パチスロ タイガー&バニーSP 新台 天井解析まとめ|天井期待値を追加!

タイガー&バニー 天井記事TOP
©山佐ネクスト

導入日2022年3月7日の6.2号機スロット新台
Sタイガー&バニーSP(タイバニ)」の
天井狙い目・ヤメ時などの立ち回り攻略記事です。

この記事では、

  • 天井ゲーム数・天井恩恵
  • 天井の狙い目・ヤメ時
  • 天井狙いの考察

などを掲載しています。

狙い目からヤメ時までこの記事1つでOKです。
それではご覧ください。

更新情報
3月13日 天井
狙い目

関連記事


目次

天井

天井解析

天井条件 通常時666G消化
0Gからの平均最大投資額 約15500円
コイン持ち 約38.8G/50枚

天井恩恵

  • CZ当選

天井期待値


※設定1相当の実戦値ベース
※初当たり確率・AT突入率・初当たり期待枚数は実戦値を元に算出
※前任者のモード示唆確認は非考慮
引用元:[タイバニSPマガジン] 天井期待値 期待枚数 モード考察(もずく)

天井は666G。

前兆を介して、CZ「ライジングチャンス」に当選します。

CZ中のAT抽選に当選すると突入時の期待枚数は約720枚の高性能AT「ヒーロードライブ」に突入。

CZ中のAT当選期待度は60%で、ATに当選した時としなかった時の落差が激しいので天井狙いの収支はかなり荒れそうですね。

通常時はレア役で「アビリティチャージ」を抽選しAT突入を懸けたCZ、「ライジングチャンス」の保証G数を上乗せします。

実質的なハマり恩恵であり、その恩恵によって天井狙いの狙い目G数も浅めから狙っていけそうです。

上記の天井期待値表はモード不問ですので、モードA濃厚時などは期待値が下がってしまうことに注意してください。

ゾーン

ゲーム数 当選率
51~100G 約9%
101~150G 約21%
151~200G 約19%
201~250G 約16%
251~300G 約9%
301~350G 約3%
351~400G 約19%
401~450G 約15%
451~500G 約13%
501~550G 約9%
551~600G 約5%
601~650G 約50%
651~700G 天井

SPモード天井や各モードのマップレベル1以上が選択されるゾーンである100Gのゾーンは当選率が上がっています。

ピンポイントなら狙えそうですね。

通常時のモード

モード別天井G数,機械割

モード 天井G数 機械割(設定1)
通常A 600G+α
通常B 600G+α 102.20%
チャンス 400G+α 105.10%
引き戻し 300G+α 108.50%
SP 100G+α 114.60%

有利区間移行時モード移行率

有利区間移行時(レア役成立)
モード 弱チェリー/スイカ チャンス目 強チェリー
通常A
通常B
チャンス 50.0%
引き戻し 37.5% 50.0%
SP 12.5% 50.0% 100.0%

通常時のステージ

ステージ 役割
虎徹の部屋 デフォルト
アポロンメディア デフォルト
エアーシップ アビリティチャージ高確示唆
フェスティバル マップレベル1以上示唆
T&B マップレベル2以上示唆
ジャスティスモード 前兆示唆

ステージ移行時の示唆

タイミング モード推測
50-65G チャンス以上濃厚
200-230G チャンスor引き戻し濃厚
400-430G チャンス濃厚
(天井到達濃厚)

モードは5つ。

移行契機はCZ、AT失敗時と設定変更時。

山佐さんはゴッドイーターあたりから高モードに期待値がかなり詰まっているゲーム性が多く、今作でもモード判別が重要であることが予想されます。

チャンス以上のみ50G付近にマップレベル3が選択される可能性があり、マップレベル1以上の示唆であるフェスティバルステージもしくはT&Bステージに移行するとチャンス以上が濃厚になります。

また、200-230G時に移行した場合もチャンス以上が濃厚となります。

有利区間移行時にレア役が成立した場合もチャンスモード以上確定。

チャンスモードの機械割は105%なので、CZ当選まで打てますね。

モード示唆演出

ステージチェンジ時のアイキャッチ

アイキャッチ色 示唆内容 機械割
通常B以上 103%以上
通常B以上 106%以上
チャンス以上 110%以上
引き戻し以上 115%以上
ユーリ(赤)
ルナティック(紫)
次回AT当選時
ルナティックバトル確定
ライアン(紫) ライジングチャンスEXフラグ
成立確定

セリフ演出時のキャラ

セリフ 示唆モード
斎藤さん(青枠) チャンス以上濃厚
斎藤さん(青枠)→バーナビー(青枠) 引き戻し以上濃厚
斎藤さん(赤枠) SP濃厚
ライアン→ヴィルギル
バーナビー→ヴィルギル
ライジングチャンスEXフラグ
成立確定

キャラアクションの演出法則

キャラ 対応役
ワイルドタイガー/バーナビー・ブルックスJr.
/折紙サイクロン
ハズレor押し順ベル
ブルーローズ/ロックバイソン/スカイハイ リプレイ
ドラゴンキッド/ゴールデンライアン
/ファイヤーエンブレム
共通ベル
  • 法則矛盾でモードB以上確定

中継ヘリ通過演出

パターン 示唆モード
レバーON→3機 通常B以上濃厚
第3停止→3機 チャンス以上濃厚
第3停止→巨大ヘリ SP濃厚

フェイク前兆終了時の高確移行率

モード 移行率
通常A 6.3%
通常B 12.5%
チャンス 25.0%
引き戻し 37.5%
SP 50.0%

特殊示唆ボイス

  • マップ前兆中にPUSHボタン
    ⇒「刮目して己の全てをかえりみよ」発生で次回AT当選時ルナティックバトル確定!

前作と同じようにモード示唆が豊富に存在します。

アイキャッチ演出はステージ演出時に発生。

チャンスモード以上が濃厚となる演出が発生した場合はCZ当選まで打ちましょう。

また、ユーリ(赤)やライアン(紫)などが出現した場合は次回ルナティックバトルやライジングチャンスEXフラグが確定。

次回ルナティックバトル確定演出発生時は次回CZ時にATに当選すれば期待枚数1700枚のルナティックバトル当選。

ライジングチャンスEXフラグ成立時は、次回CZ時にチャンス。

前半パートでATを確定させれば期待枚数1200枚のライジングチャンスEXに突入します。

どちらもかなり美味しいので、発生時は必ずCZ当選まで打ちましょう!

朝一設定変更・リセット

朝一の挙動

項目 設定変更 電源ON/OFF
有利区間 リセット 引き継ぐ
天井 リセット 引き継ぐ
内部モード リセット 引き継ぐ
内部状態 リセット 引き継ぐ

有利区間ランプ

有利区間ランプの点灯消灯タイミング

ランプ点灯 CZ,AT当選時
ランプ消灯 設定変更時、CZ,AT終了後

リセット後の恩恵

  • 有利区間移行時にレア役成立
    ⇒チャンス以上確定

リセット判別

  • 通常時は有利区間ランプ消灯している為、ランプでの判別は不可

狙い目

天井狙い目

狙い目(等価) 200G~
狙い目(56枚持ちメダル) 220G~
狙い目(56枚現金) 260G~

*暫定での狙い目

ゾーン狙い目

90G~

リセット狙い目

*現在調査中

初当たりが重く、天井が浅いタイプで天井狙い向きの台です。

さらに通常時はハマるほどCZ「ライジングチャンス」の保証G数が優遇。

引用先の期待値表から、天井狙いは200Gに設定。

ただしモード不問の数値なので、前任者の知識次第で期待値が下がってしまうことに注意です。

やめどき

基本的なやめどき

  • 有利区間ランプ消灯後即やめ

今のところは有利区間ランプ消灯後即やめで。

前作は有利区間開始時のアイキャッチなどでモード示唆を行っていましたが今作は存在していない可能性が高いです。

50Gの示唆を見るまで回すと効率が悪くなるので、即やめしましょう。

天井狙いのまとめ

山佐ネクストさんからタイガー&バニーSPが販売されます!

天井狙い目は、240Gから。

前作はどこでやめても問題はない機種だったため、導入直後はかなり拾えそうですね。

前作は有利区間開始時の高確や、ゾーン自体が強い機種。

どこからでも当たりどこからでもATに入る当時には珍しいゲーム性の台でした。

ただ高ベース機だったため、ATの性能が弱め。

突入のハードルの割には少ない出玉で終わることも珍しくなく、人気があまり出ませんでした。

今作は低ベース機のおかげか、ATの期待枚数が700枚オーバー。

人気が出れば拾える台数も多くなるので、期待したいです。

noteについて

もずく
天井攻略系記事を担当しているライターのもずくです!
タイガー&バニーSPの表に出せない有料コンテンツを個人で運営しているnoteで配信しています。もしよかったらこちらもご覧ください。
タイガー&バニーSP 天井期待値 モード狙い 期待枚数 ゾーン当選率[MSP]

以上「Sタイガー&バニーSPの天井狙いまとめ記事」でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。