パチスロ スーパーハナハナ2 新台 設定差まとめ|高設定ほど999G天井が選択されやすい!

パチスロ スーパーハナハナ2 設定差まとめTOP
©パイオニア

導入日2022年7月4日の6.4号機スロット新台
Sスーパーハナハナ2」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。

更新情報
8月6日 天井ゲーム数振り分け

関連記事


目次

機種情報

Sスーパーハナハナ2 筐体画像
機種情報
導入日 2022年7月4日
メーカー パイオニア
導入台数 約2000台
号機 6.4号機
タイプ AT
回転数 約33.6G/50枚
コイン単価 3.3円
純増 約3.3枚

スペック・機械割

設定 初当り 機械割
1 1/231 97.5%
2 1/224 99.5%
3 1/216 101.8%
5 1/206 104.5%
6 1/197 107.1%
設定 BB RB 合算
1 1/171 1/345 1/114
2 1/164 1/331 1/109
3 1/155 1/315 1/104
5 1/146 1/297 1/98
6 1/137 1/279 1/92

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1125円 -1004円
2 -225円 -201円
3 810円 723円
5 2025円 1807円
6 3195円 2851円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 ボーナス当選からスーハナモード突入を目指す
BIG CHANCE 獲得枚数…約200枚
継続G数…60G
ボーナス中はBBの1G連を抽選
CZ「REG CHANCE」 獲得枚数…約67枚
継続G数…20G
ボーナス中はBBの1G連を抽選
AT「スーハナモード」 契機…初当り後・引き戻し後
スーハナモード移行後は32G以内に約1/14でボーナスに当選

パイオニアからスーパーハナハナ2が登場します!

基本的なゲーム性は前作を継承しており、ボーナス当選からスーハナモード突入を目指す形になります。

【BIG CHANCE】は獲得枚数約200枚で、【REG CHANCE】は約67枚。

どちらもボーナス消化中はBB1G連の抽選をしています。

AT【スーハナモード】移行後は32G以内にボーナスが1/14で当選。

スーハナモードは3種類存在し、それぞれ

  • スーハナモードA…獲得期待枚数約580枚
  • スーハナモードB…獲得期待枚数約1000枚
  • スーハナモードC…獲得期待枚数約1560枚

となっています。

初当たり後32Gを超えても、100G以内に自力でボーナス当選すると、約50%でスーハナモード突入のチャンスとなっています。

今作では5号機と比べ、ボーナス獲得枚数・ループ率ともに強化されており、6.4号機にも関わらず強力な出玉性能が搭載されています。

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • AT
    ⇒1/231〜1/197
  • BIG CHANCE
    ⇒1/171〜1/137
  • REG CHANCE
    ⇒1/345〜1/279
  • 合算
    ⇒1/114〜1/92

▼小役確率

  • 共通ベル確率
    ⇒1/27.0~1/22.4

▼天井ゲーム数振り分け

  • 777G
    ⇒95.3%~92.2%
  • 999G
    ⇒4.7%~7.8%

設定示唆演出・高設定確定パターン

ボーナス終了後のトップパネル

パネル 期待度
変化なし デフォルト

ボーナス・AT初当たり確率

設定 AT初当たり BB RB 合算
1 1/231 1/171 1/345 1/114
2 1/224 1/164 1/331 1/109
3 1/216 1/155 1/315 1/104
5 1/206 1/146 1/297 1/98
6 1/197 1/137 1/279 1/92

小役確率

設定 共通ベル確率
1 1/27.0
2 1/25.7
3 1/24.4
5 1/23.3
6 1/22.4

共通ベル確率に設定差がありますが、通常時は判別不可のようです。

ボーナス中のナビ無しベルをカウントしましょう。

天井ゲーム数振り分け

設定 777G 999G
1 95.3% 4.7%
2 94.5% 5.5%
3 93.7% 6.3%
5 92.9% 7.1%
6 92.2% 7.8%

設定6の特徴

小役確率(実戦値)

設定 ベル(合算) チェリー スイカ
1 1/12.7 不明 1/155.8
6 1/10.2 1/52.1 1/175.2

ボーナス中の小役確率(実戦値)

設定 共通ベル チェリー スイカ
1 1/50.0 1/40.9 1/225.0
6 1/19.1 1/47.0 1/235.0

引用元:DMMぱちタウン

ネット上の評価

下皿バイブ堪能してみたいww
設定6でこのスペックだったら多少機械割が低くても判別しやすい台を狙いますね…
普通のハナハナでいいかな…
もう継承機作らなくていいよ!!

まとめ

パイオニアからスーパーハナハナ2が登場します!

基本的な設定差は、ボーナス初当たり確率とボーナス終了後のトップパネル変化となっています。

その他には、通常時の小役確率などにも設定差がありそうですね。

現状設定判別はかなり難しそうなので、よほど設定が入りそうな状況でない限り無理して狙う必要はないでしょう。

また設定6の機械割が107.1%と、設定判別の難易度の割には低いので、これもまた狙うべきではない理由の一つです。

設定狙いというよりは、据え置きの天井狙いなどの方が向いてそうですね。

見た目こそハナハナですが、変則押しはペナルティとなってしまうので、通常時は必ず順押ししましょう。

以上、「Sスーパーハナハナ2の設定判別まとめ記事」でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。