スーパーストリートファイター4 打ち方・リール配列・小役停止系

スーパーストリートファイター4
©エンターライズ

パチスロ スーパーストリートファイター4 パチスロットエディション
打ち方・リール配列解析
記事です。

この記事では

  • リール配列
  • 通常時の打ち方
  • ART中の打ち方

について書いています。

打ち方は超簡単で○○打ちで
ほぼ取りこぼしなし
…!?

中段チェリーを除き
取りこぼす可能性のあるのは
スイカのみとなります。

取りこぼさないようにしましょう♪

ご覧ください(*^^*)


目次

リール配列

スーパーストリートファイター4 リール

通常時の打ち方(順ハサミ打ち手順)

左リール枠上~上段に⑤番の黒BAR狙い
右リールは常に適当打ち

  • 左リール下段BAR停止時
    中リール適当打ち

    ベル小V停止時
    弱チャンス目

    その他
    ハズレorリプレイorベル


  • 左リール角チェリー停止時
    中リール適当打ち

    2連チェリー
    弱チェリー

    3連チェリー
    強チェリーA

    単チェリー
    強チェリーB


  • 左リールスイカ出現時
    中リールに黒BAR狙いでスイカをフォロー

    スイカ斜め揃い
    弱スイカ

    スイカ上段揃い
    強スイカ

    スイカハズレ
    強チャンス目


  • 左リール中段チェリー出現時
    中リール適当打ち

    成立役…中段チェリー

ART中の打ち方

ナビに従いつつ、通常時と同様の小役狙い手順でOK

打ち方は順ハサミ打ちがオススメ。

左リールに黒BARを狙い、
右リールは常にフリー打ち。

スイカが滑ってきた時のみ中リールに
黒BAR狙いでスイカをフォローしましょう。
(スイカは3枚役)

チェリー、チャンス目ともにリプレイなので
(中段チェリーは9枚の払い出し)
実質取りこぼすのはスイカのみです。

簡単な打ち方なので取りこぼさないように
していきたいですね!

以上、スーパーストリートファイター4 打ち方・リール配列でした。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。