シュタインズゲート 打ち方・リール配列【ペナルティ有り】

シュタインズゲート
©OIZUMI

パチスロ 想定科学パチスロ
シュタインズゲート~廻転世界のインダクタンス~の
打ち方・リール配列解析
記事です。

この記事では

  • リール配列
  • 通常時の打ち方
  • AT中の打ち方

について書いています。

通常時の変則押しは禁止となっているのでご注意ください。


目次

リール配列

シュタインズゲート

通常時の打ち方

※変則押し禁止
左リール枠上~上段にBAR狙い

  • 左リール下段BAR停止時
    中・右リール適当打ち
    中段に「リプ・リプ・ベル」
    過去リプレイ
    フラッシュ発生
    確定役


  • 左リール角チェリー停止時
    中リール適当、右リールにBARもしくは白7狙い
    右リール中段にBARもしくは白7停止時
    強チェリー
    右下がりに「リプ・リプ・ベル」
    過去リプレイ
    それ以外
    弱チェリー

  • 左リールスイカ出現時
    中・右リールともに白7を目安にスイカをフォロー
    スイカ揃い
    スイカ
    下段に「リプ・リプ・ベル」
    過去リプレイ
    スイカハズレ(過去リプレイ除く)
    確定役

  • 左リール中段チェリー出現時
    中・右リール適当打ち
    成立役…中段チェリー

AT中の打ち方

ナビに従いつつ、通常時と同様の小役狙い手順でOK

聞きなれない「過去リプレイ」ですが一直線にリリベが揃うと覚えておくと簡単ですね♪
※過去リプレイは約1/153で成立し、フラグの強さは強チェリーと同等くらいになります

スイカハズレでの確定役もあります(フラッシュ有り)ので混同しないようにだけご注意ください。

その他はスイカと角チェリーが出現すれば中・右に狙うだけとすごく簡単な仕様になっています(*^^*)

新基準の台ですが通常時の変則押しは禁止なので左から押しましょう!

以上、シュタインズゲート 打ち方・リール配列でした。
↓シュタインズゲートの解析まとめはこちらからどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。