パチスロ スターパルサー 新台 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 機械割 6号機 スペック 導入日 評価

スターパルサー 設定差まとめ記事TOP
©山佐ネクスト

導入日2021年12月6日の6号機スロット新台
スターパルサー」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • スターパルサー設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。


目次

機種情報

スターパルサー 筐体画像
機種情報
導入日 2021年12月6日
メーカー 山佐ネクスト
導入台数 約5,000台
号機 6号機
タイプ Aタイプ
回転数 約40G/50枚
コイン単価 約2.1円

スペック・機械割

設定 Big Reg ボーナス合算 機械割
1 1/268.6 1/425.6 1/164.7 96.1%
2 1/264.3 1/360.1 1/152.4 97.9%
3 1/262.1 1/312.1 1/142.5 99.6%
4 1/252.1 1/270.8 1/130.5 102.7%
5 1/240.9 1/250.1 1/122.7 105.9%
6 1/227.6 1/227.6 1/113.8 109.4%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1755円 1567円
2 -945円 -844円
3 -180円 -161円
4 1215円 1085円
5 2655円 2371円
6 4230円 3777円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 スターランプ点灯でボーナス確定
BB 【赤7・赤7・赤7】
最大239枚獲得
RB 【赤7・赤7・BAR】
最大95枚獲得

本機はスターランプと呼ばれる告知ランプ点灯でボーナス確定という完全告知のノーマルタイプです。

スターランプの点灯色は10種あり、色によって特徴&BGMが変化。

設定示唆を行なっているほか、リセット判別にも有効な場面もあります!

告知タイミングは

  • レバーON時
  • リール始動時
  • 停止ボタン有効時
  • 払い出し後

などと多彩。

告知の割合は

  • 先告知…15%
  • 後告知…85%

となります。

ボーナスはBBが最大239枚獲得、RBが最大95枚獲得となります。

技術介入要素を特に必要とせず、どちらも共通して一度だけ逆押しで消化し14枚役を獲得、残りは順押しフリー打ちで最大獲得という非常にシンプルなゲーム性です。

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス初当たり確率

  • Big
    ⇒1/268.6~1/227.6
  • Reg
    ⇒1/425.6~1/227.6
  • ボーナス合成
    ⇒1/164.7~1/113.8

▼通常時の小役確率

  • チェリー
    ⇒1/31.2~1/28.7
  • オレンジ
    ⇒1/35.3~1/30.1
  • タマっち
    ⇒1/1024.0~1/910.2
  • ベル
    ⇒1/6.4~1/6.2

▼小役成立時のボーナス期待度

  • チェリー同時成立
    ⇒2.3%~3.8%
  • オレンジ同時成立
    ⇒8.0%~9.4%

▼実質ボーナス出現率

  • 単独ボーナス合成
    ⇒1/352.3~1/244.5
  • チェリー+ボーナス合成
    ⇒1/1365.3~1/762.1
  • オレンジ+ボーナス合成
    ⇒1/442.8~1/324.5

▼プレミアム告知発生割合

  • プレミアム告知発生割合
    ⇒6.5%~11.1%

設定示唆演出・高設定確定パターン

スターランプ色の種類と特徴

スターパルサー スターランプ
特徴
水色 設定5以外は水色と青の比率が1:1
(設定5は2:3で青が出現しやすい)
設定1・5ではREGの比率が少し高い
設定1・3・6で出現しやすい
REGの場合は設定3以上の
可能性が大幅にアップする
設定2以上の期待度がアップ
高設定示唆(弱)
プレミアム演出契機
BIG濃厚+高設定示唆(中)
「ヒグラシの憂う夏」発生で設定4以上確定/strong>
ピンク BIG+前日の設定より上の設定
(出現は1日1回のみ)
レインボー BIG+設定5or6の据え置き
(出現は1日1回のみ)

*ピンク、レインボーは設定変更前にボーナス中以外を256G以上消化している場合のみ出現

スターランプ白点灯時「ヒグラシの憂う夏」発生割合

スターパルサー スターランプ白
設定 割合 実質確率
1
2
3
4 12.5% 1/18582
5 12.5% 1/17527
6 12.5% 1/16392

スターランプは全部で10種類あり、告知される色によってそれぞれ特徴があります。

特に1日1回のみ、前日の通常時を256G以上消化という条件で出現するピンクやレインボーはそれぞれ設定確定演出ともなるので要注目ポイントです。

スターランプの抽選方式は

  1. BIG当選時にまず白点灯させるかの抽選
  2. 漏れた場合に、ピンクorレインボーを抽選
  3. さらに漏れた場合に、その他の通常色を抽選

という流れとなります。

設定56据え置き時のレインボーは発生割合12.5%と高いため、高設定の据え置きを狙えるホールではかなり優秀な要素となります!

また、ランプ白発生時にボーナス中の楽曲が「ヒグラシの憂う夏」だった場合は設定4以上確定

歌い出しはそれぞれ、

  • Best Summer…夏色の恋が膨らむもぎたての想いが色づく
  • ヒグラシの憂う夏…駆け抜ける夏に終わりを憂うなんて

となっているため、聞き逃さないように気をつけましょう!

ボーナス初当たり確率

設定 BB RB 合成
1 1/268.6 1/425.6 1/164.7
2 1/264.3 1/360.1 1/152.4
3 1/262.1 1/312.1 1/142.5
4 1/252.1 1/270.8 1/130.5
5 1/240.9 1/250.1 1/122.7
6 1/227.6 1/227.6 1/113.8

ボーナス確率は特にREGが設定差の大きいポイントとなっております。

合算値でも段階的に軽くなっていき、回転数が多くなるほど如実に差が出てきます。

REGは1/270程度、合算は1/130程度が高設定の目安となりそうです。

通常時の小役確率

設定 チェリー オレンジ タマっち ベル 小役合算
1 1/31.2 1/35.3 1/1024.0 1/6.4 1/4.60
2 1/31.1 1/35.0 1/1024.0 1/6.4 1/4.59
3 1/31.1 1/34.1 1/1024.0 1/6.4 1/4.57
4 1/30.3 1/33.0 1/1024.0 1/6.3 1/4.48
5 1/30.2 1/30.6 1/1024.0 1/6.2 1/4.38
6 1/28.7 1/30.1 1/910.2 1/6.2 1/4.34

小役確率で一番差があるのはオレンジです。

設定5・6が特に軽くなっています。

それぞれの要素を単体で見るとそれほど差が大きくないものばかりですが、全ての合算値で見るとやはり設定4以上からしっかりと差が出てくることがわかります。

小役確率の判別は合算値で見ることをお勧めします。

小役成立時のボーナス期待度

設定 チェリー オレンジ
1 2.3% 8.0%
2 2.6% 8.6%
3 2.7% 8.9%
4 2.9% 9.3%
5 3.3% 9.0%
6 3.8% 9.4%

チェリー、オレンジからのボーナス同時成立確率に設定差があります。

しかしどちらもそれほど差が大きいものではありません。

ですが小役確率との兼ね合いも考えると、実質確率では徐々に設定差が見えてきます。

次の項目で紹介する実質確率の方を参考にするのが良いでしょう。

実質ボーナス出現率

設定 単独BIG 単独REG 単独合成
1 1/595.8 1/862.3 1/352.3
2 1/585.1 1/744.7 1/327.7
3 1/574.9 1/636.3 1/302.0
4 1/550.7 1/546.1 1/274.2
5 1/528.5 1/512.0 1/260.1
6 1/508.0 1/471.5 1/244.5
設定 チェリー+BIG チェリー+REG チェリーボーナス合成
1 1/2184.5 1/3640.9 1/1365.3
2 1/2184.5 1/2730.7 1/1213.6
3 1/2184.5 1/2427.3 1/1149.8
4 1/1985.9 1/2184.5 1/1040.2
5 1/1820.4 1/1820.4 1/910.2
6 1/1524.1 1/1524.1 1/762.1
設定 オレンジ+BIG オレンジ+REG オレンジボーナス合成
1 1/744.7 1/1092.3 1/442.8
2 1/728.2 1/936.2 1/409.6
3 1/728.2 1/819.2 1/385.5
4 1/712.3 1/712.3 1/356.2
5 1/682.7 1/668.7 1/337.8
6 1/682.7 1/618.3 1/324.5
設定 タマっち+BIG
1~5 1/4096.0
6 1/3640.9

ボーナスの実質確率は全てに設定差があります。

特にREGボーナスが設定差の大きいポイントとなっており、チェリーREGは設定1~設定6で2倍以上の差がついています。

プレミアム告知発生割合

設定 割合 実質確率
1 6.5% 1/4120
2 8.6% 1/3075
3 9.7% 1/2695
4 10.9% 1/2323
5 11.0% 1/2191
6 11.1% 1/2049

プレミアム告知発生時はスターランプが白色に点灯します。

発生割合は、プレミアム告知発生回数/BIG回数で算出することができます。

実質確率で見るとかなり差がついているポイントなので、要チェックです。

さらにスターランプ白点灯時に「ヒグラシが憂う夏」発生で設定4以上確定となりますので、そちらも見逃さないようにしましょう!

ネット上の評価

今度出るスターパルサーは設定判別要素豊富で打ちたいなって思う
機械割設定1で96.1%!?
Aでこれはやばすぎ。客ぶっ飛ぶで決まってるやん。
6って勝率95%とか超えてくるんちゃうかな
スターパルサーの低設定域地獄すぎるだろ…

まとめ

山佐ネクストからAタイプの新台スターパルサーが登場します!

技術介入要素なしの完全告知型Aタイプということで、らいと層まで幅広く楽しめる機械となります。

導入前から設定判別要素が多く出ており、かなり設定判別しやすそうな印象を持っています。

ただし低設定域の出玉率が

  • 設定1:96.1%
  • 設定2:97.9%
  • 設定3:99.6%

とかなり辛めなのが少しネックです。

設定6でも109.4%なので、大勝ちを狙うには少し物足りなさを感じます。

しかしボーナス確率が非常に軽いので、設定5,6あたりの安定感はかなりありそうです!

REGやボーナス合算から後ヅモできる可能性もあるので、データのチェックはしておいて損はないですね。

以上「スターパルサー 設定狙いまとめ記事」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。