パチスロ 新ハナビ 6号機 新台 設定差まとめ|RT中のハズレ出現率などが判明!

新ハナビ 設定差まとめTOP
©エレコ

導入日2021年7月5日の6.1号機スロット新台
新ハナビ」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。

更新情報
7月29日 ボーナス出現率詳細
RT中のハズレ出現率


目次

機種情報

新ハナビ 筐体画像
機種情報
導入日 2021年7月5日
メーカー エレコ
導入台数 約20000台
号機 6.1号機
タイプ A+RT
回転数 約44G/50枚
コイン単価 約2.1円
純増 約0.3枚 or 約0.6枚

スペック・機械割

設定 BIG REG ボーナス合算
1 1/277.7 1/356.2 1/156.0
2 1/268.6 1/331.0 1/148.3
5 1/256.0 1/306.2 1/139.4
6 1/248.2 1/280.1 1/131.6
設定 機械割
(市場予測)
機械割
(完全攻略時)
1 98.1% 102.0%
2 99.9% 104.0%
5 102.3% 106.5%
6 104.6% 109.0%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル フル攻略
等価
フル攻略
56枚持ちメダル
1 -855円 -763円 900円 804円
2 -45円 -40円 1800円 1607円
5 1035円 924円 2925円 2612円
6 2070円 1848円 4050円 3616円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 遅れや消灯、たまやチャレンジでボーナスのチャンス
ボーナス「BIGボーナス」 契機…赤7揃い or ドンちゃん揃い
最大獲得枚数…202枚
ボーナス「REGボーナス」 契機…BAR揃い or 赤7赤7BAR
最大獲得枚数…112枚
RT「花火チャレンジ」 契機…BIG後に移行
ゲーム数…20G
純増…約0.3枚
RT「花火GAME」 契機…JAC INで移行
ゲーム数…20G
純増…約0.6枚

5号機の「ハナビ」を限りなく継承して6.1号機で登場!

新しく液晶が搭載され、演出や法則なども新パターンが追加。

BIGは最大獲得枚数202枚へと大幅に枚数が変更されました。

REGも最大獲得枚数112枚と各ボーナスの獲得枚数が減りました。

しかしボーナス出現率は上昇しているので、そこで帳尻を合わせているようですね。

BIG終了後は必ず2段階形式のRTに突入して、RT中は1段階目の花火チャレンジをJACハズシで延命していくおなじみの流れとなっています。

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • BIG
    ⇒1/277.7~1/248.2
  • REG
    ⇒1/356.2~1/280.1
  • ボーナス合算
    ⇒1/156.0~1/131.6

▼ボーナス出現率詳細
各ボーナスの出現率詳細が判明


▼RT中のハズレ出現率

  • 花火チャレンジ中のハズレ
    ⇒1/6.0~1/5.1
  • 花火ゲーム中のハズレ
    ⇒1/13.4~1/9.5

設定示唆演出・高設定確定パターン

REG終了画面

終了画面 示唆
新ハナビ REG終了画面1通常 デフォルト
新ハナビ REG終了画面2ピース花火 設定2以上確定

ボーナス・AT初当たり確率

設定 BIG REG
1 1/277.7 1/356.2
2 1/268.6 1/331.0
5 1/256.0 1/306.2
6 1/248.2 1/280.1

REG出現率にそこそこ設定差があります。

高設定ほどボーナスに当選しやすいですが、BIG出現率にはあまり設定差がありませんね。

ボーナス出現率詳細

ドンBIG

設定 単独 JACリプレイ RTリプレイ 風鈴B チェリーB
1 1/1638.4 1/4096.0 1/4369.1 1/16384.0 1/10922.7
2 1/1598.4 1/3855.1 1/4369.1 1/16384.0 1/10922.7
5 1/1560.4 1/3855.1 1/4096.0 1/13107.2 1/9362.3
6 1/1560.4 1/3640.9 1/4096.0 1/13107.2 1/9362.3
設定 特殊役A 特殊役B 特殊役D 特殊役E 合成
1 1/8192.0 1/8192.0 1/4096.0 1/13107.2 1/555.4
2 1/8192.0 1/8192.0 1/3855.1 1/10922.7 1/537.2
5 1/7281.8 1/7281.8 1/3855.1 1/10922.7 1/512.0
6 1/6553.6 1/6553.6 1/3640.9 1/10922.7 1/496.5

七BIG

設定 単独 JACリプレイ RTリプレイ チェリーA チェリーB
1 1/2048.0 1/8192.0 1/4369.1 1/16384.0 1/10922.7
2 1/1985.9 1/8192.0 1/4369.1 1/16384.0 1/10922.7
5 1/1927.5 1/7281.8 1/4096.0 1/13107.2 1/9362.3
6 1/1872.5 1/6553.6 1/4096.0 1/13107.2 1/9362.3
設定 特殊役A 特殊役C 特殊役E 合成
1 1/4096.0 1/3276.8 1/3855.1 1/555.4
2 1/3855.1 1/3120.8 1/3640.9 1/537.2
5 1/3855.1 1/2978.9 1/3640.9 1/512.0
6 1/3640.9 1/2978.9 1/3449.3 1/496.5

REG

設定 単独 RTリプレイ チェリーB 特殊役B
1 1/1260.3 1/2184.5 1/6553.6 1/1638.4
2 1/1170.3 1/2048.0 1/5957.8 1/1524.1
5 1/1092.3 1/1927.5 1/5041.2 1/1394.4
6 1/993.0 1/1771.2 1/4369.1 1/1285.0
設定 特殊役C 特殊役E 合成
1 1/2184.5 1/2978.9 1/356.2
2 1/1985.9 1/2849.4 1/331.0
5 1/1820.4 1/2730.7 1/306.2
6 1/1638.4 1/2621.4 1/280.1

各ボーナスの契機別に設定差があります。

単独やリプレイ・特殊役でボーナスに当選した場合は、完全に見抜くのが困難です。

あくまでも参考程度にしながら設定判別をしていきましょう。

通常時の小役確率(実践値)

設定 風鈴(合算) チェリー(合算) 氷(合算)
1 1/7.57 1/16.54 1/46.45
2 1/7.48 1/16.51 1/49.67
5 1/7.26 1/16.53 1/54.87
6 1/7.13 1/15.37 1/43.85

*設定1…13442G
*設定2…15492G
*設定5…14559G
*設定6…16472G

基本的に前作を踏襲している為、風鈴出現率には設定差がありそうです。

打ち始める前にユニメモを起動しておくことで、

  • 通常時の小役確率
  • ボーナス中の小役確率
  • 花火チャレンジ中のハズレ
  • 花火ゲーム中のハズレ

などの項目を全て自動でカウントしてくれます。

ボーナス中の小役確率(実践値)

BIG中(実践値)

設定 斜め風鈴 バラケ目10枚役
1 1/9.96 出現せず
2 1/7.25 出現せず
5 1/10.31 出現せず
6 1/10.12 1/415.00

*設定1…548G
*設定2…319G
*設定5…371G
*設定6…415G

REG中(実践値)

設定 氷ハズレ
1 1/91.00 出現せず
2 1/40.00 出現せず
5 出現せず 1/48.00
6 出現せず 出現せず

*設定1…91G
*設定2…40G
*設定5…48G
*設定6…227G

*引用元:パチマガスロマガ

偶数設定はBIG中の斜め風鈴が出現しやすく、またバラケ目も出現しやすい模様。

前作はBIG中のハズレに設定差がありましたが、今回はBIG中のバラケ目(10枚役)に設定差があります。

バラケ目出現時はVフラッシュするようなので見逃す心配はなさそうです。

RT中のハズレ出現率

花火チャレンジ

設定 通常リプレイ JACリプレイ ハズレ
1 1/3.0 1/3.51 1/6.0
2 1/3.1 1/5.8
5 1/3.3 1/5.3
6 1/3.4 1/5.1

花火ゲーム

設定 通常リプレイ RTリプレイ ハズレ
1 1/7.31 1/1.75 1/13.4
2 1/1.78 1/12.4
5 1/1.85 1/10.1
6 1/1.89 1/9.5

花火チャレンジ・花火ゲーム中のハズレ出現率に設定差があります。

ユニメモで各ハズレ出現率を数えてくれているので、ユニメモで確認するようにしましょう。

またRT中の小役確率も出たので、比率判別も使えるようになりましたね。

ボーナス中の打ち方

BIG中の打ち方

  1. 左リール中段に赤七をビタ押し
    ⇒中・右は適当打ちで9枚役獲得
  2. 技術介入成功後は逆押しで消化

REG中の打ち方

逆押し手順(中級者向け)

  1. 右・中リール適当打ち
  2. 左リールに3連ドンを目押し
    ⇒約75%で3連ドン停止(15枚役獲得)

中押し手順(上級者向け)

  1. 中リール上・中段に氷狙い
    ⇒直視できない人は赤7上にある氷を狙うと狙いやすい
  2. 左・右リールも上・中段に氷狙い
    ⇒右リールのみBAR図柄で代用可能
  3. 失敗しても下段に15枚ベルが成立する可能性あり

BIG中はこれまで通り左リール中段に赤七をビタ押しする事で最大獲得枚数獲得可能。

技術介入成功後は風鈴の成立ラインで設定示唆が行われます。

従来通り斜め風鈴が成立するほど偶数設定の期待度が上昇します。

そして今作からREG中にも技術介入が搭載!

REGは12G消化or8回入賞で終了するので、毎ゲーム技術介入を成功させないと最大獲得枚数取れません。

また打ち方はサブ液晶で確認することができ、

  • 順押し(初心者向け)
    ⇒毎ゲーム10枚役獲得可能
  • 逆押し(中級者向け)
    ⇒成功時の75%で15枚役、失敗で4枚役
  • 中押し(上級者向け)
    ⇒全リール成功で15枚役、中リールのみ成功で6枚役、中リール失敗で4枚役

となっています。

自分のレベルに合わせた打ち方をしないと逆に損する設計になっていますね。

RT中の打ち方

花火チャレンジ

  • 予告音+リール上部で逆押しナビ発生
    ⇒中・右リール適当打ち、左リール上段にBAR図柄狙い
  • 左リール上段にBAR図柄停止でリプレイハズシ成功
  • 残り8Gあたりまではリプレイはずし
    ⇒7G以降は順押しでリプレイを入賞させる

花火GAME

  • 基本的に適当打ちでOK
  • パネルフラッシュ or 予告音発生時は小役をフォロー

RT中の打ち方は5号機の花火と一緒です。

変わらず2コマ目押しなので、前作から打っている方は違和感なく打てると思います。
*筐体は変わってるけど

ネット上の評価

ついにハナビ来たか
6.1号機であまり変わんないAタイプって作れるんや
当時好きだった子に告白してフラれたあとにパチ屋行って大花火打ったな~
今となっては懐かしい。
ボーナスの獲得枚数は減りましたが機械割は高くなってる

まとめ

エレコから6.1号機のAタイプ「新ハナビ」が登場します。

ゲーム性は従来の花火とほぼ変わらないものとなっています。

リーチ目や遅れなどでボーナスを察知するのが主な契機ですが、今回はたまやチャレンジという新演出も搭載。

たまやチャレンジで表示された数値がそのままボーナス当選期待度になっているみたいですね。

ゾロ目の数値もあるようで、33%や66%などはレア役示唆になっていて設定示唆ではないようです💦

またボーナス中の技術介入も健在!

中でもREG中の打ち方が一番難しそうですね。

初心者・中級者・上級者向けの打ち方があります。

最低でも中級者向けの手順で打ちたいところですね💦

以上「パチスロ 新ハナビの設定狙いまとめ記事」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。