サイレントメビウス リール配列・打ち方解析 チェリーに注意!

サイレントメビウス 打ち方 リール配列
©岡崎産業

パチスロサイレントメビウスのリール配列・打ち方解析記事です。

どのくらい需要があるのか解りませんが、
新台ということでまとめてみました(笑)

本機は左リールにチェリーが
存在しないのが重要なポイント!

中リールにチェリーを狙うことを
忘れないようにしましょう♪

それではご覧ください(*^^*)


目次へ

スポンサードリンク

打ち方解説

リール配列

サイレントメビウス リール配列

通常時の打ち方(はさみ打ち推奨)

左リール上段 赤7狙い

  • 左リール上段 赤7停止時
    中・右リール適当打ち
    →右上がりベル揃い…共通ベル
    →上記以外…リプレイ or 押し順ベル

  • 左リール下段 赤7停止時
    右リールにBAR・中リールチェリー狙い(赤7)
    →右リール中段に黒BAR停止・中リール中段にチェリー停止せず…チャンス目
    →右リール中段に黒BAR停止・中リール中段にチェリー停止…弱チェリー
    →右リール下段に黒BAR停止・中リール中段にチェリー停止…強チェリー

  • 左リール上段 スイカ出現時
    右リール適当打ちした後、中リールスイカ狙い(青7)
    →中リール中段にスイカ…スイカ
    →中リール中段にベル…ボーナス確定目
    →中リール中段にベル・スイカ以外が停止…強チャンス目

冒頭でも述べたように左リールにチェリーはないですが、
停止系によっては中リールにチェリーを狙わなければなりません。

左リール下段に赤七が止まった場合はチェリーの可能性がありますので、
しっかりと狙ってくださいね(*^^*)

また本機はA+ART機ですので、
1Gでも早くボーナス図柄を揃えることが重要です!

最近の台はボーナスを搭載していないものが多いですので、
うっかり忘れたりしていまいそうです…(笑)

強小役が揃った場合は
まずボーナスを狙ってみることを心がけましょう(^^ゞ

ボーナス図柄は、

  • 赤七・赤七・赤七
  • 青七・青七・青七
  • 赤七・赤七・BAR
  • 青七・青七・BAR

の4種類です。

最も確率が高いのが青七BIGで、
最も確率が低いのが赤七BIGです。

青七→BAR2種→赤七と狙ってみるのが、
最も効率がいいと思いますね♪

サイレントメビウス【天井・ゾーン・狙い目・ヤメ時 解析まとめ】

---スポンサードリンク---

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。