パチンコ 【新鬼武者 超・蒼剣】の合法ゴト?裏ワザ?を検証してきた結果…

ぱちんこ新鬼武者 超・蒼剣 時短が継続するという裏ワザを試してきた!

だてめがね(@y_datemegane50)です!

今日は珍しく…
私がパチンコの記事を書いています(笑)

普段はパチスロしか打たない私が
パチンコの記事を書く理由は…

新鬼武者 超・蒼剣の裏ワザの真相
ホールに行って確かめてきたからです。

すでに噂を知っている人にも。
まだこの噂を知ってもらう人にも。

是非とも読んでいただきたい記事です。

  • 元ネタはどこなのか?
  • どういう裏ワザ・攻略法なのか?
  • 検証結果

全部載せています!
それでは本題へいきましょう。


目次へ

スポンサードリンク

新・鬼武者のスペック

ぱちんこ新鬼武者 超・蒼剣 筐体
機種情報
導入日 2018年11月19日
導入台数 約15,000台
スペック 確変ループ
(小当たりラッシュ)
メーカー オッケー
大当たり確率(通常時) 1/319.7
大当たり確率(確変時) 1/61.0
賞球数 4&1&7&13&15
カウント 10C
確変突入率 60%
継続率 60%

昨年11月に導入された新鬼武者。

小当たりラッシュを搭載しており、
ハマるほど出玉が出る仕様です。

コアな鬼武者ファンはいるものの、
ミドル機の中でも注目度は高くなく、
稼げる機種でもなかったため
それほど話題にはなりませんでした。

しかし…
ある情報がもとで
この機種にスポットライトが当たります。

時短を延長させる裏技がある?

一気に注目度を浴びるようになったのは
この動画がアップされたこと。

そして、この動画を見たユーザーが
P-WORLDに書き込んだ事で一気に波及します。
*現在、当該のP-WORLDの書き込みは消えています
*元ネタは5chの模様

動画には「時短を320回転継続させる裏ワザ」として
ゴトではなく特定の手順に基づいて行えば
誰でも、どの台でも実行出来る。として
具体的な手順が書かれていました。

その攻略手順がこちら

  1. 時短20回・40回・60回の時に有効
  2. 17回転目で止める
  3. リザルド画面(結果画面)が出る
  4. 18回転目〜20回目までは1発づつ打つ
  5. 21回転目で時短なら成功
    時短80回転の裏ワザ成功
  6. 80回転終了後に再度時短へ
    最大4セット=320回転まで継続可能

というものです。

実際なら「こんなのありえない」というところですが…
まさかの成功者が続々と登場。

バグなのか?
それとも「何か」あるのか?

もちろん、100%は信じられない。
しかし1%でも可能性が有る限り…
確かめに行かない訳にはいかない!!!

実際に時短320回転を試してきた

という事で試してきました。

座ってみると
筐体めちゃくちゃデカいですね…
パチスロの比じゃない…

普段はパチスロばかりですが、
パチンコはなかなか新鮮です。

とりあえず、気持ちとしては

だてめがね
時短320回転…まずは当てねば…

噂の攻略法はヘソでの当選・電サポでの当選
どちらでもOK(時短80回以外)なので
とりあえず当てれば何とかなる。

“裏ワザ”結果

遊戯した途中過程は省きますが、
裏ワザは時短延長・2セット目以降への継続、
全てガセ情報でした。

今日は他にも実践された方がいたようですが、
全て裏ワザを根拠付ける結果は得られず…

5chに書き込まれた悪質なデマ…
メーカーに問い合わせた結果も
「悪質なデマ」として返答されたようです。

損するバグが多いなか

赤牙狼の継続率逆詐称問題があり、
ユーザーにとって美味しいバグ?も
存在する事が分かった矢先です。

信じる人が多かったとしても、
今の状況だとうなづける部分もあります。

ただし、
こういうユーザー有利のバグは非常に稀
だという事を念頭において
情報を見た方がいいと勉強になりますね。

機械割詐称・タイマー問題…
業界には様々な噂や事件が起きますが、
基本的にユーザーが損するものが多いです。

もし次に美味しい情報が出たとしても、
本当か?という気持ちで”検証””調査”する
スタイルで臨んだ方がいいと思います。

今回、ガセを書き込んだ目的は不明ですが
そのガセに乗って「いけるぞ!」「成功した!」など
ガセの噂に乗る人も多いです。

改めて、この画像の言葉の重さを
ネットを利用するみんなで共有したいですね…

まとめ

という事で、今回は検証しに行って
昼過ぎにガセだと分かって帰ってきました(笑)

これを時間の無駄ととるか、
それとも有意義だととるか…

人によって感じ方は違いますが、
私は検証して良かったなと思っています。

もし、これからyoutube動画を見て
「試しに打ってみようかな」と思った人が
この記事を見て踏みとどまってくれる。

そんな記事になって欲しいと思っています。

最近はガセ情報を流す方も
レベルが上がってる感はありますね…

今後も色々な噂が出てくると思いますが、
まずは「色々なところで情報を集めてみる」という
手順を踏めば損しなくていい可能性もあります。

すろぱちくえすとでもそういう情報は
積極的に取り上げていますね(*´∀`*)

---スポンサードリンク---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。