ルパン三世 世界解剖 スロット|スペック・導入日・仕組み・評価

[公開日]2018/07/05[最終更新日]2018/07/11 [, , ]

ルパン三世 世界解剖 機種情報

©オリンピア

2018年7月30日導入のスロット新台
「ルパン三世 世界解剖(5.9号機)」に関する
機種情報やリール配列をご紹介しています。

この記事では

  • スペック
  • 天井条件・天井恩恵
  • リール配列
  • ゲーム性の解説
  • 感想・評価

などを掲載しています。

オリンピアが開発した
超話題の純増5枚の新システム!

攻略系の記事もご用意しますが、
まずは基本情報とその考察をご覧ください。

関連記事

-----スポンサードリンク-----

目次(ジャンプ先からブラウザバックで目次に戻る)

基本情報

天井狙い

*狙い目・ヤメ時専用の記事を作成します

設定狙い・設定判別

*設定判別専用の記事を作成します

打ち方・技術介入

その他

機種情報

ルパン三世 世界解剖 筐体

機種情報
導入日 7月30日
メーカー オリンピア
導入台数 約10000台
タイプ ノーマル機?
回転数 約30G/50枚
純増 約5枚/G
不二子ゾーン 最大119枚
大泥棒/ガンマン/侍ゾーン 最大47枚
天井 カウンター252到達
天井恩恵 ヒーローズロード確定

オリンピアが作った「5.9号機」です。

導入日は7月30日。

新システムを採用しており、
有利区間に縛られず、純増5枚という
破格のスピードを誇る特殊タイプです。

天井について

ルパン三世 世界解剖 天井カウンター

液晶には「カウンター」が搭載されており、
252に到達すれば純増5枚のヒーローズロードへ。
*平均到達ゲーム数は163G

このカウンターは通常時の払い出し枚数が
そのままカウンターに反映されます。

通常時は1枚 or 15枚役が成立する模様。

CZ【ルパン・ザ・チャンス】

ルパン・ザ・チャンスは大きく分けて2種類。

青色と黄色の図柄が揃うと突入しますが、
同色揃いと異色揃いがあります。
*継続G数はどちらも9G

同色揃いの方がヒーローズロード突入率が高く、
異色の方が突入率が低いです。
(同色で約50%:異色は約13%)

ルパン・ザ・チャンスは成功・失敗に関わらず、
液晶のカウンターをリセットします。

純ボーナスについて

ボーナスは赤7揃い・赤7/赤7/BARの2種。

赤7揃いするとヒーローズロード確定。

赤7/赤7/BARはヒーローズロードには
突入しないボーナスのようです。

出玉区間【ヒーローズロード】

ヒーローズロードはMB高確状態。
(MB出現率は約1/1.7)

ARTやATではなく、
今回のルパンで採用された新しいシステムです。

有利区間ではありませんので、
1500Gや3000枚などの規制には関係なく、
理論上は継続する限り出玉の獲得が可能。

毎G抽選されている転落役成立で終了。

もしくは黄色/青色の図柄揃いで突入する
ジャッジメントバトルに敗北すると終了です。
(勝利すればヒーローズロード継続)

スペック・初当たり

設定 ヒーローズロード ルパン・ザ・チャンス 機械割
1 1/283.5 1/65.8 97.3%
2 1/267.8 1/67.7 98.3%
5 1/249.1 1/73.7 104.2%
6 1/232.5 1/82.7 112.4%

リール配列

ルパン三世 世界解剖 リール配列

ボーナスの種類

  • 赤7揃い
    ⇒最大104枚・ヒーローズロード確定
    (ヒーローズロード中は最大119枚)
  • 赤7/赤7/BAR
    ⇒大泥棒/ガンマン/侍ゾーン・最大47枚

動画

公式PV動画

試打動画

筆者の感想・評価

ネット上ではすでに話題となっており、
導入が待ち遠しいルパン三世 世界解剖。

5.9号機もほぼ終わりの段階で、
オリンピアがすごい台を作ってくれたと
絶賛されていますね。

システムとしては
通常時がボーナス中の状態となっていて、
252枚の払い出しでボーナス状態が終了。

すると、本当の通常時「ヒーローズロード」へ。

ヒーローズロードは
MBがめちゃくちゃ出てくる通常時です。

この逆転の発想で、
まるでAT機のような出玉力を可能にしました。
(純増5枚と言うと、AT機以上ですね)

内容は簡単に言うとこんな感じですが、
もしかしたらめちゃくちゃ得かも!?
と言う情報を先にお伝えしておきます。

上の理論通りだったとして、
新台導入時(ラムクリア)はどの状態なのか?

基本的に通常時からスタートするはずです。

リノを思い出していただきたいのですが、
リノの通常時はトマト揃い後の状態です。

リノの新台導入時も
いきなり連チャンゾーンスタートだったので、
新台導入日はこの情報を知っている人が
そこそこ荒稼ぎしていました。

ルパン三世 世界解剖でいうと、
通常時がボーナス中の扱いなので、
それ以外の状況からスタートするはず。

単純に考えるとヒーローズロードの状態から
スタートする可能性が高そうではありますが、
ルパン・ザ・チャンスからスタートする可能性も
考えられなくはないですね…

ただ言えることは、新台導入時の朝一は
かなり美味しい状況である可能性が高い

ということです。

ラムクリアされるチャンスはなかなかないので、
新装初日は朝一から打ちに行ってはいかがでしょう?


【新装開店・ラムクリア時について追記】

読者さんから
「ラムクリや新装でルパンザチャンス
=RBから始まるって事はないかと。」

というコメントをいただきましたm(_ _)m

ということは…
ヒーローズロードスタートの可能性が…???

関連記事

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

2 Responses to “ルパン三世 世界解剖 スロット|スペック・導入日・仕組み・評価”

  1. ぐら より:

    ラムクリや新装でルパンザチャンス=RBから始まるって事はないかと。
    新装も平和は南国スペシャルではしっかりゴミボ仕込んでくれたので望み薄ではないですかね。
    HR中やRB中のリセットでどうなるかは気になりますけどね。

    • ぐらさん、お久しぶりです(*^^*)
      平和は対策して出したという過去があるなら、今回も期待できないかもしれませんね。
      知らなかったので勉強になりました。

      HR中のリセットは、通常時のリセットですし通常時スタートな気がしますがどうなんだろう…

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ