パチスロリング ゾーン期待度実践値 ヤメ時 狙い目ゾーンあり!!

[公開日]2014/07/26[最終更新日]2014/08/02 []

リング スロット

©fuji

新台 パチスロリングのゾーン実践値情報です。

ゾーンの期待度から、
ヤメ時と天国ゾーンの狙い目、
ゾーンの狙い目、
天井のボーダーライン、
天井ストッパーの存在、

などについてをお話して行きます(^^)

-----スポンサードリンク-----

ゾーン別当選率実践値

ゾーン期待度実践値(試行回数4111回)

ring-zone

データ元⇒パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』さん

目立つのは、

  • 天国1~100Gがが比較的強いこと
  • ゾーン351~400Gが強い
  • 751~800G・851~900G 951~994Gの天井ストッパーが超強力
  • 天井到達は稀

この当たりでしょうか。

天国ゾーン狙い目ヤメ時(1~100G)について

天国がちょっとだけ強い、この機種には天国示唆演出があります。
AT終了画面で井戸から出てくる「貞子」出現で天国期待度大幅アップらしいのですが、それなりに出る模様。

Twitterで頂いた情報によると3/4で天国内解除したとのこと。

つまりは天国示唆演出があるかないかで期待度が、狙えるかどうかに影響があるレベルだと思います。
天国示唆非出現の場合は、他にいい台があれば移動してもいいと思います~。

打ってもAKBみたいにトントンなんじゃないかな?

また、31~40G付近での当選も目立つので、ヤメる前に前兆を確認してもいいかも。
60G~70Gなどで落ちていたら狙ってOKだと思います。

まだ情報が少ないので、今後修正する可能性もあります。

ゾーン狙い目(351G~400G)について

351~400Gはかなり強いゾーンになっていますね(^^ゞ
これは狙えるレベルだと思います。

既に実践されたメタボ教授のパチスロ研究室さんによると、前兆考慮で300G~ほどから打ってもいいとのこと。

350ゲーム前後で真相究明モードという前兆が発生するらしいです(^^ゞ
当選は350~380G付近に固まっているようですね。

天井狙いについて

天井狙いなのですが、大して強くもない恩恵の割に天井ストッパーが強力すぎますね…。
天井到達には期待しないほうが良さそうです。

また天井狙いのボーダー付近となる600~700Gのゾーンは当選率が上手いこと抑えられています。

天井狙いボーダーライン

  • 積極派…600G~
  • 慎重派…650G~

ゾーン解除期待度が700~800で50%、800~900で75%ほどありそうなので、
狙い目はこのあたりになってくるのではないでしょうか。

この機種は初当たりが軽く、そもそもハマりにくい上に天井恩恵も強く、そもそもなかなか到達しない。
天井狙いに不向きな機種と言えそうです。

藤商事さんの機種のハイエナが美味しかった記憶が全く無いですが…。

ハイエナ稼働目線では早く撤去して欲しい機種ですね(笑)
私は疑似ボーナスでごまかして、なかなかATに突入しない機種が好きではないというのもありますが(;´∀`)

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

18 Responses to “パチスロリング ゾーン期待度実践値 ヤメ時 狙い目ゾーンあり!!”

  1. ナナシー より:

    この手のデータって導入から一週間くらいのサイトセブンのデータでしょ?
    徐々に平均設定は下がると思うし、しばらくたってからまた同じくらいのサンプル取って見比べた記事なんかを追記してもらえると信頼度もあがると思います
    350~400が濃いのは間違いないんでしょうけど、基本的に知りたいのは設定1のデータだと思う
    鉄拳も500抜けが導入した頃より目立つようになってきてません?

    • 匿名 より:

      あくまでも、推測ですからねー。

      最近は設定1の期待値あるとゆわれるゾーンも、たいがいはカラクリがあって、期待値ないことや、現実的にひろえないのも多いよ。

    • >>ナナシーさん
      だくおさんは、設定1メインのホールで採取されているとおっしゃっていたのですがどうでしょう(´・ω・`?
      サイトセブンのデータ自体は下がってきていますね~!

      • ナナシー より:

        低設定メインのホールデータって書いてはあったけど、設定1メインなんて書いてありました?

        • >>ナナシーさん
          勘違いかも?
          私がデータを集めているわけではありませんので、だくおさんに伺ってみてはいかがでしょうか?

          • だくお より:

            横から失礼します。

            まず「低設定メイン」というのは、集計結果から帰納的に言ってるだけで、集計元のホール選定自体は適当です。

            徐々に低設定の比率が増えるのも確かですが、実践値から多少辛めに見てもらうと設定1がメインのホールでも通用することが大半ですね。

            稀に花の慶次修羅みたいに、低設定のゾーンが極端に弱い機種があるので一概には言えませんが…。
            所詮実践値なので、ある程度の不確定要素は仕方ないですね。

          • >>だくおさん
            わざわざコメントしていただきいてすみません(´・ω・`)
            「設定1メイン」は私の勘違いだったようで申し訳ないです。

            実践値いつも参考になっています。
            いつもありがとうございます!(^^ゞ

            不確定要素もあると踏まえた上で参考にするのが重要だと言うことですね~。

  2. ジロウ より:

    黒バラのジロウの立ち回りどう思いますか?
    あんな感じでメディアに出ていく予定はないんですか?

  3. 匿名 より:

    自分で記事にしといてまとめた人に聞いてみてわというのは、ちょっと投げやりすぎやしないでしょうか
    いつも参考にさせてもらってるだけに少し残念です

    • 最近特に悪意ある、不快なコメントが多く、私も気が立っていたようです。

      今見返してみたら、ナナシ―さんはものすごく正しいことをおっしゃっていますね。
      何故かその時は荒らしコメントのように見えたんですよね…。

      申し訳ありませんでした。

  4. どなるど より:

    だてさんのはいつも参考になります!
    色んなコメントがあり、文章なので表情も分からなく苛立つこともあると思いますが無理せず頑張ってくださいね(*´-`)
    これからも更新楽しみにしています。・ω・。

  5. KUMA より:

    お久しぶりです
    リングの300ゾーン狙いですかが
    やめ時が難しくないですか?
    実践してみましたが
    真相究明ゾーンにはいらないパターンも結構あるみたいです。

    • これかなり難しいですね。
      実際、前兆なしで告知のパターンもありそうです。
      ただ、この台の期待値は天国・天国準備に詰まっているのでなるべく狙って行きたいと思ってます(´・ω・`)

      • kuma より:

        やっぱりむずいかしんですか。
        たしかにボーナスが300ゾーンに偏ってるのはわかるのですが、
        前兆があいまいなためにだらだら回してしまいます。
        しかも鉄拳のように正確なゲーム数も表示できないので(見方があったら教えて下さい)
        データカウンターとのズレも怖いです
        とくにゾーンはデータカウンターのずれが命取りになるので
        自分はリスクを回避するためにやめようかと思ってます

  6. MI より:

    超貞子アタックを引きました。

    何故か急にリールが逆回転、数ゲーム前に引いた強チェだと思いますが、頂きました150G!  一撃2500枚でした。  しかし、空いた台にもチャンスはあるのですね。  しかし、この台は安定性には?です。

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2019年1月7日

2018年12月17日

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ