OZ1(オズワン) 設定差まとめ|解析 設定判別 導入店舗 スペック 機械割 評価 裏モノ?

パチスロ OZ1 トップ画
©オズ

導入日2020年7月6日の6号機スロット新台
OZ1(オズワン)」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数・導入店舗
  • 機械割(参考値)
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。


目次

機種情報

パチスロ OZ1(オズワン) 筐体画像
機種情報
導入日 2020年7月6日
メーカー オズ
導入台数 約1000台
号機 6号機
タイプ リノタイプ
回転数 約27G/50枚
コイン単価 調査中

スペック・機械割

設定 BIG REG 機械割
(参考値)
1 調査中 調査中 97.0%
2 98.0%
3 99.5%
4 102.4%
5 105.3%
6 108.1%

1時間あたりの期待収支

*調査中
*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 3択ベルに成功すると流星タイムに突入
高確率「流星タイム」 契機…3択ベル成功時
ボーナス当選率…1/10
状態転落率…1/40〜50
継続率…約80%以上
高確率「超流星タイム」 継続率…約80%以上
ボーナス「BIGボーナス」 獲得枚数…210枚
予告音発生時に1度左リールに3連ボーナス図柄を狙う
ボーナス「REGボーナス」 獲得枚数…74枚
予告音発生時に1度左リールに3連ボーナス図柄を狙う

全てが謎のベールに包まれたちょっと変わった機種。

噂では山佐のリノを模したスペックで、トマトではなくベルが揃った後がアツい模様!

3択ベルが成立すると高確率「流星タイム」へ突入。

流星タイム中は、

  • 1/10でボーナスが成立
  • 1/40~50で状態転落
  • 継続率約80%以上
  • 流星タイムの演出は見かけ上は50G固定

となっています。

上位の高確率「超流星タイム」へ突入すると継続率約90%以上と破格の継続率を誇ります!

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率
*調査中

設定示唆演出・高設定確定パターン

*調査中

ボーナス・AT初当たり確率

*調査中

導入店舗

全国的に導入が始まりましたが、一部では導入できない地域もあるようです。

もし打つならどこに何台あるかは調べてから出陣したいですね!

ネット上の評価

これは裏モノか?
イミソーレと同じ匂いを感じる!こういうの好き!
万枚も出る可能性あるって本当かよ
スペックや機械割などもわからない台を打つのはドキドキしますね

まとめ

イミソーレに酷似した機種「OZ1(オズワン)」が7月6日から全国導入されました。

5月から先行導入が始まっていましたが…

どうやらこれ裏モノなんじゃないか!?という挙動をするようです。

また愛知県のキクヤ春日井店にてしっかり万枚も出た模様。

ゲーム性としてはリノタイプという事ですが、コイン持ち約27G/50枚という凱旋並みのコイン持ちの悪さ💦

スペック面も詳しくは判明しておらず、ボーナス確率すら公表されていません。

現状設定判別するのは限りなく無理なので、設定狙いをするのであれば別の機種を狙いましょう。

他にも噂では東京などでは検定が通らないスペックらしく、導入されることがほぼないのではないか?と言われていますね。

設定なんかは無視して一度触って爆出ししてみたい機種です(^^♪

以上、「パチスロ OZ1(オズワン)」の設定差まとめ記事でした!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。