おとめ妖怪ざくろ 打ち方・リール配列 ○○○打ちがオススメ!

おとめ妖怪ざくろ フリーズ
©北電子

即消えNo.1候補の機種ながらも
意外と導入されている、
おとめ妖怪ざくろの打ち方・リール配列解析記事です。

リール制御がイマイチで、
BARを狙っても頻繁にスイカが停止してしまう…

解決するのは○○○打ち!
ご覧ください(*^^*)


目次

打ち方解説

リール配列

おとめ妖怪ざくろ リール配列

通常時の打ち方

左リール BAR狙い

  • 左リール 下段BAR停止時
    中・右リール適当打ち
    上段ベル揃い+中下段消灯…チャンスベル
    ベル小V or 「上段・上段・下段」にベル停止…弱チャンス目

  • 左リール角チェリー停止時
    中・右リールにBAR狙い
    3連チェリー揃い…3連チェリー
    角チェリー+中段ベル揃い…強チェリー
    角チェリー+中段ベルテンパイハズレ…強チャンス目
    その他…弱チェリー

  • 左リールスイカ出現時
    右リール適当打ち→中リール赤7狙い
    スイカ揃い…スイカ
    スイカテンパイハズレ…強チャンス目
    上段リプレイ…チャンスリプレイ
    その他…BAR揃い or ハズレ

  • 左リール中段チェリー出現時
    中・右リール適当打ち
    成立役…中段チェリー

基本的にはハサミ打ちでOK!

左リールにBARを狙っても
下段スイカが頻発してしまいます。

幸い右リールはどこを狙ってもスイカが停止するので、
左リールにBARを狙った後
右リールを適当打ちし、
スイカがテンパイした場合のみ赤七を狙うようにしましょう(*^^*)

2 件のコメント

  • 質問よろしくおねがいします。
    既出でしたらごめんなさい
    ざくろの天国 100Gぐらいで
    見切れますかね〜
    それともギリまで打つべきですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。