鬼若弁慶 スロット新台|スペック・設定判別・打ち方・感想・評価

[公開日]2017/11/16 [, , ]

パチスロ 鬼若弁慶 解析攻略

©ボーダー

12月4日導入のスロット新台「鬼若弁慶」の
最新情報を1ページにまとめました!

この記事では現在

  • スペック・設定判別
  • リール配列・打ち方
  • ゲーム性解説
  • 解析情報
  • 動画・感想・評価

などをご紹介しています。

ボーダーという新規参入企業が作る
パチスロ第一弾!

独特な世界観と「顔目」は一見の価値あり⁉︎

新情報入り次第随時追加します!

それでは詳細をご覧ください。

-----スポンサードリンク-----

目次(ジャンプ先からブラウザバックで目次に戻る)

基本情報

天井狙い

*鬼若弁慶は天井非搭載です。

設定狙い・設定判別

打ち方・技術介入

解析情報

通常時

ボーナス関連

フリーズ・その他関連

機種情報

パチスロ 鬼若弁慶 筐体

機種情報
メーカー ボーダー
導入予定日 12月4日
導入台数 調査中
タイプ Aタイプ
回転数 32.6G/50枚
BIG 307枚
REG 102枚

新規参入メーカー「ボーダー」より登場する
”和”をモチーフとしたノーマル機。

鬼若弁慶というネーミングは
「武蔵坊弁慶」から来ているもの。

BIG・REGの2種を搭載しており、
ボーナス当選時は自動で図柄が揃う
「RAKU RAKUスタート」を採用しています。

ボーナス当選時は自動でリールが始動し、
左・中リールに赤7が停止した後に
右リールに止まった図柄によって
BIG or REGを告知します。

右リールに「顔目」が停止すればBIG確定!
右リールに黒BARが停止すれば
自動でREGボーナスがスタート。

目押しが苦手な人にも優しい仕様に。

通常時も左リールに黒BARさえ狙えば
小役を引き込める簡単仕様になっているようです。

スペック・初当たり

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/287.9 1/313.6 1/147.6 97.6%
2 1/276.5 1/312.1 1/146.6 98.2%
3 1/266.4 1/299.3 1/140.9 101.1%
4 1/255.0 1/283.7 1/134.0 104.6%
5 1/246.4 1/265.3 1/127.8 107.9%
6 1/240.1 1/239.2 1/119.8 110.3%
ここから天井狙い

天井恩恵・狙い目

天井解析

*鬼若弁慶は天井非搭載機種です。

ヤメ時

ボーナス成立の可能性が無ければヤメ。

スポンサードリンク
ここから設定判別

設定判別ポイント

設定判別の難しさ:★★★★☆

▼初当たり確率と機械割
BIG…1/287.9〜1/240.1
REG…1/313.6〜1/239.2
PAY…97.6%〜110.3%

▼顔目停止時のランプ
レインボーなら高設定濃厚⁉︎

高設定確定演出まとめ

*現在調査中です。

初当たり確率と機械割

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/287.9 1/313.6 1/147.6 97.6%
2 1/276.5 1/312.1 1/146.6 98.2%
3 1/266.4 1/299.3 1/140.9 101.1%
4 1/255.0 1/283.7 1/134.0 104.6%
5 1/246.4 1/265.3 1/127.8 107.9%
6 1/240.1 1/239.2 1/119.8 110.3%

顔目停止時のランプ

鬼若弁慶 顔目停止時のランプ

BIG確定となる顔目停止時のランプで
設定示唆を行なっているようです。

現状、パターンはほとんど分かりませんが、
レインボーに点灯すれば高設定濃厚‼︎

ここから演出・解析・ゲーム性まとめ

リール配列

鬼若弁慶 リール配列

打ち方

左リール黒BAR狙い

中・右リール適当打ちでOK!

成立役一覧

  • リプレイ揃い
    リプレイ
  • 扇子揃い
    レア役(15枚)
  • 左リールチェリー停止時
    チェリー(2枚)
  • ベル揃い
    ベル(6枚)

純ボーナスの種類

赤7揃い
▼BIGボーナス

赤7/赤7/黒BAR(自動で揃います)
▼REGボーナス

設定別50枚あたりの回転数

設定 回転数
1 32.56G
2 32.55G
3 33.34G
4 34.29G
5 35.24G
6 35.01G

通常時の告知パターン

ボーナス告知モード

いわゆる「完全告知モード」

ドットで「当」が出ればボーナス確定!

ペイ提灯モード

払い出し時のリール上部のランプで
ボーナス当選期待度を示唆するモード。

白<青<黄<赤<紫<緑の順でチャンス!
(緑ランプは激アツ!)

にぎやか告知モードと
共通の演出も発生します。

にぎやか提灯モード

チャンス告知タイプ。

ペイ提灯モードとも共通する演出が発生。

お祭りチャレンジ

鬼若弁慶 お祭チャレンジ

全モード共通で発生する激アツ演出!

お神輿が激突し、ボーナス側が勝てば
ボーナス確定です!(信頼度74%)

金魚群演出

鬼若弁慶 金魚群演出

ぺい提灯・にぎやか提灯モード限定で発生し、
信頼度60%〜67%の高期待度演出!

提灯逆回転

鬼若弁慶 提灯逆回転

こちらも金魚群と同様にぺい提灯か
にぎやか提灯モード選択時に発生。

信頼度は40%とちょい熱の演出です。

緑ナビランプ

筐体上部のランプの色に注目!

スロには珍しく緑が一番熱い⁉︎
緑>紫>赤>黄>青>白の順で期待度UP!

プレミア違和感演出

小さなおばけ出現や
キャラの目線・顔に違和感があると
ボーナス当選濃厚⁉︎

BIGボーナス

鬼若弁慶 BIGボーナス

BIGボーナス
契機 赤7揃い
獲得枚数 307枚

ボーナス当選時はリールが自動回転します。

赤7/赤7/顔目が停止するとBIG確定。
次ゲームで全リール赤7を狙いましょう。

REGボーナス

鬼若弁慶 REGボーナス

REGボーナス
契機 赤7/赤7/黒BAR
獲得枚数 102枚

ボーナス当選時に赤7/赤7/黒BAR停止で
REGボーナスが自動でスタートします。

消化中の技術介入要素などは調査中です。

動画

鬼若弁慶の感想・評価

記事をご覧いただきありがとうございます!

アララギです。

さて、ご紹介した鬼若弁慶。

独特の雰囲気を持つ世界観。
謎の顔目。
なぜか緑ランプが熱い。
自動で揃うREGボーナス。
筐体から漂う”オーラ”

ツッコミどころ満載。
語っても語りつくせません。

というわけで、特に語りません。

実際に「打ってきたぜ」という猛者がいれば、
是非ともこの機種の感想を伺いたい…

コメント欄から”猛者”の方々の
貴重なご意見・ご感想をお待ちしております。

読者さんの感想・評価

こちらではこの機種に対する
感想・評価・出玉報告・フリーズ報告
などを募集しております!

コメント欄より気軽にお寄せください♪

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • まーよん: 数店舗回るというのはよく聞きます...
  • ぼん: ウチの方は田舎なんでマイクパフォー...
  • まーよん: トキオは出玉面に関しては1回の大当たり出 玉が...
  • だてめがね: 迷走なう。走っているだけ良し。止まれば終 わり。...
  • Anonymous: 迷走してますねw だてめがねさんがピンで稼働記事...
  • Anonymous: トキオプレミアムなどの平台はどうなるので しょうか?
  • まーよん: ご指摘ありがとうございます!!...
  • Anonymous: 設定差三役の合成確率を出してあげた方が良 いかと
  • アララギ: ご報告ありがとうございます(о´∀...
  • Anonymous: 今更ながらの月下増台で朝1から打ち...
  • アララギ: ご指摘いただきありがとうございますm(_ _)m...
  • 名無しの養分: 解析値逆ですよ しゅうりょうがめん...
  • まーよん: 仕事人は左ルート使える台ありますよ...
  • Anonymous: ストロークをやたら気にする人います...
  • コネで入社: 稼働記事見たい

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年2月

2018年1月22日

2018年1月9日

12月18日

12月4日

11月27日

11月20日

11月6日

9月19日

9月4日

8月28日

8月21日

8月7日

7月31日

7月18日

7月3日

6月19日

6月5日

5月22日

5月8日

5月1日

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ