南国物語スペシャル 打ち方・リール配列【ボーナス中に注意】

[公開日]2016/06/27[最終更新日]2016/06/28 [, , ]

南国物語スペシャル

パチスロ 南国物語スペシャルの
打ち方・リール配列解析記事です。

この記事では

  • リール配列
  • 通常時の打ち方
  • ボーナス中の打ち方

について書いています。

前回はAT機でしたが
今回はAタイプ(リノタイプ)です。

通常時は超簡単な打ち方ですが、
ボーナス中に気を付けるポイントあり!!

知っておかないと枚数的な損をするので
打つ前に必ず覚えておきましょう。

MB出目ピンチ目それぞれ載せていますので
そちらも合わせてご覧ください(*^^*)

-----スポンサードリンク-----


▼目次(ジャンプ後戻るボタンで目次に戻れます)

リール配列

南国物語スペシャル リール

純ボーナス種類

  • BIG【赤7揃い
  • REG【赤7赤7BAR

通常時の打ち方

通常状態中

左リール上段付近にBAR狙いで残り適当打ち

MB出目
南国物語スペシャル

ボーナス高確中

左リール上段付近にBAR狙い

  • 左リールスイカ出現時
    右リール適当打ち・中リールBAR狙いでスイカをフォロー

    成立役…スイカ


  • 左リール中段チェリー出現時
    中・右リール適当打ち

    成立役…中段チェリー


ピンチ目
南国物語スペシャル
南国物語スペシャル
南国物語スペシャル


チャンス目
南国物語スペシャル

※引用元:パチスロMAXタイプ

ボーナス中の打ち方

南国物語スペシャル

リール上部のランプがオレンジ色に点灯すれば
いずれかのリールに赤7狙い

ランプが白色に変われば、そこからは
順押しorハサミ打ちで適当打ち消化。

※BIG・REG共通

通常時はスイカが成立しないため、
左リールにBARを狙うだけでOK。

ボーナス高確中はスイカが出現するので
順ハサミ打ち(右リールフリー)で
スイカが滑ってきたときのみフォローしましょう。

ボーナス中はリール上部のランプの色に注目。

オレンジ色に点灯している時は
赤7を狙わなければ枚数の損をする
可能性があります。(JAC回避)

白色のときは普段と同じ左第一停止であれば
どんな打ち方でも大丈夫です。

簡単にできるので最大枚数を
獲得できるようにしましょう(^^♪

以上、南国物語スペシャル 打ち方・リール配列でした。

-スポンサードリンク-

打ち方-リール配列の最新記事はこちら!

2 Responses to “南国物語スペシャル 打ち方・リール配列【ボーナス中に注意】”

  1. ぐら より:

    赤7狙うのは普通にJAC回避なのではないですか?
    所謂リノスペックや鉄拳エンジェルみたいな台は全てこれが必要なはずです。

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • クロ。: ぐらさんの稼働すごっあるところには...
  • Anonymous: 大工マンは外からは視認できないぞ...
  • アララギ: 坂口さん ご報告をいただき、ありがとうございますm (__)m...
  • Anonymous: そう思ってるところがハイパーミラク...
  • 坂口: ケロロ軍曹のART終了画面で4以上...
  • だてめがね: 今現時点の情報ではそういうことだと思いま す。...
  • だてめがね: かいかいさん、こちらこそ、ご質問を...
  • たか: 押し順ベルが違うということは、高設...
  • かいかい: わざわざ記事にしていただいて本当にありが とうございました!...
  • だてめがね: GODは1/8192ですので、それ...
  • だてめがね: おおー!おめでとうございます♪...
  • だてめがね: 嬉しいお言葉、ありがとうございます!...
  • ken: まじで、見やすいです! 最近新台の勉強せず、負けてばっかり...
  • まーよん: 2回目が閉まる瞬間に2発と1発の違...
  • Anonymous: 止め打ち手順の左点灯と右点灯の打ち...

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ