急増するハイエナ禁止の看板!あなたが出禁になる前にライバルに差を付ける考え方を解説します。


皆様こんにちは。
めちゃくちゃ花粉症です、もずく(@mozuku424)です。

外に出ると鼻に花粉がついて辛いのに、ホールに入るとこういう看板が目についてとても嫌な気持ちになります。

色々書いてありますが、要するに

「ハイエナするなよ」

という内容の看板です。

僕が今いる地域はかなり店舗ルールも緩く、ハイエナよりもカードの複数枚使用(それも警告有)や客同士の喧嘩のような「ルール違反」のみ出禁だったのですが、最近になってこういう看板をどの店も置くようになりました。

こうなると天井狙いがやりづらくなりますし、都会ならまだしも地方の方などは出禁になるとその地域で稼ぐのはかなり難しくなりますよね。

すろぱちくえすとの天井記事をご覧になっている方の中にも

「出禁が怖くてあまり天井狙いやリセット狙いが出来ない」

という方は多いのではないでしょうか?

ちなみに僕はかなりビビってます。

ということで、今回のコラムのテーマは「出禁」です。

出禁と言ってもただ「目立たないようにしよう!」みたいな内容ではなく、踏み込んだ内容にしてみましたので是非ご覧ください。

関連記事


目次

「出禁対策」の重要性

一般的にハウスルールが厳しくなると天井狙いやゾーン狙いをし辛くなり収支が落ちる、という風潮がありますが僕はむしろ「差をつけるチャンス」だと思っています。

昨今のハイエナでは機種知識などで差をつけることが難しく、他の要素がとても重要になってきています。

他の要素とは、例えば

  1.  店舗ごとの設定状況の把握
  2.  店舗ごとのリセット傾向の把握
  3.  こまめなデータサイトチェックによる現在の他店の状況把握

などが挙げられますが、その中で大事なことの一つに

「ライバルが少ない店で立ち回る」

があります。

ここでいうライバルの少ない店とは、

「ハイエナ禁止を掲げている店」

です。

「え?ハイエナ禁止の店でハイエナをしろってこと…?」

と思われるでしょうが、そうではありません。

「ハイエナ禁止の店」
「ハイエナ禁止を掲げている店」

この二つは似ているようで全くの別物なのです。

店ごとの特徴をつかむ

ハイエナ禁止の看板を無視してハイエナをすると出禁になり収支は下がりますし、逆に出禁を過度に恐れハイエナを全くしなくても収支が落ちるので難しいですよね。

ですが、ハイエナ禁止を掲げていたとしても全ての店がハイエナ=出禁、というわけではないのです。

ではなぜハイエナをしても出禁にしないのにわざわざ禁止の看板を立てているのでしょうか。

それは、

「事前に明示しておけば何かトラブルがあった時に簡単に出禁に出来るから」

ですね。

マナーが悪く、他のお客さんからクレームが来た場合に

「禁止って書いてますよね?出禁です」

とスムーズに対応することが出来ますよね。

加えて、増えすぎると面倒だからとりあえず禁止にしていたり、現時点で迷惑だから禁止にしていたり、よくわからないけど周りがやっているから一応禁止にしていたり、その看板を置いている理由やその店の方針によって出禁のハードルが全く違います。

「そのハードルを見極めてギリギリのラインをいかに攻めていけるか」

これが今の環境でライバルと差をつけられる方法の一つだと考えています。

では具体的にどういう店があるか提示してみましょう。

ハイエナ禁止を掲げている店の中には、

  1.  一応釘を刺してはいるが、クレームが来るまでは何もしない
  2.  悪質な場合のみ出禁
  3.  ハイエナ行為は問答無用で出禁

の4種類が存在し、上から順にハウスルールが緩く、それに比例してライバルも増えていきます。

方針ごとのライバルの数
方針 ハウスルール ライバル 出禁率
クレームが来たら出禁 緩い
悪質な場合は出禁
問答無用で出禁 厳しい

厳しい店ほどライバルが少ないから普段ならすぐ打たれてしまう美味しい台が残っていることが多いです。

しかし、何台も打っていると目をつけられるので高単価の台のみ打ち、緩い店は目立ってでも安い台をガンガン打つなど、店ごとに狙い目G数を変えて出禁リスクと得られる期待値のバランスを取るように意識するといいかと思います。

店ごとの特徴を掴むためには、主に知り合いから出禁にされた人の話を聞いたり、店員との会話でさりげなく聞くなどして効率よく情報を集めましょう。

僕のように知り合いがいない方は、エナの数や客層、店員の視線などから空気を読むようにするといいかと思います。

店ごとの具体的な立ち回り

クレームが来たら出禁店

この店ではよっぽどのことがない限り出禁になりません。

基本的に時給2000円ラインの台があればどんどん打ちましょう。

もちろん急に方針が変わることもあるので注意しましょう。

悪質な場合は出禁店

店にとっての「悪質」の基準が違うので難しいですが、この傾向の店が一番差がつくので意識しましょう。

コツは「一番嫌われている人間にならないこと」です。

基本的にハイエナ行為で出禁になるのは店で一番目立つ人で、自分なりにマナー良くしていても一番目立っていたら出禁になります。

逆に言えば二番目以下ならどれだけ徘徊しようが出禁になりません。

なので、店の中で徘徊が多いエナを見つけたらそのエナよりも徘徊頻度や打つ台数を減らして「あいつよりはマシ」と言われるポジションを目指すといいかなと思います。

ただし、1番目立っているエナがいなくなれば次は自分が目を付けられてしまうので、その際はまた別のエナを基準にして、少しだけ徘徊頻度を落とすことを忘れないようにしましょう。

また、このような店はあからさまな警告を出してくれるお店が多いです。

例えば

  1.  直接注意してくる
  2.  台に座るとじっとこちらを見てくる
  3.  他はリセットなのに、いつも自分が打つリセット台だけ据え置きになる

のように、「もう来るな」サインを出してくるので、

「違和感を感じたらしばらく朝から行くのを避ける」
「そもそも短いスパンで同じ店に行かない」

といった対応をしておけば最悪の事態は避けられるでしょう。

問答無用で出禁店

無理です諦めましょう。

出禁対策の最強の裏技

色々述べましたが、上記の全てをひっくり返す最強の立ち回りがあります。

それは、

「店員と仲良くなること」

実際にあった例ですが、店の方針が変わった時に

「しばらくは遊タイムの島は注意した方がいいですよ」

とか、自分が目立ってしまって出禁になりかけている時に

「ほとぼりが冷めるまで大人しくしといた方がいいかも」

と教えてくれて、とても助かったことがあります。

そのためには普段から悪い印象を与えないようにしておく必要があります。

コインを流してもらった時に会釈するだけでも印象が変わりますので、是非試してみてください。

まとめ

最近はエナ排除の傾向が強くなってきているので、出禁リスクと釣り合う立ち回りをするために出来るだけ出禁にならない努力をしようね、というお話でした。

無視してハイエナをすると出禁になり収支は下がりますし、出禁を過度に恐れてハイエナをしなくても収支は下がるので難しいですよね。

ですが、それをうまく利用すれば逆に一人だけ美味しい思いをすることも出来るので、悲観的になりすぎる必要はありません。

店ごとのやっていいラインとやってはいけないラインを把握して収支の向上に繋げましょう。

個人的にはハマり台やゾーン狙いもその台の楽しみ方の一つなので「ハイエナ行為は問答無用で出禁」というのはやりすぎかなと思いますが、スギとヒノキだけは早く出禁にしてほしいです。

長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

8 件のコメント

  • そこまでして自分の大切な時間を切り売りしてパチンコ屋で稼ぐことに固執するよりも、もっと視野を広げて多方面に目を向けた方が人生における期待値が高まると思います。
    例えば、パチンコで稼いでいる人なら期待値で行動することを理解しているので、FXや株、クリプトなんかも同じ考え方で通用しますし、時給の概念から解放されて経済的自由を目指せますよ。

    • パチンコ屋で稼ぐことに固執するというよりもすきなパチンコを打ちたい。負けると打てなくなるから勝てるようにがんばる。『稼ぐのが目的』ではなくて『パチンコを打つことが目的』の人もいるのですよ。
      あなたも視野を広げて多方面に目を向けた方がいいかもしれませんね。

    • スロやパチの良いところは非課税。
      そして手軽に稼げる事。
      投資系はハイリスクハイリターンだけど色々と面倒い(株も投資もやってますけどね‥)

  • ヤメる際に箱が複数ある場合は自分で何箱か持つとか、ヤメる前に台周りのゴミを片付ける等やってます。

    なるべく店員には好印象であるべきですよね笑

  • 理想は年齢や性別関係なく客側が最大限の知識を持って望むことですよね。
    時間が無制限に無い一般人なら天井付きの台は打たない、もし時間のある日でも期待値がゲーム数によって変動する機種なら最低期待値になった瞬間のみやめるチャンスが生まれるのでそこまで絶対に打つ、など機種ごとの仕様の理解は不可欠だと思います。実現出来ればハイエナという単語は消せますけどまあ頭を使いたがらない人間は多いですね。残念です

  • ハイエナすんなって書いてあるのにハイエナしろ?馬鹿なの?日本語理解できないガイジはこれだから…。

    • 笑笑。その通り。
      でも、エナ防ぐなら、店はデータランプ撤去するしかないよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。