真モグモグ風林火山2 弐の陣 打ち方・リール配列解析

[公開日]2015/02/02[最終更新日]2016/04/04 [, , , ]

真モグモグ風林火山 弐の陣

©コーエー©NET

真モグモグ風林火山2 弐の陣 打ち方・リール配列解析についての記事です。

全リールにBAR狙いだとスイカを取りこぼすので要注意!

右リールにはスイカがたくさんあるので、
基本的には挟み撃ちがおすすめです♪

それでは御覧ください。

-----スポンサードリンク-----

打ち方解説

リール配列

真モグモグ風林火山 弐の陣 打ち方・リール配列

通常時の打ち方

左リールBAR狙い

  • 左リール下段 BAR停止時
    中・右リール適当打ち
    →BAR・モグスピ・モグスピ…モグスピ揃い

  • 左リール角チェリー停止時
    中リールにBAR狙い
    中リールにBAR・ベル・BAR停止…強チェリー
    非停止(BAR滑り)…弱チェリー

  • 左リールスイカ出現時
    中リールにモグ玄図柄、右リールにBAR狙い
    スイカ・スイカ・BAR…強スイカ
    スイカ揃い…弱スイカ

  • 左リール中段チェリー出現時
    中・右適当押し
    成立役…中段チェリー
-スポンサードリンク-

打ち方-リール配列の最新記事はこちら!

8 Responses to “真モグモグ風林火山2 弐の陣 打ち方・リール配列解析”

  1. たかし より:

    左リール角チェリー停止時
    非停止(BAR滑り)…強チェリー

    は弱チェリーの間違いではないですか?(^-^;

  2. 質問です より:

    全然関係ない話ですが、
    以前だてさんはブログで月に30万だったか50万くらい稼がれてるとような記事を読んで
    「へ~ブログやってたらそんなに儲かるもんなんだ」
    と思っていたのですが、今日ブログ1位のタコブログを拝見すると月のアフィ収支が約12000円だと・・・
    1位の方で更新も毎日してもその程度の儲けしかないのでしょうか?
    なぜダテさんは月に数十万もブログで利益をあげることができるのですか?

  3. 質問です より:

    こちらも関係なくて申し訳ないですが、店員が前兆中の台(スロットのマクロス2)を回してそのままボーナスが当たり、稼働停止にしたんですけどそれって大丈夫なんですか?(^^;; 全然関係なくて申し訳ないです(^^;;

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • アララギ: クロ。さん こんばんはm(__)m...
  • クロ。: 朝イチなにも引いていないのに900...
  • だてめがね: こちらにまとめています(*^^*) バジリスク絆...
  • T: どうやってモード判別できるのですか
  • まーよん: いつもご覧いただきありがとうござい...
  • まーよん: 異色と表現すべきところなのに...
  • まーよん: まず仕様に関してなのですが 仕事人・ガンツ・水戸黄門などの...
  • だてめがね: 個人事業主、フリーランスは不安定な...
  • 兼業: 家、マンション買いたい、子供が私大...
  • だてめがね: できますよ!私はまだ北斗は打っていないの ですが、...
  • 匿名希望: あーそうでした…自分の記憶(転生ま...
  • だてめがね: いろいろな情報がありませんか?たし...
  • ぐら: なんか5.9号機と6号機の話がごっちゃに なってるし、...
  • Anonymous: ん?スイカ+異色Regが4以上確定では?
  • だてめがね: 教えてくださり、ありがとうございま...

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

9月19日

9月4日

8月28日

8月21日

8月7日

7月31日

7月18日

7月3日

6月19日

6月5日

5月22日

5月8日

5月1日

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ