緑ドンVIVA2 ゾーン最終解析 ビリゲ高確の狙う価値がない理由とは

[公開日]2014/06/20 [, ]

緑ドンVIVA2

©ユニバ

緑ドンVIVA2のゾーン狙いについての解析記事です。

ゾーンは結局狙えるのか!?
結論は…狙えません!

ではどう狙えないのか?それをビリゲゾーンの

  • テーブル別高確率ゾーン振り分け
  • テーブル振り分け
  • 高確率ゾーンのビリゲゾーン当選率

から簡単に解説していきます。

-----スポンサードリンク-----

設定1 ビリゲゾーン解析

ビリゲ高確率ゾーン振り分け(設定1)

緑ドンVIVA2 高確率ゾーン振り分け

ビリゲテーブル振り分け

緑ドンVIVA2 高確率テーブル振り分け

状態別ビリゲ当選確率(設定1)

▼通常時
通常1…1/16666.67
通常2…1/16666.67
高確1…1/341.30
高確2…1/149.03

(状態不問)
チャンス目…25%
強風(パトパネロック&ボーナス非当選)…100%
829G・871G到達時…0.1%(チャンス目なら100%)

▼ART中
通常1…1/10000.00
通常2…1/1666.67
高確1…1/78.125
高確2…1/78.125

(状態不問)
チャンス目…40.63%
強風(パトパネロック&ボーナス非当選)…100%
829G・871G到達時…0.1%(チャンス目なら100%)

※BZ/SBZ合算
※大きな設定差があり。他の設定の解析はこちらでご確認ください。
スロマガスマホ用サイト(月額)
スロマガガラケー用サイト(月額)

クリックで拡大できます。

ぱっと見ものすごく複雑に見えますが実は単純です。

実態は100G以内の高確振り分け5つと181G以降の高確振り分け3つの5×3=15テーブルです。

100G以内で意識するテーブルは5つで、181G以降で意識するテーブルは3つです。

BIGでテーブルは落ちますが、REGで現在のテーブルと同等か、より良いテーブルに移行します。

具体的には高確率の数が減らない形になります。
ただ緑色→黄色やテーブル5→テーブル4などはありますので、他機種の”モードB狙い”のようにゾーンを絞って狙うことはできません。

設定1ではアツいテーブルであるテーブル3/6/9やテーブル10以上にはほとんど移行しません。
REGをいくら重ねていても、大して期待値の底上げにはならないことに注意しましょう。

そもそもゾーンはアツいのか?

高確1時に30Gでビリゲゾーンに当選する確率は8.42%
高確2時に30Gでビリゲゾーンに当選する確率は18.29%

となってます。
ビリゲゾーンは50%でARTに当選するCZです。

…これ狙う価値ありますかね?私はないと思います。

高確2確定である481~510Gで落ちていたらゾーン内だけ打つこともありだと思いますが、早く打ったりしてしまうと、大して期待値がないことを覚えておきましょう。

そのまま天井狙いに移行できるのが利点ですが、実質ゾーンでのART当選率が9%ではね…(・_・;)

前回の記事でREG後の21~50G、71~100Gは狙ってもいいと言いましたが、訂正させていただきます…。

「高確1…1/341.30」ってここまで低いとは想像がつきませんでしたm(__)m

そりゃ当たんないですよね(;´∀`)

緑ドンVIVA2は天井狙い専用

緑ドンVIVA2は天井狙い専用の台のようです。

ゾーンに無駄に手を出さず、天井狙いに専念するのがいいと思います。

天井もそこまでアツくはないですが、900Gに第一天井があるのが憎いですね(^_^;)

緑ドンVIVA2 天井ゲーム数・恩恵・狙い目・ゾーン情報解析

個人的には早急に撤去していただきたいです(;´∀`)笑

あと、もうちょっとテーブルなどを複雑にするなら喰えるようにしてほしいなと思いました。
考察する価値がないならシンプルにして欲しい…勝手なブロガーの要望でした(;´∀`)

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

12 Responses to “緑ドンVIVA2 ゾーン最終解析 ビリゲ高確の狙う価値がない理由とは”

  1. あれん より:

    私もビリゲ高確は狙う価値が少ないと思っています
    打つ台ない時にピンポイントで空いてれば打つレベルで問題ないですね(^-^)

  2. なにげに一度も触ってないです…笑

    稼働も全然ないので、市場的には失敗作なのかな^^;

    前作はボーナスとのバランスが良かったんですけどね♪
    純増2枚程度でボーナス付きっていうのがいいかも。

    蒼天2の記事書いてみたので、よかったらだてめがねさんの意見ください♪
    (いろんな方を参考にした結果、だてめがねさんが一番良かったので☆)

    なにげにアイコン変わってる!!

    • >>あにまーるさん
      失敗作だと思います(´・ω・`)
      純増2枚+ボーナスはできないのかもしれませんね(^_^;)
      ART+疑似ボーナスはそろそろ淘汰されてなくなるかもですね~ヽ(=´▽`=)ノ

      記事いい感じだと思います(^^ゞ
      蒼天、久々のエナ台って感じですよねヽ(=´▽`=)ノ

      新しい試みに挑戦されるようですね。
      頑張ってください。応援しています(^^)!

  3. はせっち より:

    自分も早く撤去してほしいです。
    この台は2度天井狙いしてどちらも最深部まで到着しましたが500枚程度しかでませんでした。
    あまり面白くないし個人的には良い思い出がないので
    鉄拳と入れ替える形でお願いします。鉄拳はすごい楽しみです。

    • >>はせっちさん
      この台は後伸びタイプなんで、ARTの出玉は極端な形になりそうですね(^_^;)

      鉄拳も変則的ですよね!
      完全にエナ台仕様ですから、楽しみです。

      設定狙いもできれば最高です♪

  4. 匿名 より:

    この台ってマクロスみたいな天井ストッパーあります?
    1000か1100こえた辺りから常に内部高確状態?らしき感じで1278で当選なんて事あってからしばらく触ってませんw

    • ないはずですが、高確Bという状態があるのでそれと勘違いされているではないでしょうか。
      高確Bは風を引くまでずっと高確率の状態です(^^ゞ

  5. ktms より:

    雑誌の解析にビリゲ高確(ハナビ神殿?)中のMBがアツいとありました!
    自分は500のゾーンと天井狙いで立ち回っていますが、ハナビ神殿でMBを引けた時はかなりCZにつながってる気がします(体感ですが…)。
    500でヒットすれば900も狙えて、そっから天井も行けるので結構美味しいと思っていたのですが、収支が偏っただけですかね…(笑)
    良かったら返信お願いします(^_^)

    • >>ktmsさん
      うーん、ビリゲ中のMBがアツいということではないでしょうか?
      MB後は次回ベル確定なので!
      雑誌を見ていないのでなんとも言えませんが(^_^;)

  6. ぐら より:

    VIVA2の天井はBIG+XR4個+アマゾンゲーム(XR1個)ですから結構強い部類だと思いますけどね。
    初期50GでXR1個辺り30GだとするとART200G+BIGというわけで期待枚数1200枚前後はありそうです。
    天井ストッパーも無さそうだし、第一天井の恩恵もそれなりなので700Gから3000円以上はあるのかなと。
    ただ、やはり稼動がね・・・それでも拾えるので天井性能は本当に優秀なんですが。。。
    マクロスじゃなくて緑がヒットすればよかったです。

    • >>ぐらさん

      おお~!ぐらさんがおっしゃると説得力がありますね(^^)!
      私は全然拾えていないので、立ち回りが甘いのかも…。

      マクロスは導入が控えめだった分ちょうどいい感じになっていますね。
      緑も控えめだったのですが…(;´∀`)

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2019年1月7日

2018年12月17日

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ