天井狙いで台移動をした時の期待値計算方法は?

[公開日]2017/01/18 [, ]

質問・回答

ご質問

いつもブログ楽しく拝見させていただいています。
有益な情報発信いつもありがとうございます!

早速なのですが、先日稼働していたときに
起こったことなのですが
期待値計算が上手く出来ず、
だてめがねさんの考えが知りたいと思い
質問させていただきました。

状況、19時少し過ぎにハーデス843Gを拾う
(5.6枚交換、貯メダル無制限のお店、貯メダルは2000枚程)

ハーデス350枚投資時(1020G)に
凱旋の1033Gが空き台になったので
ハーデス1020Gを捨てて
凱旋1033Gに移動(19時20分ごろ)

閉店時間(22時50分)を考慮して、
凱旋の期待値は4500円前後ぐらいなのかなー?
と考えているのですが、
だてめがねさんが同じような状況になった時に
ハーデスの稼働も含めどのような感じで
期待値を出すのかなと思い質問させていただきました。

兼業につき、専業の方からしたら
19時以降にGOD系?と思われるかもしれませんが
少し気になったので質問させていただきました。

ご教示頂ければ幸いです。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

-----スポンサードリンク-----

途中で移動した場合の天井期待値計算

いつもブログを御覧いただき、ありがとうございます!
だてめがねです。

なるほどですね!これ、少し難しいですね^^;

考え方1 回した分の機械割で考える

正確な期待値を出すなら、
「ハーデスの843G~1020Gのマイナス期待値(設定1+α分くらいマイナス)」+「凱旋1033Gの期待値」になるでしょうか…?

ハーデスの843G~1020Gの期待値は
ゾーンも天井当選の可能性もありませんから、
設定1以上のマイナスです。

ハーデスの期待値を「マイナス1000円」
程度で考えると良いかもしれません。
(打つ前から決まっているものを
期待値だとすると、少し矛盾しますが^^;)

少し自信ないですね^^;

考え方2 移動により期待値が上がった分を、元々の期待値にプラスする

単純に移動した台の差を期待値として
足すほうが、しっくりくるかもしれません。

例えば、打ち始めハーデスを期待値3000円。
凱旋の1030Gの期待値6000円
ハーデス1020Gの期待値を5000円と仮定。

3000円+(6000-5000)=4000円

この計算が正しいかどうかはわかりませんが、
割と無難な考え方かな…と思います。

考え方3 投資した分は消えたと考える

単純に投資分(-350枚)を差し引いて、
2つの台が落ちている状態で
考える方法もあるかもしれません。

投資の結果は既に出ているのだから、
投資350枚の状態・ハーデス1020G・凱旋1030G2台が落ちている
…と分けて考慮する考え方)

うーん、これだと厳しすぎますね^^;

識者の回答求む!

そもそも期待値はあくまでも
基準とするためだけの概念的な数値です。

今回のような形だと「コレ!」ってのはないかも…。

なのですが、もしよかったら
コメントからこの場合「自分はこうしています!」
みたいなのがもしあれば、教えて頂けるとうれしいです♪

私が実践で期待値を算出するなら、
「考え方2」を使うと思います。

-スポンサードリンク-

パチスロQ&Aの最新記事はこちら!

35 Responses to “天井狙いで台移動をした時の期待値計算方法は?”

  1. 匿名 より:

    考え方1
    ハーデスの843G~1020Gのマイナス期待値と
    凱旋1033Gの期待値の合計
    ⇒マイナス期待値を正確に計算できるなら正しい。矛盾が無いと思う。

    考え方2
    打ち始め843Gハーデスを期待値3000円
    ハーデス1020Gの期待値5000円捨てて
    凱旋1030Gの期待値6000円を拾う
    3000円+(6000円-5000円)=4000円
    ⇒これは間違ってると思う。
    843Gハーデスは1020Gでやめたら期待値3000円取れない。
    どんな形であろうがAT当選して終了まで打ち切って期待値3000円だと思う。
    なので存在しない期待値3000円で計算するのは間違いだと思う。

    考え方3
    投資した350枚は消えたという考え。
    ⇒1020Gハーデスを続行したら…
    -7000円+期待値5000円=-2000円
    という計算になってしまうので間違っていると思う。
    834Gハーデスは打ち切れば+3000円。
    それは明らかなこと。

    ただ、現時点でどっちの台が得か天秤にかけて期待値の大きい方を選ぶという考え方には賛成。
    逆にそれが出来ないとハイエナ稼働でやっていけないと思う。

    • みみ より:

      自分も匿名さんと同じで1が一番正確な期待値……というか仕事量が出ると思います。

      でも2はハーデスの843~1020で期待値が3000円あるという考え方じゃないですよ(><)
      打ち切れば3000円ある稼働中に移動することによって1000円上積みしたという考え方です♪そのため凱旋の1030期待値6000円から捨てた状態のハーデスの期待値を引いています。

      3は350枚で何も引けなかったという結果が入ってきているので期待値とはかけ離れてしまうかと( ̄▽ ̄;)

      ということで自分は正確な数値を出すなら1、しかし立ち回る際には2のイメージでいいと思います♪

      • みみさん、コメントありがとうございます!!

        計算上は変なのですが、私の稼働の感覚は考え方2、なんですよね!
        そもそもハーデスをその時点で打っていないと、その凱旋の確保チャンスもないのですから、
        そのハーデスを打っていたことによる上乗せ期待値、という考え方なんです。

        フォローありがとうございます♪
        こういった議論(?)をするのは楽しいです♪

        合っているかどうか、緊張しますが(笑)

    • ガッツリ回答を書いてくださって、ありがとうございます♪

      考え方3に関して…
      なんだか、論理の問題??みたいで面白いです(*^^*)
      別角度からの矛盾によって、間違いを導き出すのですね。

      考え方を稼働を断片的に捉える(投資が確定した後かつ、移動の選択肢を持った時点ということで、一度ヤメとした考える)と、ありえそうなのですが、
      個人的な間違いの理由としては、期待値計算をするのは誰しも「稼働をより良くするため」ですから、移動して損をしてしまうような計算は問題ありから、と考えています。
      考え方3は私も一番正解に遠いと思います^^;

      いろいろな観点があって面白いです♪

      考え方1か考え方2だと思うのですが、
      考え方1はやっぱり、基本の計算方法ですよね(*^^*)

    • 匿名 より:

      おそらく考え方1と同じ数値になりますがもっとシンプルに。
      843ハーデス期待値+(1033凱旋期待値−1020ハーデス期待値)
      1020ハーデスを打ち切るより1033凱旋の期待値の方が高いのでその差分を足してやればいいかと。

      • 匿名 より:

        すみません。たでめがねさんの回答で書いてありましたね。だてめがねさんの回答1と2は同じ数値になると思います。

  2. ぐら より:

    期待値の考え方の問題ですね。
    出した期待値に対してこれは何の数字なのか?がそのまま答です。
    立ち回りの評価がしたいなら考え方1でしょう。
    最終的な収支を予想したいなら考え方3です。

    考え方2は…なんでしょう?w

    • 期待値をどう捉えるか、が問題になりますかね♪

      考え方1は教科書的な回答であるとは思います!

      考え方2はちょっとぶっとんでるんですかね(笑)
      私結構、こういう考えが好きなんですよね…

      • ぐら より:

        教科書というなら条件付き期待値と考えると正しいのは考え方3なんですけどね。
        1はスロット独自の解釈です。パチンコの仕事量に近いですか。

        • 期待値(数学)の教科書では…ということですね。
          スロットの教科書という意味では…ってもう解釈の問題でしかないですね^^;

          • ぐら より:

            期待値を何のために出しているのか、ですよね。
            因みにだてさんの考え方1は間違いですね。
            ハーデスが当たってしまい凱旋が打てない、が計算に入ってないです。微差ですが。

  3. エナじい より:

    再現性の無い事(今後同じ行動はしないであろうハーデスを843〜1020まで回す事)に関しては、たとえ計算出来たとしてもする必要性がないので、ハーデスの事は一旦忘れましょう。
    350枚で凱旋を回すと1kあたり24Gとして168Gです。これを1033から引いて865Gから凱旋を打った期待値で置き換えてしまえば良いんでは?と思いますが、間違ってますか?

    • なるほど、「そもそも自分は凱旋を打っていた(!)」と考えるということですね!
      その発想はなかったです(*^^*)

      それだと例えばハーデスの天井狙いをしていたのではなく、
      他の機種で遊んでいた場合なども移動したら同じ期待値になる…という観点にもなってしまいますし、
      (今すぐは思いつかないのですが、考えるときっと)問題点は多い考え方であると思うのですが、
      今回の件単体で考えるなら、大きなブレ(間違い)はないと思います(*^^*)

      • エナじい より:

        ハーデスと凱旋の初当たり確率やプレミアフラグの確率が似通っている、若しくは同じであるからこその強引な置き換えですけどね(笑)

        もちろん遊びで使った枚数を強引に高期待値台に吸収させるとかになると話はムチャクチャになりますね!

      • むむむ より:

        「最初の台を打っていなければその場にいなかった」可能性もあるわけですから、
        前の台の投資分は必要経費と考えるのはどうでしょうか?

  4. 匿名 より:

    この前の自分のパターンだと凱旋700から手を出して780ぐらいの所で870が空いたので移動しました

    なので80ゲームを引いた790ぐらいの期待値として計算しましたね

    別の機種とはいえ、似通ったゴッド系への移動なら自分はこうやって出すと思います。多少辛めには見積もりますが

  5. 自然薯 より:

    1020までに当たらない確率×13ゲーム分の期待値+打ち始めの期待値じゃないですか?
    ただ1020ゲーム到達時の恩恵13ゲーム天井減として考えれば問題ないかと。

    今回のに機会損益を計算に入れるのは…。
    そこまで加味するなら、店によっては期待値1000円打つのは実質マイナス(打たないで待ってた方が良い台空くし育つからお得とか)になるので「記事の内容なら」機会損益は加味しないフラットがいいかと。

  6. ゴエモン より:

    ハーデスに座らなかったら凱旋が取れなかった等を含めると今回の事象は不確定要素が多過ぎる気がするので、期待値というよりは結果から算出される仕事量を絡めて考える方がしっくりくると思います。

    つまり、1の考え方です。

    天井恩恵を除いた機械割×ハーデスを回したゲーム数+凱旋の期待値
    (ハーデスの仕事量+凱旋の期待値)

    仕事量と期待値が混在してますが、個人的にはこの考え方が一番しっくりきます。

    • なるほどですね。
      論理的かつシンプルで非常に分かりやすく、説得力があります(*^^*)

      別の部分でも勉強になりました♪

  7. 自然薯 より:

    ハーデス→ハーデスじゃなくてハーデス→凱旋か。見間違えてました、、、
    じゃあ1020までに当たらない確率×打ち始めの期待値+(1033の凱旋期待値-1020のハーデス期待値)×1020までに当たらない確率 じゃないですか?

  8. ほのか より:

    ハーデス800から1020まで回したところで凱旋1030(ハーデス1070相当の期待値があるので)移動しますね。機種が違うのであてにならなそうですけど。
    凱旋すでに350枚入れた状態の気持ち(7k x 25g前の凱旋860くらい〜)で打ってます

    • ありがとうございます!!
      期待値は本来、100%の計算…は不可能であくまでも目安ですから
      それで十分かもですね♪

  9. 匿名 より:

    例えば期待値3000円の台を打ち始めて、期待値1万の所で同じ機種の同じゲーム数が仮に落ちていたとしてそこに

    移動したとしても期待値は間違いなく3000円のままですよね。

    この事実に基づいて考えたら

    移動した台の期待値に-7000円したのが正確な期待値になるのではと思ってます

    • 匿名 より:

      期待値-7000なんて平打ちでもなかなかないよ

    • エナじい より:

      期待値マイナス7000円とは、少し甘めのART機の設定1を一日中ブン回したくらいの数値ですよ。

      • 匿名 より:

        説明下手ですいません。

        -7000円とは

        期待値1万になったら辞めることを前提にした数字です。すごい分かりにくいかもしれませんが^^:

      • フォレパ より:

        あってますよ。
        ー7000円はー7000円で確定した事実です。
        移動したとしても凱旋の期待値がアップする事はありえません。
        つか期待値とか積み重なっていくものじゃ無いですから。
        高設定で朝から爆発したら期待値分でたからもうでない。
        高設定で朝から天井、期待値が高いからここから爆発するはずとか言ってたら完全にオカルトでしかない。
        確定した事実が今後の抽選に影響を与える事なんてありえませんから。
        これが期待値追って勝ってる人でもなかなか理解してもらえなくて困るんですよね。

  10. 匿名 より:

    天井が1020G、天井恩恵が「1033Gの凱旋を打てる」
    ってスペックのハーデスを打ってたことにしちゃいます自分は。

    天井(1020G)到達時の期待枚数=凱旋1033Gの期待値で、843Gから打った天井期待値を計算してます。

    手間はかかりますが、かなり正確な値は出るかなと思います。

  11. フォレパ より:

    スロットもパチンコも結果が全てです。
    なのでマイナスになった分はマイナスとして記録しましょう。
    無論勝つためには期待値のより高い台に座る事が大事です。
    ですが勘違いしてはいけないのは期待値のより高い台に座るのはその方が勝てる可能性が高いからです。
    出た結果がマイナスならどれだけ期待値があった台でもマイナスとして収支を記録して終わりです。
    そうで無いと機械割以上に出てる6よりも機械割以下にしか出てない1の方が勝てる気がするとか言ってるのと変わりませんよね。

    • 結果が全てですが、結果を出すためには過程が重要なので、
      最高の過程を経るための仮定は、私はありだと思います(*^^*)
      もちろん、「計算的に間違っている」ということを認識した上で…ということも重要だと思いますが。

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ