キングパルサー(ドットパルサー) 打ち方・リール配列

キングパルサー
©

パチスロ キングパルサー(ドットパルサー)の
打ち方・リール配列解析
記事です。

この記事では

  • リール配列
  • 通常時の打ち方
  • AT中の打ち方

について書いています。

○○打ちで小役の取りこぼしがなくなる…!?

超簡単な打ち方なので
ぜひ試してみてください♪

そしてパルサーシリーズといえば
王道のあの停止形も存在…!!

ご覧ください(*^^*)


目次へ

スポンサードリンク

リール配列

キングパルサー リール

通常時の打ち方(順ハサミ打ち)

左リール枠上~上段にBAR狙い
右リールは常に適当打ち

  • 左リール下段BAR停止時
    中リール適当打ち
    中or右リール下段に赤7停止時
    リーチ目役

    その他
    ハズレor3枚ベルor7枚ベル


  • 左リール角チェリー停止時
    中リール適当打ち
    成立役…チェリー

  • 左リールオレンジ出現時
    中リールBAR狙いでオレンジをフォロー
    成立役…オレンジ

  • 左リール中段チェリー出現時
    中リール適当打ち
    オレンジ揃い
    オレンジ

    オレンジ小V停止時
    リーチ目役

AT中の打ち方

フラッシュ発生時のみ通常時と同様の小役狙い手順。
それ以外はナビに従うだけでOK!!

打ち方は順ハサミ打ち推奨。

オレンジ、チェリーともに
強弱の区別はないので、
オレンジ出現時のみ
中リールにBAR狙いでフォローしましょう。

ものすごくシンプルなので
できるだけサクサク回せるに
したいですね!

王道のリーチ目役は山佐の十八番
ゲチェナ」停止パターンです。

中、右リールどちらでもOKなので
下段に赤7が止まれば
ボーナス確定になります。

不意に止まれば驚きそうですね(^^;

以上、キングパルサー(ドットパルサー) 打ち方・リール配列でした。

---スポンサードリンク---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。