パチスロ 回胴黙示録カイジ沼|天井解析 天井恩恵 ゾーン ヤメ時 モード示唆 導入日 評価

回胴黙示録カイジ沼 天井記事 トップ画
©サミー

導入日2020年10月19日の6号機スロット
回胴黙示録カイジ沼」の
天井狙い目・ヤメ時などの立ち回り攻略記事です。

この記事では、

  • 天井ゲーム数・天井恩恵
  • 天井の狙い目・ヤメ時
  • 天井狙いの考察

などを掲載しています。

狙い目からヤメ時までこの記事1つでOKです。
それではご覧ください。

関連記事


目次

天井

天井解析

天井条件 最大750G+α
0Gからの平均最大投資額 約15000円
コイン持ち 約51G/50枚

天井恩恵

  • CZ【沼攻略戦】
    *750G+αでの当選はAT直撃

天井期待値

*現在調査中

通常時700G+α消化で、CZ【沼攻略戦】に突入します。

ですが特殊モードの最大天井750G+αで当選した場合は、AT【沼ボーナス】直撃が確定します。

また続行モードはCZ【沼攻略戦】or AT【沼ボーナス】終了後に突入するモードで、有利区間が継続するのでモード推測は可能です。

そして通常時のモードは全5種類存在し、特殊モード以外は沼攻略戦が主となるようです。

モード示唆演出などもあるので細かい演出なども見逃さないようにしたいですね。

ゾーン

*現在調査中

朝一設定変更・リセット

朝一の挙動

*現在調査中

有利区間ランプ

*現在調査中

リセット後の恩恵

*現在調査中

リセット判別

*現在調査中

狙い目

天井狙い目

狙い目(等価) 200G~
狙い目(56枚持ちメダル) 230G~
狙い目(56枚現金) 300G~

ゾーン狙い目

*現在調査中

リセット狙い目

  • 狙えない。

実践上200Gあたりからゾーンがあり当選する可能性が出てきます。

200Gより前だとほとんどゲーム数当選しないので200Gあたりから狙って良さそうです。

またアイテムや沼の状態によって期待値は上下してくるのでアイテムなどの兼ね合いでもうちょっと早めから打てる可能性もありますね!

やめどき

基本的なやめどき

  • 沼攻略戦 or 沼ボーナス終了後有利区間ランプ消灯でやめ

沼ボーナス終了後には有利区間が継続する場合があります。

有利区間継続時は続行モード(250G+α)濃厚となり、早いゲーム数で沼攻略戦へ突入します。

有利区間ランプは必ず確認しておきましょう。

天井狙いのまとめ

本来であれば今年の春ごろに導入が予定されていた台でしたが、コロナの影響で9月7日まで導入が伸びていました。

機種としてはリゼロタイプでエンディングまで行っても約1200枚の獲得で終わる機種です。

その後有利区間継続などもありますが基本的に一度に2400枚は出ないタイプです。

単純に時間効率が悪くなりますし、正直通常時はさまれるのは面倒ですね💦

逆を言えば通常時がはさまれることによって、止めてくれる可能性も微レ存あります。

規定ゲーム数で当たるタイプなので、無抽選区間さえ避けてしまえば期待値が生まれやすい機種だと思われます。

以上「回胴黙示録カイジ沼の天井狙いまとめ記事」でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。