北斗の拳 新伝説創造|朝一設定変更時の恩恵・狙い目・リセット判別 完全まとめ

[公開日]2017/10/28 [, , ]

北斗の拳 新伝説創造 天井狙い

©SAMMY

パチスロ「北斗の拳 新伝説創造」
のリセット判別・リセット恩恵に関する
全情報を1ページに徹底的にまとめました。

この記事では朝一設定変更後の

  • 朝一の挙動
  • リセット判別方法
  • ゲーム数天井解析・スルー回数天井解析
  • 夜ステージ移行抽選
  • 天井狙い目
  • スルー回数実戦値

などを掲載しています。

リセット後はG数天井・スルー回数天井の
ダブルで恩恵あり!!

リセット判別方法は順を追って
解説しています。

設定狙い・リセット狙い共に
有効活用できますので参考にしてみてください。

それでは詳細をご覧ください。

北斗新伝説まとめ記事
北斗の拳 新伝説創造|天井恩恵・スペック・設定判別

-----スポンサードリンク-----


朝一の挙動

項目 設定変更 据え置き
天井G数 510G+αに短縮 引き継ぐ
スルー回数天井 宿命の刻が最大4スルーに短縮
(次回5回目で激闘乱舞確定)
引き継ぐ
モード 再抽選 引き継ぐ
液晶ステージ バトロ or オグル or ビジャマ
※均等振り分け

リセット判別方法

1.ガックン判別

まずは1回転目のガックン判別から!

ガックンすれば設定変更濃厚
※お店の対策が無いという条件付き

ガックン動画はコチラ!

2.滞在モードを推測

朝一高確に滞在していれば
設定変更の可能性UP
(前日に高確でやめられる可能性が低いため)

キャラの動作演出やステージ移行に注目!

モード移行率はコチラ!

3.天井ゲーム数

リセット後の天井は以下のように短縮。

  • G数天井…510G+α
  • スルー回数天井…最大4回
    (5回目の宿命の刻で激闘乱舞確定)

どちらも天井が発動しなければ据え置き濃厚

天井解析はコチラ!

朝一・リセット時のガックン判別

※ガックン判別有効

北斗新伝説のリセットを判別するには
まずガックン判別をすることが得策です。

お店側がガックン判別の対策をしなければ
1回転回すだけでリセットの有無を
確認することが可能。

ガックンすればリセット濃厚となります。

朝一7揃いするようなお店だと
元あったリール位置から変更されているため
ガックン判別はできません。

設定変更後のモード移行率

設定変更後のモード移行率
設定 低確へ 通常へ 高確へ 前兆へ
1~3 37.11% 37.50% 25.00% 0.39%
4・5 34.38% 31.25% 31.25% 3.13%
6 31.25% 25.00% 37.50% 6.25%

※ART終了後も同一のモード振り分け

ガックン判別が効かないお店では
朝一のモードでリセを判別していきます。

高確に滞在していれば設定変更の期待度UP!
(前日に高確でヤメられている可能性が低いため)

従来の北斗シリーズを踏襲しているため
あまり難しい部分ではないと思います。

王道なものだけ紹介すると

  • 高確示唆ステージ(ビジャマステージ)移行
  • 第3停止でキャラの動作演出発生
  • 小役成立時のランプ色矛盾

などが挙げられます。

詳しいモード示唆を知りたい方は
下の展開ボタンをクリック!

リセット後の天井解析

ゲーム数天井

510G+αで宿命の刻当選
※通常はART間710G+α

スルー回数天井

天井条件 宿命の刻4スルー
天井恩恵 次回(5回目)で激闘乱舞確定

リセット時のスルー回数天井振り分け

スルー天井 設定1 設定2 設定3
0回 0.39% 0.39% 1.95%
1回 0.39% 0.39% 1.95%
2回 0.39% 0.39% 1.95%
3回 0.39% 0.39% 1.95%
4回 98.44% 98.44% 92.19%
スルー天井 設定4 設定5 設定6
0回 3.52% 5.08% 7.42%
1回 3.52% 5.08% 7.42%
2回 3.52% 5.08% 7.42%
3回 3.52% 5.08% 7.42%
4回 85.94% 79.69% 70.31%

リセット後は通常だと「710G+α」の天井が
「510G+α」に短縮されます。

510Gに到達しても前兆が発生せず
宿命の刻に当選しなければ
据え置きが濃厚となります。

またスルー回数も通常だと最大6回の天井が
最大4回の天井に短縮されます。
※5回目の宿命の刻当選で激闘乱舞確定

設定1と設定2の設定変更後のスルー天井は
98.4%で最深部の4回が選ばれます。

スポンサードリンク

設定変更後のゾーン狙い

電源OFF→ON後もしくは設定変更後は
1回目の宿命の刻当選まで
内部的に夜状態へ移行しても
演出では夜ステージに移行しません。

リセ確定であれば300G手前から
天井狙いが可能ですが、
リセットか据え置きか不明であれば、
朝一のゾーン狙いは出来ません。

設定変更・リセット狙い目

天井ゲーム数 狙い目

狙い目(等価) 250G〜
狙い目(56枚持ちメダル) 260G〜
狙い目(56枚現金) 290G〜

スルー回数狙い目

激闘乱舞3スルー〜

設定変更時は天井が短縮されるため
通常の狙い目より浅くから狙うことが可能です。

通常の天井狙いのゲーム数は
等価だと420G〜と設定していて、
リセット後では250G〜と設定しています。

短縮された200G分だけを狙い目として
設定せず辛めにしている理由は、
リセット後は660Gの夜移行が無いためです。

狙い目ボーダーを落としすぎないよう
ご注意ください。

通常の天井狙い目詳細はコチラ!
北斗の拳 新伝説創造|天井恩恵・スペック・設定判別

リセット時のスルー回数実戦値

北斗の拳 新伝説創造 リセット時のスルー回数別激闘乱舞当選率

引用元:パチスロ期待値見える化さん

スルー回数を重ねるほど
激闘乱舞突入率が落ちていますが
解析で冷遇される要素が出ていないので
気にする必要は無いかと思います。

北斗の拳 新伝説創造 リセットまとめ

北斗新伝説のリセット記事いかがでしたでしょうか。

サミーはガックンでの判別が
効くところがいいですね!

G数がハマっている台や
5スルーor6スルーしている台を翌日狙う場合は
前日の出目をチェックしておくと効果的です。

リセットがかかっていると判断できれば
一度リリースして、少しハマってから
再度座り直すことも可能!

天井狙いには向いていますね♪

もちろん設定狙いをする際に
据え置き台・設定変更台が
混ざっているホールでも有効的です。

少しずつ減台されていますが、
まだまだ多めに設置しているホールも。

リセット判別方法と狙い目を覚えているだけで
打てる機会は本当に多いです。

ぜひ覚えておいてもらえればと思います。

以上、北斗の拳 新伝説創造|朝一設定変更時の恩恵・狙い目・リセット判別 完全まとめでした、

北斗新伝説まとめ記事
北斗の拳 新伝説創造|天井恩恵・スペック・設定判別

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • だてめがね: 私もまーよんさんと同じ感想です。...
  • まーよん: だてめがねさんに代わりご返信させていただ きます。...
  • まーよん: ご質問ありがとうございます(*^...
  • まーよん: ±0ボーダーで残りリミット1回だと...
  • Anonymous: 電源入ってなくても、耳栓の効果は得...
  • Anonymous: 質問失礼します。この機種は子役に設...
  • Anonymous: これ残り1回でも期待値ありますか?±0ボ ーダーで。...
  • アララギ: ご指摘いただきありがとうございます!...
  • Anonymous: 本来はリーチ目を楽しむ台なんだから...
  • まーよん: ボブさんコメントありがとうございますm( __)m...
  • ボブ: 喫茶ステージ以上だと引き戻し優遇なんて解 析出てましたっけ?
  • まーよん: コメントありがとうございます!...
  • 匿名: 俺得ですw 毎日「新世界より」聞いてマイジャグ...
  • まーよん: コメントありがとうございますm(_...
  • Anonymous: 4スルーからでは結果が悪く最近は5...

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年1月9日

12月18日

12月4日

11月27日

11月20日

11月6日

9月19日

9月4日

8月28日

8月21日

8月7日

7月31日

7月18日

7月3日

6月19日

6月5日

5月22日

5月8日

5月1日

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ