ハイスクールフリート |天井・狙い目・ヤメ時・フリーズ・評価

[公開日]2018/08/20[最終更新日]2018/11/06 [, , ]

パチスロ ハイスクールフリート 解析攻略

©ユニバーサルブロス

導入日2018年7月23日のスロット
「ハイスクールフリート(はいふり)」の
解析情報をまとめました。

この記事では

  • スペック・機械割
  • 天井恩恵・天井狙い目・ヤメ時
  • リール配列・打ち方
  • 小役確率・ボーナス当選率
  • ゲーム性の解説
  • PV動画・試打動画
  • ロングフリーズ
  • この機種の感想・評価

などを掲載しています。

解析情報を随時更新していますので、
気になる情報はこちらをご覧ください。

設定狙いをされる方はこちら

関連記事

-----スポンサードリンク-----

目次(ジャンプ先からブラウザバックで目次に戻る)

基本情報

天井狙い

設定狙い・設定判別

打ち方・技術介入

解析情報

通常時

ボーナス関連

ART関連

フリーズ・その他関連

機種情報

ハイスクールフリート 筐体

機種情報
導入日 7月23日
メーカー ユニバーサルブロス
導入台数 約5000台
タイプ A+ART
回転数 35.5~38.4G/50枚
純増 1.0枚/G
(ボナ込みは調査中)
同色BIG 通常時…150枚
ART中…最大204枚
異色BIG 通常時…104枚
ART中…最大144枚

2016年に放送されたアニメ
「ハイスクールフリート(はいふり)」がパチスロ化!

通常時とART中でボーナスの出玉が変化!?
目押し一切不要なので、初心者でも安心!

通常時はCZが存在しないため、
ボーナス・レア役でART突入を目指します。

ボーナスは払い出し枚数が異なる2種。

通常時におけるART抽選に差はありません。

▼ART【High Free Dive】はバトルタイプART。

セット内に敵艦を撃破するか、
終盤の継続ジャッジ成功で次セットへ。

成立ラインによって
味方のどの艦が攻撃するかを決定。

味方が多いほど有利なシステムです。

スペック・初当たり

設定 同色BIG 異色BIG ボーナス合算
1 1/468.1 1/348.6 1/199.8
2 1/348.6 1/199.8
3 1/282.5 1/176.2
4 1/282.5 1/176.2
5 1/262.1 1/168.0
6 1/226.8 1/152.8
設定 ART初当たり ボーナス
+
ART
機械割
1 1/539.7 1/145.8 97.6%
2 1/539.7 1/145.8 99.3%
3 1/513.5 1/131.2 101.2%
4 1/513.5 1/131.2 103.5%
5 1/503.2 1/126.0 105.0%
6 1/482.4 1/116.0 108.2%
スポンサードリンク
ここから天井狙い

天井条件・恩恵

天井解析

天井解析
条件 有利区間80G継続
(ART非当選の状態が条件)
恩恵 ART確定

有利区間ランプ

パチスロ ハイスクール・フリート 有利区間ランプ

*引用元:一撃さん

有利区間中はクレジットの下に-が表示されます。
少し見にくいので、見逃しに注意。

天井狙い目

  • 有利区間滞在の台を有利区間転落まで

この天井は狙って打てるものではなく
有利区間中の台を偶発的に拾って
有利区間消化まで打ち切る立ち回りしか出来ません。

有利区間ランプを見て
有利区間転落を見極めてください。

ヤメ時

  • ART終了後は有利区間確認後ヤメ
  • 有利区間滞在中のBIGで
    ART非当選時は最低32G回し、有利区間確認後ヤメ
スポンサードリンク
ここから演出・解析・ゲーム性まとめ

リール配列

ハイスクールフリート リール配列

打ち方

全リール適当打ちで消化出来ます

成立役

  • スイカ揃い
    スイカ
  • ピンチ図柄一直線
    ピンチ揃い
  • 「ピンチ・ピンチ・ボナ図柄 or ブランク」
    1枚役
  • ボーナス図柄一直線
    リーチ目
  • スイカ小V停止形
    リーチ目

小役確率

設定差の無い小役確率

小役 出現率
上段押し順ベル 1/22.3
中段押し順ベル 1/11.6
下段押し順ベル 1/20.2
上段共通ベルA 1/218.5
中段押し順ベルB 1/79.9
1枚役 1/48.9
ピンチ揃い 1/69.8
リーチ目役 1/8192.0
リーチ目リプレイ 1/5461.3

設定差のある小役確率

設定 スイカ
1 1/73.8
2 1/73.8
3 1/70.3
4 1/70.3
5 1/69.0
6 1/66.3

ART中の小役確率

小役 出現率
上段リプレイ 1/26.7
中段リプレイ 1/13.1
下段リプレイ 1/26.7
被弾リプレイ 1/7.3

同時成立期待度

設定差なし

小役 期待度
1枚役 4.9%
ピンチ揃い 21.1%
リーチ目役 100.0%
リーチ目リプレイ 100.0%

設定差あり

設定 スイカ
1 5.0%
2 5.0%
3 9.4%
4 9.4%
5 11.2%
6 14.7%

実質ボーナス出現率

設定差なし

当選契機 出現率
1枚役
+
同色BIG
1/2184.5
1枚役
+
異色BIG
1/1820.4
ピンチ揃い
+
同色BIG
1/728.2
ピンチ揃い
+
異色BIG
1/606.8
リーチ目リプレイ
+
同色BIG
1/5461.3
リーチ目役
+
BIG
1/8192.0

設定差あり

設定 スイカ
+
赤異色BIG
スイカ
+
青異色BIG
スイカ
+
異色BIG合算
1 1/2978.9 1/2978.9 1/1489.5
2 1/2978.9 1/2978.9 1/1489.5
3 1/1489.9 1/1489.9 1/744.7
4 1/1489.5 1/1489.5 1/744.7
5 1/1236.5 1/1236.5 1/618.3
6 1/910.2 1/897.8 1/452.0

通常時のステージ

ハイスクールフリート 通常時のステージ

通常時はCZが一切ありませんので、
BIG成立 or 単独スイカでARTを目指します。
*単独スイカ=非重複のスイカ

前兆ステージ

ハイスクールフリート 前兆ステージ

前兆ステージは内部的にRT状態となっており、
8G間滞在して、演出で当否を告知します。
*大艦長ステージはボーナスチャンス

ピンチ図柄成立からエピソード当選で
ART期待度が大幅にアップします。

連続演出

演出 期待度
掃海作戦!
補給作戦!
救出作戦!

スイカや1枚役から連続演出に発展し、
演出成功でボーナス or ARTへ。

通常時のART抽選

ART直撃抽選
小役 当選率
スイカB 3.5%

ボーナス非当選のスイカは
ARTの直撃抽選を行なっています。

スポンサードリンク

同色BIGボーナス

ハイスクールフリート 同色BIG

同色BIG
契機 赤7揃い
青7揃い
獲得枚数 通常時…150枚
ART中…最大204枚

画面の枠色でART期待度を示唆しています。
*白<青<緑<赤(期待度80%)

終盤の「晴風チャレンジ」成功でART確定!

最終告知への切り替え

BIG成立時にPUSH長押しで変更可能です。

異色BIGボーナス

ハイスクールフリート 異色BIG

異色BIG
契機 赤7/赤7/青7
青7/青7/赤7
獲得枚数 通常時…104枚
ART中…最大144枚

異色BIGには設定差が存在し、
非有利区間+スイカでの当選時はART抽選なし。

それ以外の場合は異色BIGであっても
ARTを抽選するボーナスです。

BGMが「わたしたち記念日」ならART抽選有り。
「Ripple Effect」の場合はART抽選無し。

スポンサードリンク

ART【High Free Dive】

ハイスクールフリート ART【High Free Dive】

ハイフリーダイブ
継続G数 1セット30G+α
継続率 最低50%
純増 約1.0枚/G
(ボナ込みは調査中)

敵のHPを削りきるか、
最終ジャッジ成功で次セットへ移行。

第1セット突破率は83.9%〜85.1%となり、
単発終了しにくい仕様になっています。

ベル・リプレイの入賞ラインによって
味方の攻撃抽選を行なっています。

ダメージを受けるのは
中段「リプレイ・リプレイ・ベル」成立時です。

ダイスDEフリート

テーブル 選択率
テーブルA 32.8%
テーブルB 18.8%
テーブルC 9.4%
テーブルD 12.5%
テーブルE 7.8%
テーブルF 3.1%
テーブルG 3.1%
テーブルH 12.5%

ART当選時にテーブルを決定。
以降はセット開始時にレベルをセットし、
高レベルほど味方艦を多く獲得しやすい。

1セット目は必ずレベル3以上確定なので
味方艦を1隻以上獲得できます。

味方艦の特徴

味方艦 特徴
舞風 上段を攻撃ラインへ
浜風 下段を攻撃ラインへ
時津風 敵攻撃を回避率アップ
天津風 敵攻撃時のカウンター発動率アップ

成立ラインによる攻撃抽選

ハイスクールフリート 攻撃抽選
*画像引用元:ガイドステーションさん

中段ラインは必ず攻撃が発生し、
上段・下段揃いの場合は対象となる味方艦が
戦闘に参加していれば攻撃が発生します。

スイカ成立時はどのラインでも味方の攻撃!

ピンチ図柄が成立すれば、
攻撃特化ゾーン「丁字作戦」へ突入します。

戦況モード

戦況モード 特徴
通常 基本モード
攻撃力アップA 中段ラインで成立した
小役の攻撃力が上昇
攻撃力アップB 全攻撃の攻撃力が
大幅にアップする
防御力アップ 被弾リプレイ成立時の
ダメージが大幅に減少
最強 全攻撃の攻撃力が大幅UP
被弾リプレイでのダメージ0

戦況モードはARTセット開始時と
セット内の規定G数消化で移行します。

ARTのバトルテーブル

ART初当たり時
テーブル 選択率
テーブルA 46.7%
テーブルB 18.8%
テーブルC 9.4%
テーブルD 6.3%
テーブルE 6.3%
テーブルF
テーブルG
テーブルH 12.5%

ART初当たり時にテーブルを決定し、
準備中を含むART中のBIG成立時に
1つ上のテーブルへの移行抽選を行う。
*A・B滞在時は昇格率100%

初当たりで移行しないF・Gのテーブルは
この昇格抽選によって移行する可能性有り。

高テーブルほど勝率の高い敵艦が
選ばれる可能性が高くなります。

敵艦別継続ジャッジ

ART継続時の赤道祭突入率

敵艦撃破

30G以内に敵艦隊を撃破した場合は、
BIG確定 or 赤道祭に突入!

BIG成立時のバトルテーブルの昇格抽選

テーブル 昇格率
A 100.0%
B 100.0%
C 50.0%
D 10.2%
E 75.0%
F 75.0%
G 75.0%
H

味方艦の獲得抽選

毎セット獲得抽選を行い、
味方艦の数が多いほど継続のチャンス!

永続味方艦をゲットすれば
最大4隻をART終了まで味方にする事が可能!

敵艦別勝利期待度

対戦艦 継続率
さるしま
(2セット目以降のみ出現)
約57%
比叡 約72%
アドミラル・シュペー 約79%
伊201 約87%

エピソードジャッジ時のART継続期待度

エピソードジャッジ時の赤道祭突入率

丁字作戦

ハイスクールフリート 丁字作戦

丁字作戦は8G間被弾リプレイが成立しないの
味方の攻撃特化ゾーンです。

ART中のバトル時にピンチ揃い成立で移行し、
丁字作戦中は中段リプレイ成立期待度がUP!
*作戦中はG数の減算がストップ

ART継続書き換え抽選

成立役 バトル敗北から
継続へ
バトル継続から
赤道祭へ
スイカ 25.0% 2.5%
1枚役 19.4% 2.0%
ピンチ揃い 100.0% 10.2%
BIG 100.0%

ART準備中の抽選

ハイスクールフリート ミーティング ART準備中

成立役 ミーティング中 その他
ベル
(右下がりは対象外)
50.0%
スイカ 50.0% 50.0%
1枚役 19.4% 19.4%
ピンチ揃い 100.0% 100.0%

準備中は舞風→浜風→時津風→天津風
上記の順番で獲得していきます。

準備中とダイスDEフリートの獲得艦が
被った場合はどちらかの抽選が無効となり
1隻だけ獲得した状態となります。

赤道祭

ハイスクールフリート 赤道祭

赤道祭
契機 セット継続時の一部
継続G数 1セット20G
継続率 約70%

赤道祭はボーナス or 航海日誌突入で
G数が再セットされるST型の上乗せ特化ゾーン。

赤道祭中の航海日誌突入抽選

小役 当選率
1枚役 19.4%
ベル 19.5%
スイカ 50.0%
ピンチ揃い 100.0%

航海日誌

航海日誌
契機 赤道祭継続確定後
継続G数 10G

10G間継続して永続味方艦を抽選。
消化後は赤道祭20Gに戻ります。

永続味方艦

ART終了まで必ず味方艦が参戦!
MAXの4隻を集めると全ラインで、
味方攻撃&敵の攻撃を受けづらい状況に!?

ロングフリーズ

ロングフリーズ
契機 BIG中の抽選
恩恵 BIG1G目で発生
⇒エンディングART
BIG1G目以外で発生
⇒高継続ART

ボーナス中のバグフリーズ

ボーナス中にバグフリーズ発生で、
ART突入確定!

さらにバトルテーブルかダイステーブルが
テーブル8が確定します。

PV動画

試打動画

読者さんの感想・評価

こちらではこの機種に対する
感想・評価・出玉報告・フリーズ報告
などを募集しております!

コメント欄より気軽にお寄せください♪

匿名さん(2018年8月11日)

継続率は完全に詐欺ってるな。

まだ触ってないんですが、
かなりキツそうですね💦

ミリアサに近い雰囲気を感じます…

匿名さん(2018年8月14日)

ハイスクールフリート 稼働報告 ロングフリーズ?

こんなのが出ましたがロングフリーズなんでしょうか

追記(8月15日)

写真を送った者です。
恩恵はART終了まで味方艦のアイコンの数だけ常に参戦だと思います。

おや…これはART中ですね…

武蔵フリーズでも無いでしょうし…
初めて見ました(゚o゚;;

どんな恩恵があったか教えてもらえると嬉しいです(*´∀`*)

【追記返信】

永続味方艦が恩恵だったんですね。

もう一度一通り解析を見たところ、エンディングARTが一番状況に近いかなと思いますが、スイカでART当たったりするとエンディングARTに突入して、永続味方艦の獲得したり出来るようですね。

嘘物語さん(8月15日)

やっはろーアララギさん。

この台は、マジでキツイですね。

純増低いのにハズレ出るし、ボーナス500ハマりとかよく見るし、体験もしました。ART中だったからまだ救いでした。実戦上の事は、下記にて、、、

ボーナス中フリーズについて
途中は何の変化はありませが、春風チャンスが近づく程画面のバクリが激しくなり、春風チャンス発生のタイミングで第1停止でフリーズして添付の画像が現れました。着地1200枚で終了しました。終了画面を撮り忘れたのは申し訳ない。

ART中の敵はシュペア以下しか出てこないと言うか、潜水艦がほぼでした。

マイナス点は、ART中のピンチ揃いからT字にいきますが、T字中にピンチを引いても加算されないのが引き損感がボディブローの様にやる気を削ぎにくると感じました。

通常時については書くことありません!察してください。

やっはろー!!嘘物語さん(*´∀`*)
(何故由比ヶ浜結衣ww)

お久しぶりですね〜!

ハイフリ、全然良い噂聞かないですね〜…
僕は一度も触ってないのですが…

これもフリーズなんですね!!
この機種フリーズ多いですねww

とにかく辛いイメージがあります…
そんな台にも果敢に挑戦する偽物語さんを尊敬しています(笑)

そして、いつもご報告が面白いです(*´∀`*)
また楽しみお待ちしてしています♪

嘘物語さん(8月16日)

こんばふぁろー!アララギさん。
再放送を見とったら移りましたw

辛い台情報や酷評だけでは、判断しないですね。
辛い台でも楽しいとこは、あると思いたい、、ないかもだけど。打たないで批評はしないです。

ハイフリについては、ART中にすべてが凝縮されてるイメージでしたね。ボーナスの枚数が増えるし、ボーナス引けば継続するし引かなけりゃ終わる可能性が常にある。その分強い特化が無いから無理ゲーには、ならないって印象です。
一つ変更できるなら被弾リプレイを6択or3択にして自力回避があればプラスの印象が持てました。自陣の被弾状況が継続に左右されるので、対応ライン子役を引けなくても被弾しなければって言う希望が欲しいw

などなどかな?長文失礼_| ̄|○

右斜め上をいく、こんばふぁろー(゚o゚;;w

その精神、めちゃくちゃ素晴らしいと思います。
ちょっと感動するレベルです。

確かに、この機種の醍醐味は
ART中のボーナスですよね。

欲を言えばもう少し甘ければ…と
思ってしまいますね💦

あ、この機種自力継続ないんでしたね…
テーブル抽選とか見てると
序盤に乗れるかがキーなんですかね。

長文でも全然OKですよ!!
僕を指名してコメントをくださる、
数少ない物語仲間だと思っています(笑)

関連記事

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2019年1月7日

2018年12月17日

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ