結婚を考えているリーマンスロッターのパチスロ卒業のタイミングはいつ?

[公開日]2016/12/14[最終更新日]2016/12/13 [, , ]

質問回答

結婚後もスロを続けていくかをで迷っている方のご質問

私は20後半のリーマンで結婚を考えてる彼女がおりまして、
来年上半期には婚姻届けを提出したいと考えています。
(両親にはご挨拶済んでます。)

私自身は月100k目標にAの設定狙いメインで
コツコツ積み上げていくスタイルで稼働しており、
ここ3年ほどの収支は3000kを超えております。
(貯金も1千万はあります。)

ですが、現在結婚後もスロを
続けていくかどうかで迷っております。
それは、以下の理由です。

①彼女&彼女の両親がギャンブル嫌い

彼女の兄弟がパチで借金背負ってます。
また、私の両親もパチで人生狂った人を
何人か見てきた為、非常に嫌っております。

②家族と過ごす時間について

Aの設定狙いで収支を上げるにはぶん回ししかあり得ません。 

土日の朝~夜をささげることになり、
彼女にも寂しい思いをさせてしまうのでは?
と考えてます。 

また、子供も出来たことを考えると
こんな生活をしていていいものかと。
(現状ではパチ行っていいなら小遣いはいらないよと話してます。)

③今の職を全力で全うした方が人生の期待値は高い

所謂大手企業に勤めており、
海外勤務など様々な事を経験させて頂いてます。

英語も少し喋れます。私はスロで稼いでる影響か
どうしても仕事で100%本気で向き合うことが
出来てないのではと感じております。。。

仕事に全力で取り組み出世することが
私の人生為になるのではと最近考えてしまいます。

今後の生き方(専業としてではなくブロガーとして子供が生まれた場合など)をどう考えるのかなと、
もし良ければ参考にさせてください。

また、私の状況に関して
アドバイス等あれば遠慮なく言って頂きたいです。

※質問・回答含め、一部編集しています

-----スポンサードリンク-----

パチスロ卒業のタイミングは今だと、本当は思っている

こんにちは、だてめがねです。
いつもありがとうございます。

・貯金が1千万
・彼女&彼女の両親がギャンブル嫌い
・家族と過ごす時間が重要
・今の職を全力で全うした方が人生の期待値は高い

なんですね。

おそらく書きながら気づかれていることと思いますが、
質問者さんは今のタイミングでスロットをヤメたほうが
絶対にいいと思っているはずです。

背中を押されたい…そのような想いで
このメールを送られたことと思いますが…。

100%ヤメたほうが良いと思います。
趣味でも打たなくていいと思います。
(引き戻されてしまうので)

パチンコで稼いでもその稼ぐことは誰にも貢献していません。
仕事で稼ぐことは多くの方に
いろんな貢献をしていることと思います。

この2つの喜びの差はかなり大きいので、
今直ぐきっぱりやめるほうが
幸せ量も段違いだと思いますよ(*^^*)

やる理由も何処にも見当たらないです。
あとは依存的な部分を捨てるだけだと思います。

パチスロは成功体験を学ぶための通過点としては最高のツール

ブログでも明言しているとおりスロットは終着点とするものではなく、
あくまでも通過点とすべきものだと思います。

成功体験・お金の稼ぎ方と考え方
自己コントロール力の強化等を学んだら
卒業の時期がやってくるはず。

貯金が1000万もあったら
お金に対する執着心もなくなってくるのでなおさらですよね。

稼働依存症の部分は出てくると思うので、
それに注意しつつ自分の人生を歩まれるのがベストだと思います。

結論を言うと、
お金がなくなったらいつでもスロットをすればいい、
セーフティネットがある分、
仕事に対してアグレッシブに頑張ろう!

くらいでいいと思います。
どちらも中途半端になるのが一番危険ですね。

頑張ってください♪

RE:ご返信

的確なアドバイスをいただき、嬉しく思います。

パチンコで稼いでもその稼ぐことは誰にも貢献していません。

これはまさしくその通りで無価値で
得るものが無い事は承知してます。

だてめがね様のおっしゃる通り、
私は背中を押してほしかったんだと思います。

スロ依存してます。
人生有限。いつまでもだらだらと時間の浪費を続けて、
自分に、周りに悪い影響を与え続ける事になりますね。

危機感を持ってフェードアウト前提で
向き合いすっぱり辞める。
ということを目標として生活していくことにします。

ただ、色んな人のブログ見てると
ダラダラ続けてる人も多いようなので
道のりは険しいんだろうなと感じます。

ご丁寧にご返信もいただきました!

質問者さんの人生がより良くなっていくといいなぁと思うし、
同じような悩みを持たれている方の参考になれば、この上ない喜びです。

以上です。

こんな感じで、最近は少しスロットの枠を越えた質問(卒業系)も
ちょくちょく頂くのですが、…大歓迎です(*^^*)

ご意見感想などあれば、下のコメント欄よりどうぞ♪

-スポンサードリンク-

パチスロQ&Aの最新記事はこちら!

34 Responses to “結婚を考えているリーマンスロッターのパチスロ卒業のタイミングはいつ?”

  1. ぐら より:

    月10万程度では金銭面でも固執するほどのものではないですよね。ぶんまわし前提では隠れてやることも難しそうですし。
    ただ完全に引退した方がいいとまでは自分は思わないですけどね。
    我慢するよりはたまに嗜む程度の理解を得る努力はした方が、これからの波乱万丈の結婚生活においてはベターです。

    因みにだてさんは結婚を機に実践は引退ですか?既に半引退状態みたいですけど。

    • 通常、余程のことがなければある程度お金が貯まると
      幸福度がお金に比例しなくなってくる(ソースを探したのですか、見つからずσ^_^;)ので、お金への執着からの卒業をするときはくるのかもです。(私はまだまだですが…)

      私は今は色々進めている段階ですごい忙しいので、落ち着いたらもっと打ちたいと思ってます。それまでは色々教えてください♪(*´∀`*)

      • さとー より:

        年収と幸福度について。どっかの大学で、科学調査してますよ。論文あるはず。
        http://ameblo.jp/daigo-mentalism/entry-11908857115.html

        稼げるから、
        じゃなくて、

        好きだからやる、

        って状態が最強だと思います。それは家族においても言えることで。なんでもかんでも『期待値』とか言うドライな感性が僕は苦手です。

        温度とか気持ちとか、感覚的なのってちょー大切だと思ってます。

        • これは本当その通りだと思いますね^^;
          だんだんお金だけだとモチベーションが続かなくなってきます。
          (続く人は、意図的にお金を他の部分の
          モチベーションに無理やり繋げているのだと思います)

          年収1000万くらいまでは本気で「収入」のフィールドで戦うほうがいいかなあと思いますが、
          そこを越えてくると、別のところを重視して動いたほうがいいのかもしれませんね。

          「自分のため」だけよりも「(自分を含む)コミュニティのため」「回りのみんなのため」と動いたほうが
          幸福度は高いそうですよね(*^^*)

          >なんでもかんでも『期待値』とか言うドライな感性が僕は苦手です。

          私は逆に「期待値」という概念をお金だけで縛って考えるのは勿体無いと思います。

          幸福を期待値として捉えれば応用が効くからです。
          「幸福度」「幸福度の期待値」という考え方でしょうか。

          期待値化…いわば見える化・指標化するということですが、
          広義に捉えることで何にでも応用・活用できる普遍的な概念だと思っています。

    • コジキ より:

      それ立派な依存症です。

      ご愁傷様ですw

  2. ロここう より:

    ↑それはその人の考え方によるだろ
    めがねもいってるようにきっかけは
    必要だと思う
    まあ戻りたくなれば
    戻ればいいし そのとき次第

  3. 匿名 より:

    いつもお世話になっております。
    だて氏は最近、このようなコメント数の
    伸び目的とも思える記事が多いように見受けられ
    ますが、やはり収益につながるからでしょうか?
    稼働記事など無しではいずれキツイのでは?
    などと心配してしまいます。
    質問者さんもだて氏のおっしゃる通り背中を
    押してもらいたいだけだと思うので
    だて氏のおっしゃる通りにするかもしれませんが
    仕事していると必ず嫌なことにぶつかるんですよね、逃げたくなるようなことに。と言うか、
    そんなことの方が圧倒的に多いんですよ。
    サラリーマンは我慢することが仕事みたいな所が
    大半なんです。そんな時に逃げたい気持ちが
    顔を出してきて、また同じような質問や葛藤を
    するだけだと思いますよ。
    勝ち方を知っている人はパチンコやパチスロ自体の依存症ではないが、困難や壁にぶつかると
    そこを逃げ道や隠れ蓑にしたがる(依存する)
    傾向があると、個人的には感じます。
    タバコやクスリと同じで『勝つ』という快楽を
    知ってしまうと中々 抜け出せないのではと思います。

    • ぐら より:

      稼働記事はスロットアフィブログ的には書く価値無しらしいですよ。
      だてさんがやるべきは解析コピペ一拓なわけですが、こういう交流系記事は半分趣味なんでしょう。

      だてさんは今他の収益コンテンツも進めてるみたいだし、MAXtypeもあるしそこは心配いらないかと。

    • >コメント数の伸び目的
      失礼だったら申し訳ないのですが、そういった次元では全く考えていないです。

      「炎上商法」という言葉が流行ったので、それで誤解する人が非常に多いのですが、
      炎上商法はあくまでも初期にしか通用しないマーケティングだと思います。
      (例えばポラーマンさんとか。本気を出せばいい記事を書かれるのはわかっていたので、
      認知されたらすぐに切り替えるべきだと私は言っていましたが…)

      最近だと炎上商法と言われる事例は少ないと思いますが、
      挙げるなら狩野英孝さんの元カノ?とかはそれに近い演出を取っているかなぁとます。

      こういった記事の目的は、自分で「いい記事を書きたい」という欲求からくるものと、
      「読者さんともっと深いお話をしたい」という願望からくるのかなぁと思います。
      純粋に書きたいから書いているに近いです。

      アクセス数は解析記事と比べたら知れているのでそれが収益にはならないですが、
      いい記事を書くなぁと思って頂いて、すろぱちくえすとを好きになって頂ければ
      それがブログにとっていい影響になる、とは思っています(*^^*)

      お伝えしたいことはまだまだありますがキリがないのでこのへんで…

      >また同じような質問や葛藤をするだけだと思いますよ。
      >タバコやクスリと同じで『勝つ』という快楽を知ってしまうと中々 抜け出せないのではと思います。

      私もたまにゲームに死ぬほどハマる時期があるので人のことは言えないですが、
      何度もハマって、乗り越えるしかないかなぁと思います(*^^*)

  4. 匿名 より:

    ただの人生相談してて笑える
    相談する相手間違ってるだろw

  5. 匿名 より:

    そういう質問は2ー9伝説のとこですればいい

  6. かに より:

    だてさんも結婚したってポラさん言ってたけど真相は?

  7. 冷え性 より:

    自分なら月10万だと趣味の領域になります。結婚はまだしてないですが、奥さんに理解されていて、スロット資金が貯金とは別で期待時給3000円を超えていて、もっと先のことを見据えて続ける価値が大いにあると思うなら続けます。
    奥さんの両親にはバレない自信がありますが、万が一バレた時のリスクとバレる確率、スロットを続ける価値を比較しても続けますね。
    あとは、本業にいくら力を入れても100%失業がないとは言えないので、スロット以外の別な副業も視野に入れながらやっぱり続けますね。

    パチンコで稼ぐことは人への貢献にならないかは税金とかの事を入れなくても疑問がありますね。
    稼ぐ本人の考え方によりけりだと思います。

  8. 匿名 より:

    私にとってスロットはお金を稼ぐためのツールです。
    しかし、稼いでいたら楽しくなってくるんですね。
    それが罠だとわかってはいるのですが時間や体力を削り無理して稼働してしまうんです。
    勝っているからいいという考え方もありますが、結局依存してます。
    来年は計画的に打って、計画的に勝ちたいです。

  9. 包茎くん より:

    貯金1000万円をクリスマスに行われる有馬記念で北島三郎さんの馬の単勝に全額いく事を強くオススメします!武豊サンタが2~3倍にしてプレゼントしてくれるはずです!もし来なかったら仕事に専念すればいいのです!

  10. 匿名 より:

    伊達に聞く意味が有るのかな(*・∀・*)ノ

    ワラかしてくれる自演じゃんw

  11. 匿名 より:

    なんかよくわかんないや
    こんな相談パチスロ関係ないじゃん

  12. 匿名 より:

    なぜパチスロを続けるべきかやめるべきか顔も知らないブロガーに聞くのか理解に苦しむ。
    自分の中で優先順位つけれないとか大手勤務とか言いながら中身はただのガキじゃねぇか。
    本音は「勝ってるんだから続けさせてくれ」だろ?
    説得するか説得できないならやめるか理解のある別の相手を探せよ。

  13. かぼちゃ より:

    私も兼業で月200k以上勝っていますが…
    正直他の副業やった方がいいのかな?と思ってきています。
    スロットは即金力が高いしやりがいはありますが…
    今後設定狙いが主流になり、兼業だと土日祝しか基本稼働できない。

    仕事の合間や終わってからデータ取りとか
    時間効率いいのかな?って思ってしまっています

    昔程面白いと思って打つ事もないし…
    稼働減りそうです

  14. みかみ より:

    以前の自分に似てます。
    私の場合は平日だけ稼働する代わりに結果はどうであれ積んだ期待値の半分妻と娘の為にわたしておりましたよ。
    土日は家族の為に完全オフ。

    ある程度貯金あればお金に執着心は無くなりました。通帳に記載されてる金額が自分にとって精神安定剤みたいなものです。

    稼ぎにくくなった今だからこそ、家族の時間を大切にした方がいいと思いますね。

  15. 匿名 より:

    子供二人で年収400万ちょいの既婚お父さんです!
    兼業で月五万目標に稼働してますね。
    私も最初のころは奥さん、両親に黙ってましたが
    絶対ばれますね。タバコの臭いは消せません。
    勝ったお金で旅行とか食事とか連れていけば
    理解はされましたよ。隠すのは良くないと思います。
    別な疑いをかけられる可能性がありますので。
    続けるコツとしてはやり過ぎない事ですね。
    パチは突き詰めれば家族崩壊になります。
    閉店チェックやら開店ならびやら、、、
    通常のお父さんはやってはいけません(笑)
    月50時間を限度に、家族のイベントは大事に、夜ご飯は一緒に食べる、など決まりごとを守れば大丈夫ですよ。

    できないならやめるべきですね。
    私も効率よく稼げなくなった時期は何度かパチ稼働を停止してますよー

  16. 個人的にはパチスロを通じて得たものは多いです。
    もちろん金銭的なこと以外で。

    自分の子どもも大きくなったら人生勉強の一環としてやってほしいくらいですねw

    なのでパチスロが無価値でダメなものと言われるのはちょっと悲しい部分があります。
    価値を見つけられるかどうかはその人次第かと。

    なんでもそうですが、その人の付き合い方次第、使い方次第だと思いますねー。(・∀・)

  17. ユウ より:

    マイナスなコメント多いようですが、私はこういう記事が好きです。もっと書いてもらって良いと思います。

    私はスロットは楽しむために打っています。勝たないと楽しめないので勉強はしますが。私も結婚して子供もいますが、スロット行った話は正直に話しています。嫁は嫁の趣味があるのでお互いを尊重してやっていますよー。

    仕事を頑張れば稼げるのは私も同じですが、私の場合はお金はそこそこあれば(年収600万くらい)あとは人生どう楽しむかだと考えていますので、自分の考えを正直に話して決めるのが良いかと思います。
    私は仕事と家族だけでなく、趣味をしないと退屈だったのでスロットやバドミントン、野球などやってますよー。

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ