パチスロ 銀と金2 打ち方・リール配列【A+ART機】

[公開日]2015/11/16[最終更新日]2016/04/02 [, , , ]

パチスロ 銀と金2

©タイヨーエレック

パチスロ 銀と金2の
打ち方・リール配列解析
記事です。

この記事では

  • リール配列
  • 純ボーナス種類
  • 通常時の打ち方
  • ART中の打ち方

について書いています。

左リールBAR狙いから右リール適当打ちの
順ハサミがオススメです!

純ボーナスも搭載されていますのでご注意ください。

-----スポンサードリンク-----


▼目次(ジャンプ後戻るボタンで目次に戻れます)

リール配列

パチスロ 銀と金2 リール

純ボーナス種類

  • 1/809で成立するBIGは「黒BAR黒BAR黒BAR
  • 1/32768で成立するREGは「青BAR青BAR青BAR

通常時の打ち方

左リール上段付近に黒BAR狙い

  • 左リール上段BAR停止時
    中・右リール適当打ち
    ざわ揃い
    ざわ揃い
    それ以外
    リプレイorベルorハズレ

  • 左リール角チェリー停止時
    中・右リール適当打ち
    成立役…チェリー

  • 左リールスイカ出現時
    中リールに黒BAR狙い、右リール適当打ちでスイカをフォロー
    スイカ揃い
    スイカ
    スイカハズレ
    チャンス目

  • 左リール中段チェリー出現時
    中・右リール適当打ち
    成立役…中段チェリー

ART中の打ち方

ナビに従いつつ、通常時と同様の小役狙い手順でOK

左リールBAR狙いのオーソドックスなタイプですね!

純ボーナスが搭載されていますので
レア小役の後はレア小役にも対応できますし
とりあえず全リール黒BAR狙い
がいいかと思います。

1/809なので頻度はそれほど多くありませんが
少しでもロスは失くした方がいいですね♪

打ち方はスイカ出現時は中リールに黒BAR狙いで
右リールはフリー打ちで大丈夫です(*^^*)

チェリー出現時も
中・右リール適当打ちでもフラグ判別できるので、
順ハサミがオススメですね♪

以上、

パチスロ 銀と金2 打ち方・リール配列でした。

パチスロ 銀と金2 天井恩恵・期待値・狙い目・ヤメ時 新台解析

↓↓銀と金2の解析まとめはこちら♪

-スポンサードリンク-

打ち方-リール配列の最新記事はこちら!

2 Responses to “パチスロ 銀と金2 打ち方・リール配列【A+ART機】”

  1. 匿名 より:

    ATではなくARTじゃないですか?

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧【オススメ】

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • a: 波紋は通常時 奇数テンパイ、リプレイ、の他共通下...
  • Anonymous: シングルなのに払い出しあるのですか?
  • さーせん: 今日GG中に戦車演出で先読み見ずに...
  • さーせん: 今日GG中に戦車演出で先読み見ずに...
  • six: >匿名さん 違和感を感じるということですね。仕...
  • さーせん: 今日GG中に戦車演出で先読み見ずに...
  • だてめがね: sixさん、長文ありがとうござい...
  • Anonymous: 初めてコメントさせて頂きます。...
  • 匿名希望: GG中1回、通常時2回引いてますが…...
  • six: >だてめがねさん 人のブログで色々と裏だなんだと騒が...
  • だてめがね: 一応、公式での告知等がないので、保...
  • だてめがね: 設定確認…?すみません。 私の経験不足なのか、おっしゃっ...
  • 🤔: 戦国乙女花の甘デジ打ちましたがこれすごい ですねw...
  • 通りすがり: もう普通に設定確認した時の画像乗せれば良 いと思う...
  • 匿名: 絆でテンゼンとのバトルで この世に…200と余年演出で負けた...

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ