パチスロ 言い訳はさせないわよby激壇蜜 新台 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 終了画面 スペック 導入日 評価

パチスロ激壇蜜 設定差まとめ記事TOP
©ボーダー

導入日2022年2月21日の6.2号機スロット新台
激壇蜜」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。


目次

機種情報

パチスロ激壇蜜筐体画像
機種情報
導入日 2022年2月21日
メーカー ボーダー
導入台数 約1000台
号機 6.2号機
タイプ Aタイプ
回転数 約41.0G/50枚(設定3)
コイン単価 約2.2円

スペック・機械割

設定 BIG REG 合成
設定L 1/9362.3 1/171.6 1/168.5
設定3 1/284.9 1/364.1 1/159.8
設定6 1/284.9 1/142.5
設定H 1/8192.0 1/468.1 1/442.8
設定 市場予測 完全攻略
設定L 97.4% 100.0%
設定3 99.3% 101.8%
設定6 105.1% 107.6%
設定H 105.6% 108.2%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル 完全攻略
等価
完全攻略56枚
持ちメダル
L -1170円 -1044円 0円 0円
3 -315円 -281円 810円 723円
6 2295円 2048円 3420円 3052円
H 2520円 2249円 3690円 3293円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 出目や演出からボーナス察知
BIGボーナス 【赤7・赤7・赤7】
280枚獲得
REGボーナス 【赤7・赤7・BAR】
104枚獲得

壇蜜の後継機が6.2号機となって登場!

ゲーム性は、出目や演出からボーナスを察知するシンプルなノーマルタイプ。

設定はL・3・6・Hの4段階仕様で、かなり特殊な形式になっています。

設定Lと言っても従来の設定Lとは少し異なり、完全攻略で機械割100.0%となっています。(通常時は上部パネルが消灯)

また設定Hは、50枚あたりの回転数が平均1227Gと、かなりのエクストラ設定。

完全攻略のために必須なのが羽(15枚役)の奪取ですが、羽成立時にはレバーオンでリールロックする「ぷるるん」演出が必ず発生するため、取りこぼす可能性が少ないのも魅力的ですね。

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • BIG
    ⇒1/9362.3〜1/284.9
  • REG
    ⇒1/468.1〜1/171.6
  • ボーナス合算
    ⇒1/442.8〜1/142.5

▼小役確率

  • 中段チェリー
    ⇒1/8192〜1/4096
  • 50枚あたりの回転数
    ⇒41.0G〜1227.7G

設定示唆演出・高設定確定パターン

*現在調査中

ボーナス・AT初当たり確率

設定 BIG REG 合成
設定L 1/9362.3 1/171.6 1/168.5
設定3 1/284.9 1/364.1 1/159.8
設定6 1/284.9 1/142.5
設定H 1/8192.0 1/468.1 1/442.8

変則的にボーナス確率に設定差があります。

設定L・HはBIG確率が極端に重くなっています。

設定Lは通常時上部パネルが消灯しているので、上部ランプが点灯していて且つBIG確率が極端に重い台は設定Hの可能性が高いです。

小役確率

小役確率

設定 ベル 角チェリー 中段チェリー
設定L 調査中
設定3 1/5.6 1/150 1/20 1/8192
設定6 調査中 1/20 1/4096
設定H 調査中

50枚あたりの回転数

設定 50枚あたりのG数
設定L 78.6G
設定3 41.0G
設定6 43.9G
設定H 1227.7G

設定6は中段チェリーが引きやすくなっていますが、分母が大きいのでほとんど気にしなくていいです。

また設定Hは50枚で平均1227G回るので、設定判別までの投資も50枚程度で済みそうですね。

ネット上の評価

設定Hは花火通のパクリやんけ!
いくら勝てる台でも面白くないとなぁ
設定Hで108%もあるなら積極的に狙っていきたいですね!
プレミア演出が豊富らしいので、楽しみにしてます

まとめ

ボーダーから壇蜜の最新作が登場します!

前作同様、完全攻略で機械割100%を超える点と小役奪取が容易な点は魅力的です。

設定は4段階ですが、基本的には設定Hのみを狙う台になりそうです。

設定Hを狙う際は、上部パネルの点灯を確認→コイン持ち確認(約50枚程度)だけでいいでしょう。

花火通で設定Hを頻繁に投入していたホールでは、同様に激壇蜜でも設定Hが使われる可能性が高そうですね。

設定Hなら機械割も108.2%なので、狙える場面では積極的に狙っていきましょう。

また小役取りこぼしのダメージが大きいので、中押しで枠下BAR狙い→右フリー打ちなどの変速打ちで対策してもいいですね。

以上、「激壇蜜 設定差まとめ記事」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。