G1優駿倶楽部2 6号機|天井狙い目 期待値 ゾーン ヤメ時

G1優駿倶楽部2 天井狙い記事 TOP
©コナミアミューズメント

導入日2019年2月18日の6号機スロット
「G1優駿倶楽部2(ダービークラブ2)」
天井狙い・ゾーン狙い・ヤメ時攻略記事です。

立ち回りに必要な情報を1ページにまとめました。

この記事では

  • 天井条件・天井恩恵
  • 天井狙い目・ヤメ時
  • 天井短縮条件
  • 天井期待値
  • ゾーン
  • 天井狙いの考察

などを記載しています。

最新情報を収集して随時更新します!

関連記事


目次へ

スポンサードリンク

天井

天井解析

天井条件 999G+α
天井恩恵 AT確定
天井までの最大投資額 約21000円

天井期待値

G1優駿倶楽部2 天井期待値1

G1優駿倶楽部2 天井期待値2
*AT後即ヤメ
*引用元:パチスロ期待値見える化さん

今回の天井短縮恩恵は
キタサンブラック出現時です。

前作のシンボリクリスエスに似ていますが、
少し違う部分もあるので確認しておいてください。

シンボリルドルフ出現時は

  • 新馬戦勝率アップ
  • 育成レベル赤スタート
  • 三冠シナリオ以上
  • 海外レース勝率アップ

というかなり強い恩恵があります。

前作でも同様の恩恵でしたので、
出現時は間違いなく狙えますね。

スポンサードリンク

ゾーン

ゾーン実践値

G1優駿倶楽部2 ゾーン実践値

G1優駿倶楽部2 ゾーン実践値(詳細版)
*新台初日1回目の初当たりは除外
*引用元:パチスロ期待値見える化さん

狙い目

天井狙い目

狙い目(等価) 610G〜
狙い目(56枚持ちメダル) 630G〜
狙い目(56枚現金) 670G〜

キタサンブラックが出現した台

狙い目(等価) 300G〜
狙い目(56枚持ちメダル) 310G〜
狙い目(56枚現金) 390G〜

*56枚現金投資は333G抜けから狙うため深めに

キタサンブラック2回出現台

  • 次回大当たりまで追う。

AT後にキタサンブラック出現台

  • 次回大当たりまで追う。

AT優遇育成馬狙い目

  • シンボリルドルフ出現中
    新馬戦終了まで打つ

ゾーン狙い目

  • 無し

リセット狙い目

  • 無し
スポンサードリンク

ヤメ時

必ず行うべきこと

  • AT終了後、馬を確認する。

AT後に即キタサンブラック出現時

  • 次回大当たりまで追う。
    *天井111G/333/555Gのいずれか確定

シンボリルドルフ出現時

  • シンボリルドルフが新馬戦に出場するまで追う。

その他の馬出現時

  • ヤメてOK!

AT後にキタサンブラックが出現した場合は、
111G/333Gの振り分けにも期待が出来る為
次回大当たりまで追いましょう。

あとは育成レベルの高い馬をフォローする。
シンボリルドルフ出現時は必ず新馬戦まで打ちましょう。

タイキシャトル出現時は育成レベル黄スタート。
しかし、前作の感覚でいくと
黄色スタートは追わなくていいと思っています。

その他の情報・解析

育成馬一覧

  • オグリキャップ
    ⇒連闘チャンス突入期待度アップ
  • オルフェーヴル
    ⇒新馬戦勝率アップ+海外レース勝率大幅アップ
  • キタサンブラック
    ⇒天井短縮
  • グラスワンダー
    ⇒GⅠロード1勝濃厚
  • ジェンティルドンナ
    ⇒牝馬戦限定レース勝率アップ+まこ☆チャレンジ出現率アップ
  • シンボリルドルフ
    ⇒新馬戦勝率アップ+育成レベル赤スタート+三冠シナリオ以上+海外レース勝率アップ
  • ステイゴールド
    ⇒海外レース勝利濃厚
  • タイキシャトル
    ⇒新馬戦勝率アップ+育成レベル黄スタート
  • ミホノブルボン
    ⇒チャンス目で鬼調教タイム濃厚!?
  • メジロマックイーン
    ⇒まこ☆りたーんず突入期待度アップ

インブリードシステムとは?

G1優駿倶楽部2 天井短縮

インブリードシステムとは、
馬のDNAを引き継いで掛け合わせる
G1優駿倶楽部2の新システムです。

インブリードが成功すると主役馬の性能に
伝説馬の性能が掛け合わされるので
より強力な恩恵・性能を発揮できるようになります。

スケジュールにインブリードアイコンが出ると
インブリードが発生する可能性があります。
*確定ではないようです

天井短縮インブリード

  • 主役馬がキタサンブラック
    ⇒天井短縮
  • キタサンブラックと【伝説馬】シンボリクリスエスでインブリード
    天井超短縮

キタサンブラックでの天井短縮抽選

G1優駿倶楽部2 キタサンブラック

AT終了後1周期目に出現

天井ゲーム数 当選率
111G 20%
333G 30%
555G 50%

AT終了後1周期目で
キタサンブラック出現時は、
111G/333G/555Gのいずれかの天井へ!

AT後1周期目以外で1回目出現

天井ゲーム数 当選率
333G 10%
555G 25%
777G 65%

AT終了後1周期目以外で
キタサンブラックが出現すれば、
333G/555G/777Gのいずれかの天井へ!

2回目以降出現

減算ゲーム数 当選率
111G 80%
222G 10%
333G 10%

2回目以降出現時は天井G数を減算!

天井短縮は111G/222G/333Gの
いずれかが発生します。

前作のシンボリクリスエスと比較してみると

  • AT後即出現の場合111G天井にも期待できる
  • 2回目以降の天井短縮は最大333G
    *前作は1回ごとに111G短縮

前作以上に天井短縮性能はパワーアップしています。

1度遭遇したシチュエーションですが、

  1. 300G付近でキタサンブラックを確認
  2. 700Gでキタサンブラック出現
  3. 2回目に出てきたキタサンブラックで当選

というパターンがありました。

当選確定周期で出てきたキタサンブラックは
天井短縮恩恵が発生しないようですね。

AT終了後1周期目でキタサンブラック出現時は、
50%で天井G数333G以下となります。

天井狙い時の強力な追い風となるので、
周りの台を含め1周期目の馬は要チェックです!

AT終了後1周期以外で出現すれば、
基本的には天井777Gへ短縮され…

AT終了後2回目以降の出現では、
ほぼ111G減算されるのでざっくり計算して
おおまかな天井G数を把握したいですね。

天井狙いのまとめ

だてめがね(@y_datemegane50)です!

G1優駿倶楽部2は最深部天井で当たるのが
一番寒いパターンとなっています。

馬やシナリオが優遇されている気配もなく、
有利区間上限の影響で2400枚は出ませんし…

天井短縮されている台をいかにたくさん見つけて、
打っていけるかが勝つためのポイントになりそうです。

キタサンブラックが1度も出ていないのに、
浅くから狙い過ぎるのだけは避けてください。

関連記事

---スポンサードリンク---

4 件のコメント

  • この台の天井って前作と同じなら、999到達時に強制レースに発展して当たるとして、もうその時点で有利区間は残り490ゲーム程…これは仮に凱旋門賞突破出来てももうほとんど凱旋ロードを消化できない事となり、初当たり期待値の低下が気になる所です。
    細かい話をすると強制的にレース発展という事は、ムチレベルアップやインプリードの機会も打ち切られる事となり、それもネガ要素の一つになるでしょう。
    何度か天井行ってる台を見てますが、初期青背景からの単発なども散見され、特に何か恩恵があるようには見えません。…サンプルが少ないだけかもしれませんが。
    キタサンブラックやクリスエスインプリード無しのハマリ台は、もしかしたら見た目程美味しくないのかもしれませんね

    • まさしく、おっしゃる通りだと思います。

      だくおさんの実践値でも最深部天井での当選で恩恵らしいものがないので、最深部天井はかなり冷遇されてますね

      610G〜という狙い目は、それまでの馬を全く確認していない前提の狙い目なので、キタサンブラックが出てないと分かっている場合はもう少し深くしたり…

      天井短縮に価値が詰まってるので、キタサンブラックを確認できるかどうかが大きなポイントになりますね

  • この機種打った事ないのですが、at後の馬確認って何Gくらい回せば分かるのでしょうか?(もしくは終了後すぐの通常画面に既に馬映ってるんでしたっけ?)

    • AT終了後は一旦通常区間に落ちる(この間は馬は出ない)→有利区間移行時に馬が出現する

      基本的に数ゲームで馬が出ますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。