【業界情報コラム エルノート】パチンコ遊技で出禁者続出!?メッセ西葛西のグランドオープンについて

[公開日]2018/12/27 [, ]

業界情報コラム エルノート

みなさん、こんにちは。
エルです。(@gyoukai_l)

12月といえば
一年で最もグランドオープンが多い月です。

そのグランドオープンで話題沸騰中…
メッセ西葛西店について取り上げてみます。

ご存知の方も多いと思いますが…
「出禁乱舞」のホットスポットに。

今回のエルノートはこのグランドオープンでの
出禁乱舞とスロット・パチンコにおける
技術介入などに焦点を当てていきます。

それでは早速参りましょう!
ようこそ、エルノートの世界へ。

-----スポンサードリンク-----


メッセ西葛西店で出禁になる遊技者が続出!

東京都江戸川区にあります
メッセ西葛西店のグランドオープンにて
騒動が起きました。

パチンコ遊技をしている人(プロではない)が
通常時のリーチ中や保留満タン時に
玉の発射を止めているという理由で
プロと見なされ片っ端から出禁となりました。

実際に「出禁にされた!」という方が
記事を書かれているのでリンク貼ります。
こちら

パチンコ プロお断り 看板
こういった【プロお断り】の看板は
見た事あるかと思います。

というか、基本的にどこのホールにも置いてありますね。

ここにある「パチンコの止め打ち・単発打ち」
これに該当したとか…

リーチ中や保留満タン時に手を止めるという行為。

ずっと打ちっぱなしにしていれば
自分が損し続けている事は明白です。

パチンコ生活者ではなくとも、
少しパチンコを知っている人ならやりませんか?

しかも、注意喚起等は無く
完全告知の即発動だった様です。

メッセ西葛西店は何がしたいのか?

さて、こういう出禁事例ですが…
理不尽なものも存在するのは確かです。

先日、すろぱちくえすとのまーよんさんも
「出し過ぎで出禁になった」らしいです(笑)

まーよんさんの場合はパチプロなので、
そういう出禁のリスクは常にあるのですが…

一般ユーザーが少しでも勝とうとして
自分の損を極力減らそうとするのは当たり前。

そんなライトユーザーも出禁にしまくり、
メッセ西葛西が目指すところは何なのか…

考えられる思考・方針としては

  • 単純にプロや軍団が嫌い。
  • グランドオープンだけ群がってくる客に
    還元するつもりがない
  • 地元客や常連に還元したい
  • SNSでの話題拡散によって認知度アップを狙った

このあたりかな?
一応、出玉自体は還元傾向だったようで…

どのレベルで出禁になるのか?

という感じで…
髭原人さんが実際にメッセへ赴き、
店員さんに直撃してみたらしいです。

ただ、明らかに異常な状況じゃないと
そういったことはしない…と。

ここでは一部しか紹介していませんが、
実際に出禁になった人と髭原人さんの
やりとりも存在します。

その他にも
「止め打ちしながら打ってたけど
俺は何も言われなかった」
という人も存在。

どうやら「何が何でも出禁」という感じではなさそう…

「ハウスルール」は店のさじ加減

で、今回の件はホール側が悪いのかと言うと
そういうわけでもないんですね。

至極当たり前の事ですが
ユーザーがホールを選ぶ権利があるように
ホールにもお客様を選ぶ権利はあるのです。

どこのホールにも「ハウスルール」があります。

そのルール内でセーフかアウトか、
アウトなら出入りを断られるというだけ。

一言でいえば、「嫌なら来るな」って事です。

メッセ西葛西店は
この判断基準が他のホールよりも厳しかった
ただこれだけ。

そして、今回出禁になった人は
たまたま店のみせしめ…標的になってしまった。

レベル云々ではなく、
お店のプロお断りアピールという
出汁に使われてしまった印象です。

パチンコとスロットの技術介入について思うこと

ここで半歩ほど脱線しますが…

個人的に、
パチンコとスロットの技術介入について
思うことがあります。

パチンコの技術介入といえば
無駄玉を減らす止め打ち

獲得出玉を増やす捻り打ち

スロットの技術介入といえば
目押しによる小役奪取やボーナス察知。

一般的に
後者は許され、前者は許されない風潮があります。
理由は分かりませんが。

スロットの場合は遊技の一部で、
パチンコの場合は攻略法
みたいなイメージがあるのですかね。

技術介入によって少しでも有利な状態に持っていく。
どちらも本質的には一緒だと思いますけどね。

その辺りの認識が変わってくれば
今回の様な事件にもならないかな、と思っています。

ただ、リプレイハズシで出禁になったなど…
ホールでは「え?それマジ?」って事が割とあるようで…

こればっかりは気をつけていても、
標的にされてしまったら終わり。

そういうホールはやはり存在します。

まとめ

今回の事件ですが
極論、目をつけられた人の運が悪かった。

これに尽きる事例ではあります…

ライトユーザーまで巻き込まれているあたり
今回ばかりはちょっとやり過ぎ感はありますが…
グランドオープンで意気込み過ぎちゃいまいしたねw

繰り返しになりますが
ユーザーがホールを選ぶ権利があるように
ホールにもお客様を選ぶ権利はあります。

ただ、今回の件で他のお客さんも
「あのホールだけには行っちゃいけない」
とういう行動に繋がれば…

メッセ西葛西が今回の出禁乱舞を
改めるようなシチュエーションになると思います。
*現実的ではありませんが

ユーザーがホールを選ぶ権利があるという事は
SNSで思う存分、批判をしても構いません。

メッセ西葛西店側もSNSで拡散してくれ!
と言ってるらしい…(噂)

個人的には…メッセ西葛西がどうなるのか…
非常に興味深くはありますね。

プロ&店がプロと見なした客の追放…
その先にある「お客様第一」がどこなのか。

恐らく、今後も定期的に吊るし上げ…
「プロお断り」のために出禁になる人は
出てくる可能性があります。

還元度で勝負するとするなら、
プロに見えないように振る舞うプロが
ガンガン稼げるホールになるのかな?(゚∀゚)

以上です!
それでは、また次回〜

-スポンサードリンク-

雑記の最新記事はこちら!

4 Responses to “【業界情報コラム エルノート】パチンコ遊技で出禁者続出!?メッセ西葛西のグランドオープンについて”

  1. 匿名 より:

    グランドオープン初日を地域限定しにしてぼったくるどこぞのア○バも見習ってほしい

    • P業界人エル より:

      地域限定にする意味が…(´・ω・`)
      そんなホールは今後近寄らないでおきましょうw

  2. より:

    あのブログの内容を信じるならばってことでしょ?保留4になったら普通みんな止めますよね。それを片っ端から出禁にしてたら人いなくなっちゃうよ

    • P業界人エル より:

      「保留4になったらみんな止めるのが当たり前」と思っていたからこそ
      皆さんビックリされているんですね。
      店側も揉め事が多くなって途中で面倒くさくなってしまったんでしょうかね😅
      それとも筆者が目立つ様な打ち方をされていたのか…

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ