Dororonえん魔くんメ~ラめら リール配列・打ち方・MB解析

Dororon  えん魔くん メ~ラめら
©KPE

パチスロ Dororonえん魔くんメ~ラめらの打ち方・MB解析についての記事です。

高純増ART機種ということで、
当然MBが搭載されています。

他の機種で多い、
リプリプベルではない点に注意してください(*^^*)

リール配列と通常時・ART中の打ち方についてもまとめています♪


目次へ

スポンサードリンク

リール配列・打ち方解析

リール配列

dororon えん魔くん  メ~ラめら リール配列

打ち方解析

通常時の打ち方

基本的に左リールBAR狙い

  • 左リール中段にチェリー停止最強チェリー成立

  • 角にチェリー停止
    中リール適当押しし、右リールに7狙い
    →右リール中段に7非停止…弱チェリー
    →右リール中段に7停止…強チェリー
    →右リールに「赤7・姫・赤7」停止…最強チェリー

  • 左にスイカ停止時
    中リールBAR狙い、右リールに赤7狙い
    →「スイカ・スイカ・姫」…スイカ
    →スイカハズレ…チャンス目

  • 左リール下段にBAR停止時
    中・右リール適当打ち
    →フラッシュ発生(主に小役ハズレ)…チャンス目
    「リプレイ・ベル・ベル」…MB

ART中の打ち方

  • 押し順ナビ発生時…ナビ通りに消化
  • ?ナビ発生時…3択抽選で仲間を獲得出来る
    ※3択は4連続不正解で、5回目に救済措置が発動する
  • 「???を狙え!」発生時…指定された図柄を狙う
  • 演出発生時…通常時の小役フォローと同様の打ち方でフォロー
  • 上記以外…適当打ちでOK

打ち方解析です。
リプレイ・ベル・ベルがMBです。

リプレイリプレイベルがMBである台が多いですので、
混同しないようにしましょう(>_<) MB成立時は次の回転で、通常時なら14枚。
ART中なら13枚→14枚獲得となります。

MB中に14枚チェリーが出現することもあるようで、
その場合は強チェリーと同じくらいに期待できるようです。

ヤメる際にMBが成立していないか、忘れずにチェックしてからヤメましょう。
逆にMBの状態で落ちていたら、拾うとお得ですね(*^^*)

新台では蒼穹のファフナーも搭載となっています。
蒼穹のファフナー スロット MB&CB出目・打ち方・リール配列

以上です。

えん魔くんのその他の解析は機種別ページに順次更新し、まとめていきます(*^^*)

---スポンサードリンク---

10 件のコメント

  • えんま君ですが、据え置きの場合
    前日➕当日のゾロ目ゲーム数で、前兆が来るので狙いやすいですよ

  • 全然、関係ない話題で申し訳ないんですけどドラゴンギャルのやめどきについて教えてもらってもいいですか?
    いろいろ調べてみたんですけど闘ボーナス後100G天ラッシュ後34Gになってる所が多いです
    しかし前兆が分かりやすい台でもありますし70Gで動いてなければやめていいような気がしますし天ラッシュの引き戻しはそもそも10%程度
    天ラッシュ後は即前兆否定やめで問題ない気がするんですけど

    • めっちゃ古い台ですね!記憶もあまり定かではないですが…^^;

      100Gヤメと書いてあるのはだいたい初心者さん向けのことが多いですよね^^;
      100Gが天井なら68G+前兆ヤメでもいいのかなと思います。
      テンラッシュの引き戻しは最大前兆ゲーム数が32Gならそれでもいいと思います♪

  • いつも見させてもらっています!

    モンハンのことでお聞きしたいんですが赤7揃いでジンオウガは何か示唆してるのでしょうか??

  • 変更後の1G目はかなりブルルンすると思われます。

    容易に判別可能です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。