バジリスク絆 設定変更時の恩恵・挙動・朝一解析まとめ

[公開日]2014/03/01[最終更新日]2018/06/24 []

バジリスク~甲賀忍法帖~絆

バジリスク甲賀忍法帖~絆~の設定変更・リセット時の恩恵や挙動についての解析まとめ記事です(*^^*)

設定変更・リセット時の規定回数天井選択率・モード移行率・高確率状態移行率の解析を紹介・解説しています。

このデータを見る限り、リセット後も狙い方によっては期待値を生めそう!?

関連記事

-----スポンサードリンク-----

設定変更時の恩恵・挙動解析

▼設定変更時の挙動

  • BC回数天井をリセットし再抽選
  • モード(状態移行率・AT当選率に影響)をリセットし再抽選
  • 高確率状態(BC当選率・AT当選率に影響)をリセットし再抽選
  • BC間天井ゲーム数は500Gに再セット

▼設定変更時の規定回数天井の回数別選択率

  • 規定BC回数到達でAT確定
  • 奇数規定BC回数天井選択時は次回、規定BC回数天井1回が選択されやすい
規定回数天井選択率
1回 8.0%
3回 1.5%
5回 1.5%
7回 1.5%
9回 22.5%
10回 60.5%
11回 4.5%

▼設定変更時のモード選択率

  • モードが上がるほど高確移行率・AT当選率が優遇
  • モードCは高確移行・AT当選率ともに大チャンス!モードD・EはAT確定でEなら継続率も優遇か
モード選択率
A 41.5%
B 25.5%
C 25.0%
D 7.0%
E 1.0%
※設定1のデータ

▼高確移行率

  • 設定変更時は29.4%で高確率・超高確率に移行
  • (超)高確率状態はBC当選率・AT当選率が優遇
高確移行率内訳
高確率15G 62.4%
高確率35G 20.8%
高確率55G 5.2%
高確率無限 0.5%
超高確率15G 9.4%
超高確率25G 1.0%
超高確率35G 0.5%
超高確率無限 0.1%
※変更時の高確移行率は全設定共通

ついにバジリスク絆の設定変更時の詳細の完全解析が出ました!!

情報量が少し多くなっていますが、全てかなり重要な解析だと思います(*^^*)

高確率滞在比率がそれなりにある35G以内にモードを推測しよう!

このデータを見る限り、設定変更時においしいのは朝一の一部分のみでBC2回目以降はかなり厳しい数値を強いられそうなデータとなっています。

設定変更狙いをする際は朝一の35G程度に的を絞った立ち回りが有効かと考えられます。

その立ち回りは、この高確率が比較的優遇されている35Gの間にモードを判断する!という高度な立ち回りです。

モードの判断の仕方は、ずばり自力の高確率以降の度合いです。

まだ具体的な解析が出ていないので、それなりに打ち込んでいる人のみにおすすめしたいところです。

おそらく数をこなした方は同じように感じていると思いますが、実際稼働しているとモードを推測できる時がありますよね。

強チェリー以外で全く高確率いかないな→ほぼAT当選しない
小役引いた覚え無いほどなのにがんがん弾正屋敷(超高確率)にいくな→AT当選期待度大

こういうパターンが多いんですね。

それを期待値のあるであろう朝一の35Gのうちに判断して良さそうな場合だけ刈り取るという立ち回りができればおいしいと思います。

Twitterでも朝一狙っている方から狙えますよという声も上がっていました(*^^*)

リセット後はATに当選するまでは地獄モード?

このデータを見る限り朝一の第一BC以外はかなりの地獄の可能性もないことはないです。

BC回数天井の7回目は通常では大チャンスなのに空気化している上にやっと11回目の天井を目前に控えた9回目・10回目に最強ストッパーが待ち構えています。

ここに恩恵がある可能性もなくはないかもしれませんが、解析が出揃っていない現状ではATに当選していないリセット台は狙うことを控えたほうがいいかなと思います。

スポンサードリンク

(超)高確率演出示唆一覧

バジリスク絆にはものすごい量の高確率示唆演出が搭載されています。

なぜこんなにもたくさんの量の演出があるのか?
これは私感ですが、この高確率見極めでのモード推測が立ち回りの鍵になってくるのでその攻略用のためだと思っています。

高確率濃厚演出を一覧にしました。
是非確認しておいてください(*^^*)

▼超高確率確定演出

  • 弾正屋敷ステージに移行

▼高確率以上確定演出(前兆中は除く)

  • リール枠エフェクト + リプレイ
  • 蛍火ルーレット + リプレイ
  • 弦之介笛で音なし + リプレイ
  • 弦之介笛中パターン + ハズレ
  • 偵察演出で「好機」 + ハズレ or リプレイ
  • かんざし演出で白 + ハズレ
  • 木彫り演出でカエル出現 + リプレイ
  • 木彫り演出でフクロウ出現 + ハズレ
  • セリフ演出 + リプレイ
  • タカ演出 + リプレイ
  • 人別帖演出(半開き)で「好機」 + リプレイ
  • かご演出で男が青着物 + リプレイ

▼高確率期待大演出

  • 土佐峠ステージ移行で高確以上の期待度約70%
  • リール枠エフェクトで第3停止・白エフェクト大
  • 第1停止・弦之介笛小パターン + ハズレ
  • 第1停止・弦之介笛中パターン + リプレイ
  • 占い演出で文字出現せず + ハズレ
  • かご演出で第3停止・女が白着物 + ハズレ or リプレイ
  • かんざし演出で第3停止青 + リプレイ
  • 墨演出ハズレ時に出現頻度アップ
  • 木彫り演出成立役を問わず出現頻度アップ

▼次回AT期待度示唆演出
朧BC終了画面の月で次回のAT期待度を示唆(モード?)
【三日月<満月<半月<赤い満月】

半月でチャンス!赤い満月で次回AT確定

これらの高確率示唆演出の把握は朝一だけでなく普段の稼働でのモード推測にもきっと役立つはずです。

全く高確率にいかないようなら低モードの可能性が高いので早めに見切ったり、逆にAT後少し回してみて高確率によく行くようなら当たるまで打つ!

などとすればかなり期待値が積めるかも…難易度は高いので安易におすすめすることはできませんが(^_^;)

ちょっと気になったことを…

ここからは推測・妄想ですので、ふーんと聞き流す程度に御覧ください。

BC回数天井ってありますよね?
あれは到達時、モードDorEが確定するものだと思われるのですが、むしろモードD・E移行率=規定回数天井選択率なのではないか?と気になっています。

設定変更時の1回目の規定回数天井選択率は8%です。
この数字は朝一モード選択率D7%、E1%の合計の数値と同等となっています。

この数値を見ると、朝一BC一回目は無条件で16%あたるのか、それとも8%なのか明確な記述はありませんがまず後者だと思われます。

もう1つ気になっていたのが、朧の月での規定回数天井示唆について。

ある雑誌では次回規定回数選択期待度。
ある雑誌では次回モード期待度と書かれていました。

これはモードと規定回数天井の根本が同じものだからなのではないのか?と気になっています。

月が「規定回数が近い」次回しか示唆していないのはモードは転落するものだからかな…なんて考えがちょっとあります。

私の考えとしては、モードEはBC回数天井の最深部11回目で選択されます。
次回BC一回目AT濃厚ですよね。

奇数が次回BC一回目のATが選択されやすいロジックとして、奇数天井選択時はモードEが選択されやすいからではないか?
なんて妄想しています。

奇数回数選択時は継続率優遇なんて噂も聞いたことがあるのですが…それも気になります。

まあ、ふーん程度に聞き流してもらえたら幸いです(^_^;)
あたっている可能性も高く無いと思うので…

私はこれらを気にしながら立ちまわっていきたいと思います。

バジリスク絆の立ち回りの鍵はおそらく高確率示唆でのモード推測であると思うので、みなさんも気にしながら打ってみて下さいね(*^^*)♪

↓バジリスク絆の攻略情報を全記事こちらにまとめていますのでよかったらチェックしてください!
バジリスク~絆~記事一覧

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

15 Responses to “バジリスク絆 設定変更時の恩恵・挙動・朝一解析まとめ”

  1. 匿名 より:

    これを見ると、前回7回スルーでの当選が優遇されているとなりましたが、設定変更では、9回スルーの方が多いということでしょうか?

    設定変更は8回スルーからがねらい目。
    AT後は6回スルーがねらい目。

    と考えてよろしんでしょうか?

  2. ともち より:

    以前某掲示板でも書きましたが私も天井=モードDorEなんじゃないかなーと思ってますw
    んでモードEなら次回高モード(D以上?)で、奇数天井時はモードE選択率が少し高く、11回目はE確定=次回天井1回になる、とか妄想してましたw

    • だてめがね より:

      >>ともちさん
      私とおそらく同意見です!
      調べるとモードEが次回1回確定とはどこにも記載がなかったので一応書き控えておきましたが、そうなのではないかと疑っています(*^^*)

  3. ともち より:

    すみません途中で書き込んじゃいました。

    以前某掲示板でも書きましたが私も天井=モードDorEなんじゃないかなーと思ってますw
    んでモードEなら次回高モード(D以上?)で、奇数天井時はモードE選択率が少し高く、11回目はE確定=次回天井1回になる、とか妄想してましたw

    そうすると、某ブログで書かれていた天国モードのようなものも
    モードE→モードDorE(→途中でDからEにモードアップ)→…
    てな感じで1回目当選がループするのも納得な気がするんですよね。

  4. 匿名 より:

    はじめまして!
    いつも拝見させていただいてます!

    次回AT期待度示唆で
    月が半月から満月に下がることもあるみたいですね!

    • だてめがね より:

      いつもありがとうございます(*^^)

      月は次回モードを示唆していまして、モードはBC当選で転落があるのでそのようになっているようですね(*^^*)
      なので、前回半月だったから当たりまで打つというのは危ないですね(^^)

  5. より:

    髭さんが、内部モードはAT当選まで落ちることは無いって解析してたのですが……?

    意味が違うのかな?

  6. 6でなし より:

    ウルトラマンウォーズに近い感じってことかもってことですね!

  7. 匿名 より:

    突然質問なんですが定回数天井が奇数回選択時は次回モード優遇とありますが、仮に天井が奇数回で選択されていたとしても天井前のBCでAT当選したら恩恵は無いものなのでしょうか?

    またあくまでも恩恵が受けられるのは奇数回の天井であって、天井ではない奇数回での当選はモード優遇ないですよね?

    • だてめがね より:

      >>匿名さん
      まだ解析が不透明な部分が多く断言はできないのですが、私としては匿名さんがおっしゃるのと同じ「奇数規定回数天井BCでAT当選した場合のみの恩恵」ではないかと考えています。

  8. ばば より:

    先日 BC11回目で天井ATのあとBC1回目でAT
    がこなかったですけど

    • だてめがね より:

      >>ばばさん

      おそらくいずれかのBCが変則打ちの誤作動かと思います。
      枚数確認できる店舗で何度も確認しています(^_^;)

      枚数確認できる店舗では確認すること
      できない店舗ではそのリスクを考慮しボーダーを上げるしかなさそうですm(__)m

  9. あおき より:

    こんにちは!
    いつも分かりやすい解説見させてもらってます!
    朝一設定変更について質問させてください。

    朝一高確にいく割合ご約3割あるじゃないですか。
    据え置きか設定変更してるか分からない状況で、
    朝一35G回して、高確いかなかった場合据え置きの割合って3割以上ありますか?

    ややこしい質問すいません泣

    • だてめがね より:

      >朝一35G回して、高確いかなかった場合据え置きの割合って3割以上ありますか?
      それくらいかもしれませんね(*^^*)

      設定狙いでしたら変更後の挙動を活かすのはありですよね♪

にコメントする


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2019年1月7日

2018年12月17日

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ