アナザーゴッドポセイドン 設定判別・設定推測・設定差 解析攻略【新装のお供に!!】

[公開日]2017/03/23[最終更新日]2017/03/26 [, , , ]

アナザーゴッドポセイドン トップ

©ユニバーサル

設定6は圧倒的にわかりやすい!!

3月21日導入日の新台
アナザーゴッドポセイドン」の
設定判別・設定推測解析記事です。

この記事では、設定狙いで必須の設定差のある要素
重要なポイントなどを解説していきます。

既に出ている解析を紹介するのではなく、
これまでのGODシリーズを踏まえての傾向も予測。

他のブログとは一味違います!!

もちろんですが、
新装時の初打ちに使える内容になっています。
ぜひ、活用してください(*^^*)

-----スポンサードリンク-----

アナザーゴッドポセイドンの設定判別ポイント

設定判別の難しさ:★★★★☆

高設定確定演出まとめ

調査中

スペック

設定 ボーナス 青7 GOD ART 出玉率
1 1/402 1/6553 1/8192 1/553 98.8%
2 1/511 99.7%
3 1/490 101.1%
4 1/407 104.0%
5 1/379 106.5%
6 1/241 調査中

アナザーゴッドポセイドンの設定6は初当たり確率が別格!!
これは挙動だけ見ても一目瞭然でしょう。

設定6の機械割は119%ではないか!?との噂がありますが、
コレだけ別格なら十分ありえますね!

逆に設定4は104%とかなり低いので、
なるべく打つことを避けたいところです。

設定判別では、設定6のみ狙いたい台ですね!!

確定役を除外した初当たり確率

設定 確定役を除いた
初当たり確率
1 1/652
2 1/594
3 1/566
4 1/458
5 1/423
6 1/258

当ブログ独自に、全設定共通の青七・GODの確率を除いた
初当たり確率を算出しました!
(青七=1/6553 GOD=1/8192)

全設定共通で当たる確率を引くことで、
設定差の大きさを分かりやすく出来ます。

こうしてみると設定6は本当に別格です!!

設定判別・設定推測の際は初当たり確率に要注目。
初当たりが悪い場合は、
さっさと見切ることも重要ですね(*^^*)

筐体から初当たり回数が見れる!

アナザーゴッドポセイドンからの追加機能!!
従来のGODシリーズにはなかった
初当たり回数」が見れるようになりました!

リール左にあるサブ液晶から確認できるので
後ヅモする際に活用してください。

これは設定判別で大いに役立ちますね♪

100G以内のART当選率

通常時のモードはARTに当選しても
ART終了後に再度当選時のモードに戻ります。

設定6は天国ロングの移行率が
優秀な可能性が高いです。

設定6の特徴は、とにかく連チャン率にあります。

天国でも「ショート」「ロング」があり、
ロングだとなかなか転落せず
ARTが終了するたびに天国からスタートし、
早い当たりに期待できます。

設定6の初当たり確率は別格ですが、
天国ロング(早い初あたり)に大部分を持っていかれていそうですね。

さらに言えば荒れやすくなり、
短時間では初当たり確率が安定しなさそうです。

実際にホールで設定6濃厚台を10台ほど見てきましたが、
100G以内の当選率は低設定に比べ別格でした。

逆に1000G以上のハマりも確認しました。

ハマった=低設定 が通用しない台といえるので、
判別時間は想像以上にかかりそうです。

謎当たり出現率

設定 出現率
1 1/6201
6 1/1904

※実践値

謎当たりはGODシリーズおなじみですね!

低モード&レア役なしでART当選
高設定ほど出やすくなります。

サンプルは少ないですが実践値でも
しっかりと差が見受けられます。

設定6は
天国ロングに行きやすい
低モードでも当たりやすい
これらが作用して大きな初当たり確率の差を
生んでいると思われます。

ART開始時のステージ

設定 トリトン アンフィトリテ ポセイドン
1 100% 出現せず 出現せず
5 87.0% 8.7% 4.4%
6 81.0% 9.5% 9.5%

※実践値

ART開始時のステージは
高設定はアンフィトリテ以上が
出やすくなっていそうです。

ハーデスでも同じ傾向があったので
今作でも設定差がありそうですね!

ハーデスの時はモードとステージが
完全リンクではなかったため、
天国でもハーデススタート以外もありました。

結果的に良いステージから始まりやすいので
今作でも注目してみてください。

ART初当たりごとに開始ステージをメモし、
振り分けを見るのがオススメです。

ART初当たり確率比較

設定 ポセイドン ハーデス
1 1/553 1/459
2 1/511 1/417
3 1/490 1/409
4 1/407 1/331
5 1/379 1/327
6 1/241 1/253

設定6の初当たり確率に注目

ART初当たり確率をハーデスと比較しました。

設定1~5まではポセイドンの方が
重くなっています。

ただし、設定6のみポセイドンの方が当たりやすくなります。
ポセイドンの最大の特徴は6の軽さですね!

確定役もハーデスの時は6つの確定役がありましたが、
今作は「GOD揃い」「青7揃い」の2種類のみ。
※GOD…1/8192|青7…6553.6

設定変更判別方法

挙動など

項目 設定変更後 電源ON/OFF後
天井 リセット 引き継ぐ
RT状態 RT0へ 引き継ぐ
モード 再抽選 引き継ぐ
PZ高確モード 再抽選 引き継ぐ
深海モード リセット 引き継ぐ
ステージ アッティカ
液晶出目 123

設定変更判別方法

  • 設定変更はボーナス終了後(RT0)と同じ状態へ移行
  • 設定変更後は黄7こぼしを引くまでリプレイは上段揃いのみ(逆押し時)
  • 1枚役入賞の黄7こぼしはRT0を維持する

逆押し時

  • 逆押しで消化
  • 右リール下段リプレイからリプ斜め揃いor下段揃い
    据え置き濃厚
  • 全てのリプレイが上段揃い
    設定変更の可能性UP
    ※いずれも黄7こぼしを引くまでという条件

引用元:アナザーゴッドポセイドン|最新解析まとめ 天井解析から設定判別まで

上記のリセット判別手順は
設定変更が確定することはありません。
(あくまで変更の可能性UP程度)

据え置き確定はあり得ます。

逆押しして黄7をこぼす前に
右リール下段リプからリプレイが成立すると
据え置き確定です。

RT0状態以外でも上段リプレイ揃いは
頻発してくるので簡単には判別できなさそう…。

逆押しが条件なので周りの台の
変更判別はできないところが欠点です。

もし、順押しでも判別できることが分かれば
追記させていただきます(*^^*)

設定差のありそうなポイント

今作の初当たり契機は

  • 通常当選
  • CZ契機の当選
  • 小役連からの当選
  • 確定役からの当選
  • 天井当選

今作にもCZが搭載されていますが
ハーデスのように設定差は弱い可能性あり。

「G-ROAD」に関しては出現率が全設定共通

CZ契機

アナザーゴッドポセイドンのCZ「プロメテウスゾーン」は
ハーデスで言うヘルゾーンにあたります。

ハーデスでは奇数設定が優遇されていましたが、
今作では果たして…。

※プロメテウスからのART当選時は
50%でトライデントアタック確定!

小役連からの当選

小役連の注目ポイントは以下の通り。
黄七3連からの当選
緑ダイヤ枠内2個or3個で当選

黄七3連はお馴染みですね!
3連当選で高設定示唆、4連でART確定です。

ダイヤは今作では連続でなくてもOK!
ARTが確定するパターンは
枠内4個or3連続で引けた時になります。

設定判別に使えるような設定差も
ありそうですが、現在解析待ちです。

通常当選

設定推測で一番重要視するのは通常当選

今までのシリーズを通しても
低モードからの当選」「モード移行率
どちらにも差があり、設定6のみ飛躍的に
当たりやすくなる傾向がありました。

つまり、これまでのGODシリーズの特徴は
「高設定示唆=低確・通常からの直撃大当たり」です。

特にレア小役なしから当選する「謎当たり」には
設定差が大きかったので、
今作でも注目していきたいポイントです♪

純粋に初当たり確率を算出し、
そこのみ注目するのもいいですが、
(それだけ設定6の軽さが別格)
当選契機にも目を向けるとさらに
設定判別の精度が上がると思います。

ART中のステージ

アナザーゴッドポセイドンのART中のステージは以下の3種類。

トリトン
アンフィトリテ
ポセイドン

内部モードは
「通常」「高確準備」「高確」「超高確」
が存在します。

高確以上ではMBでも盾をストックできる
可能性が上がるなど、出玉に直結します。

前作ハーデスでは、
AT開始時のステージに設定差がありました。

設定判別まとめ

GODは荒れるし、判別も難しい。
そう思われる風潮がありますが、
今作に関しては今まで以上に
設定判別がしやすい可能性は高いです。

設定5は難しいかもしれませんが、
設定6は早めに分かりそうです。

これからの解析にも注目していきましょう♪

アナザーゴッドポセイドン 天井恩恵の噂から天井期待値を算出してみた

-スポンサードリンク-

設定判別・設定推測の最新記事はこちら!

17 Responses to “アナザーゴッドポセイドン 設定判別・設定推測・設定差 解析攻略【新装のお供に!!】”

  1. ハレルヤ より:

    言い回しですが、
    設定判別の『難しさ』星4つでは
    判別が難しいように感じます。
    『難易度』とすれば簡単に感じると思うのですが
    どうでしょうか?検討してみてください。

    • だてめがね より:

      ・設定6のみ断定しやすい
      ・現状判別要素としてはジャグラーのREG並の要素としか言えない…
      として、難しいという意味で☆4にしております。

      新台はほぼほぼ☆5で設定しているのですが、
      ☆4でも少し勇気がいるものでした。
      もう少し解析が出れば下げていこうかと考えています。

      設定1or6なら☆3程度と考えてよいかと思います。

    • マルセリーノ より:

      個人的にはパチンコの影響もあって星が多いとプラスのイメージがあるので設定判別のしやすさという表現なら☆5ならすごくしやすいということが伝わりやすいかなーって思います。
      設定判別の難しさ☆4って星が多いからいいのかな?って思ってしまいます。

  2. ハレルヤ より:

    迅速かつ丁寧なご返信ありがとうございます。
    設定6のみ分かりやすい台は
    お店にとって設定を使っているという
    絶好なアピールできる所だと思います。
    お店の状況にもよりますが
    是非6を使っていただきたいですよね。

    ひと昔に設定6判別が最も分かり易かった
    オリンピアさんの南国育ちがありましたが
    そういう台を各メーカーさんも
    もっと開発してもらいたいです。

    • だてめがね より:

      高設定を使っているお店のデータを見てきたのですが、
      裏ストックが初当たり確率として出てしまいそうで、
      ここの見極めがデータカウンターから難しいかな…というものがあります…。

      • 匿名 より:

        実践上ですが、ループストックは終了画面で告知入る可能性が高そうですよ!

        ゴッド引いてレア役なし高モードでもなさそうな状態で30以下で当たったのまだ見たことがないです。まだGOD5回ほどですが。

        また456超濃厚な台を1日打った時に、通常契機での当たりで目に見えたストックがない状態で終了画面でのGG告知が2回ありました。

        • だてめがね より:

          ポセイドンが好きで、雑誌大量購入して情報を集めたのですが、
          基本的には即告知ですが、前兆を経由する潜伏告知もあるようです!

    • だてめがね より:

      お客さんからしたらそれが理想ですよね♪しかし、設定6がわかり易すぎる台は、他の台が回らないので入れられない…というものがあります。

      何故、絆が設定6を(比較的)使いやすいか…といえば、
      お店とお客さんのWINWINが成り立っているから。

      わかり易すぎる台はお客さんが一方的に抜けるので、難しいですよね^^;

  3. 匿名 より:

    「設定6が別格に分かりやすい!」
    のは分かりました。
    問題はそれをどうしたらツモれるか。
    稼働の少ない田舎で夕方にもなれば絆のシマから人が一切いなくなる600台の中規模ホールではその期待もなさそう…
    その他のホールはそれ以上に稼働無いし設定は一切期待できない。
    こうなれば設定差がどうあれ一切興味を示さなくなりますね…

    • だてめがね より:

      示さないのが正解の場合もあります(*^^*)
      環境は変えられないのだから、どう自分が対応するか。

      台数が無いホールしかないならあるホールに足を伸ばすか、
      過疎店の立ち回り(ハイエナ)をするか。ですよね♪

      期待しないほうが正解の場合も多いです。

  4. 匿名 より:

    いつもお世話になっております。
    黄7のこぼし目が記事に無いのは書き忘れでしょうか?現状不明ということでしょうか?

    • だてめがね より:

      あ、書き忘れです…(T_T)
      逆押し時に右さがり斜めに、「白七or青BAR・黄七・黄七」がベルこぼし目です。

  5. 貧乏社長 より:

    ポセイドンをうたず
    他の台をうつのが正解みたいですね(´・_・`)

  6. 田中田 より:

    他のブログとは一味違います!!
    ↑確かに七味と八味くらいの違いはありますねw

    思うのですが、どのブログも同じ箱とでもいうのでしょうか?見せ方?作りが一緒に見えるのですが、もしかして運営者様が複数作られているのですか?

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧【オススメ】

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • だてめがね: 名前コロコロ変わって楽しいですね(*^^ *)...
  • エナマイスター最強高谷: カウンター付とは...
  • だてめがね: 書き間違いかもですが、 最大回収が低いほど、平均回収はそ...
  • だてめがね: >だて氏は「でちゃう」の雑誌イベ(...
  • だてめがね: コメント欄や記事内でちょこっと…
  • だてめがね: おお~!!色んな所で情報が小出しに...
  • だてめがね: いやはや、その通りです。遊んでいるだけで すからね(;・∀・)
  • だてめがね: 方法論は色々あるかと思いますが、...
  • だてめがね: なるほど!!…やっぱりやらなくてよかった です、...
  • Anonymous: しんのすけ氏が公式の動画でベル確率...
  • だてめがね: ベルの確率が正確にわからないからです^^ *...
  • 匿名: 天井までのベル回数が筐体で表示されている のに...
  • レッド: 兼業で期待値追いが出来なくなってるんです 。...
  • 東芝: 人としての成長は無いけど、収支は大したも んやでぇ
  • オムライス: 変更で天井が128回って見たけどどうなん でしょう…

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ