バジリスク絆 テーブル・モード移行率解析 攻略まとめ

[公開日]2016/04/06[最終更新日]2016/12/21 []

バジリスク絆

©ユニバーサルエンターテイメント

パチスロバジリスク絆の設定1のテーブルとモード移行率の解析をまとめました

  • モード移行率
  • テーブル選択率
  • BC回数はまりのススメ
  • モード狙い考察
  • BCゲーム数間天井狙いについて

これらについて解説・紹介しています(^^ゞ♪

少々厄介なので、この記事だけで理解できるよう、なるべく詳しく書いてみました。
よかったら御覧ください!

※4月6日、設定1と設定6のテーブル比較表を追記しました。
設定1と設定6は地獄テーブルに違いあり!!

-----スポンサードリンク-----


テーブル移行とモード移行の仕組み

流れを解説します。

1.設定変更時、「テーブル」を決定
2.テーブルとBCスルー回数によって「モード」を決定
3.通常時、全役で「モード」昇格抽選
4.BC終了時、(2)に戻る。AT終了時は(5)へ。
4.AT終了後、「テーブル」を前回のテーブルに基づき確率で再抽選
5.(2)に戻る

ちなみにバジリスク絆ではこのモードが超重要で、
モードにより高確移行率・AT当選率が大幅に変化します。

知っているか知らないかで
勝てる度合いも楽しさもかなり変わってくるので、
是非把握しておいてください(*^^*)

モード移行率

テーブル別モード移行率A~M

バジリスク絆テーブル別モード移行率▲クリックで拡大できます

テーブル別モード移行率N~Z

バジリスク絆テーブル別モード移行率2▲クリックで拡大できます

  • モード移行率はテーブル(シナリオ)にて管理
  • AT当選・設定変更でのみテーブル再抽選
  • BCスルー回数を重ねるほど高モードの可能性がアップ
  • BC回数天井はモードD以上確定
  • 同一モードは連続しやすい
  • モードB時はそれ以降、次回or次々回もモードB以上確定
  • モードC時はそれ以降、次回or次々回もモードC以上確定

通常時モード移行率

モードはA<B<C<D<Eの順で優遇されていて、上位ほど高確移行率、AT当選率が優遇されています。

モード別高確率移行率(設定1)

絆 モード移行率

モード・状態別AT直撃確率

バジリスク絆モード状態別AT直撃率

DはAT確定で、EはAT確定+高継続率確定。
ではこのテーブルの選択率はどのようになっているのでしょうか?

テーブル選択率

次回テーブル選択率詳細解析

バジリスク絆テーブル移行率▲クリックで拡大できます

テーブル選択率簡易版解析

バジリスク絆グループ別テーブル移行率▲クリックで拡大できます

  • A~Jはメインの普通テーブル(通常A)
  • K~Mはモード移行率が若干優遇されているが、ハマりやすいテーブル(通常B)
  • Nは天井までオールAだが、AT後はYZ確定の天井一直線テーブル(ハマり)
  • O~Uはモードが優遇され、それがループしやすい高テーブル(SP・A)
  • V~Xは天井が浅く、次回高モードorY・Zが約束されている優遇テーブル(SP・B)
  • Y・Zは1回目AT確定でかつ高テーブルに移行しやすいテーブル(SP・C)
  • 高設定ほど上位テーブルに移行・滞在しやすい

わかりやすく分類したかったのですが、適当な名前が思いつかなかったので申し訳程度に()に記載してみました(^_^;)

基本はA~J(通常A)に滞在していてほぼほぼここにいます。

K~M(通常B)に移行すればA~Jへには転落せず、A~J(通常A)よりは次回テーブルも優遇されています。
しかしこのK~M(通常B)が相当な地獄テーブルです。

N(ハマり)は最もキツイですが、ATに当選すれば次回Y・Z(SP・C)確定です。
もちろん自力でATに当選してもそれは変わらないので実は割はいいかもしれませんね!

O~U(SP・A)はモード移行率がかなり優遇されているテーブルです。
一度上がれれば、67.21%で高テーブルループできます。

BC回数天井も8スルー目です。
ここでモードDに移行するようなら高テーブルに期待できますが、実際は他のモードもほぼモードCなので難しいですね(^_^;)

V・W・X(SP・B)は奇数回数天井用テーブルですね。
回数天井に奇数回数が選ばれた場合、次回1回目のBCにATに当選しやすいというのはこのテーブルの存在によるものですね!

実際の移行率は通常テーブルで0.45%、高テーブルでも9.39%しかないのでないと思ったほうがいいかもしれませんね(* ̄□ ̄*;

ただ、ここで当選すれば43.75%は次回モードDEが選ばれ1回目のBCでATに当選します。

Y・Z(SP・C)は言わば天国ですね。
1回目でモードD・Eが選ばれ、テーブル移行率も高テーブル同様です。

設定変更時は通常に比べると高テーブルが選択されやすいので、全台リセットの店ではこのテーブルによるモード移行率を見比べながら立ちまわることで期待値は捻出できそうですね(^^ゞ♪

設定1~6のテーブル移行率については
スロマガサイトにまとめられています。
パチンコ・パチスロ攻略マガジン

BC回数ハマり狙いが1番おすすめ

BC回数がハマるほど高モードの割合が高くなるので、期待値はBCスル―回数が多いところに集中しやすい仕様になっています。
ここを狙うのが1番良さそうですね(^^)♪

今となっては、ですがBC5スルーから狙うのでも期待値的には全然良かったのかなと思います。

そうはいってもやはり、時間効率も考えると6スルーから狙うのが1番いいですかね(^_^;)

モード狙い考察

高モードをハイエナするというのは厳しいという印象があります。

モード狙いをするなら高テーブルを狙い打ちたいところですが、判別はデータカウンターから簡単にわかるようなものではないですね(^_^;)

ない部分を示唆演出を待って打つのはちょっと無駄が多すぎるように感じます。

バジリスク絆 高モード期待値狙い解析攻略 狙うならこの形

もちろん、モードがわかっている場合はモードが連続しやすい特性上、アツいです。
朧BCにより半月が出た場合AT当選まで全ツッパで期待値はあると思います。

私がおすすめするのは、ゲーム数・BCスルー回数狙いの場合に朧BCで滞在テーブルを見抜く立ち回りです。

モードC以上をそれなりの確率で確定できる朧BCは優秀です。

▼朧BC時モード別月選択率
朧BC時モード別月選択率

  • 半月の振り分けはモードC・Dにしかないので半月時はモードCorD確定
  • 赤満月の振り分けはモードDにしかないので赤満月時はモードD確定

モードCなら62.4%の確率で半月。
モードDなら75%で半月or赤月が出てくれます。

もちろんゲーム数天井狙いで半月以上がでれば、AT当選まで打ち切りで問題無いと思います。

それ以外にも朧BCの月の結果をテーブル別のモード移行率(シナリオ)に照らし合わせれば見えてくる場合があるはずです。

これを補佐的要素として、高テーブルが期待できる場合のみ様子を見る…という形にすることで期待値を上乗せできる場面がきっとあると思います。
(例えは、8回目のBCスル―で赤月…など。)

ただ、あくまで確証がある場合のみに限定するべきだとは思います。

例えば、9連続三日月で10回目のBCで当選。
テーブルNの可能性をもちたいという気持ちになるかもしれませんが、ここはヤメでもいいと思いますね(^^)♪

天膳BCでAT直撃を判別するという方法もあります。
ただ、これは直撃のみ判別できるのであって、モードを判別できるものではないです。

モードCのステルスはずれ超高確率からのBC…などの場合など機能しないので、場合によりけりで使い分けるといいかなと思います(^^)!

個人的には10回目以外オール朧BCがオススメです(^^ゞ

ちなみに、画面で七揃い時、BC図柄テンパイボイスのプレミア、BC揃え時の上部LEDが虹などもBC当選時のAT直撃が確定です。

スポンサードリンク

BC間ゲーム数天井狙いについて

ゲーム数天井狙いについては変わらず有効だと思います。

低モードでゲーム数天井狙っても…という声が聞こえてきそうですが、バジリスク絆は1/466.40の確率でモードアップ抽選をしています。

天井まで到達した場合、65%でモード1つ以上上がっていることになりますね(^^)

高モードほど早く当たるからほぼ低モードなのでは?と思うところですが、実際はこのモードアップによって結局同じくらいになっています。

また、今回の解析によってモードCには連続性があることが明白となりました。

なので、朧BCで半月出現時、AT当選までツッパという選択肢が明確になったことによってボーダーを下げます。

私の天井狙いのボーダーラインは330G~と設定しなおそうかなと思います(^^)

解析による他の打ち手のレベルアップを考慮するとこんなものですかね(* ̄□ ̄*;

バジリスク絆、テーブル解析を受けての感想

これだけ書いておいてなんですが、基本的にはバジリスク絆は純粋にBCスル―回数狙いと、ゲーム数はまり狙いに的をしぼった立ち回りでOKかと思います(^_^;)

それに朧判別で半月以上出現時、AT当選まで打ち切りを加える…といった形ですね。

後、BC終了後稀に伊賀(朧)ステージからスタートすることがありますが、おそらく高モード示唆だろうと言われていますので粘っていいかと思います。

モード狙いに関しては、他に台が探せないくらいの初心者さんには難しすぎる。

理解できる上級者さんだと、これを打つくらいなら他のもっと効率のいい台を見つけることができる。

スロットで稼ぐという目線では、絆のモード狙いをこんな風に個人的には考えています。

モード狙い、攻略する感じが楽しいですけどね~(/_;)

もっと浅いBCスルー回数の部分に高モードがあるなら全然狙えたのに…と思いました。

設定判別用 詳細版テーブル移行率【追記】

設定1・設定6のテーブル移行率詳細版

テーブル A~Jから KLMから
移行先 設定1 設定6 設定1 設定6
A 9.35% 7.42%
B 9.35% 7.42%
C 12.50% 10.94%
D 6.25% 10.94%
E 18.75% 12.50%
F 12.50% 12.50%
G 6.25% 12.50%
H 6.25% 5.86%
I 4.69% 5.86%
J 3.13% 5.86%
K 2.34% 0.78% 23.44% 12.76%
L 2.34% 0.78% 23.44% 12.76%
M 2.34% 0.78% 23.44% 12.76%
N 2.34% 1.56% 12.50% 18.75%
O 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
P 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
Q 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
R 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
S 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
T 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
U 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
V 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
W 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
X 0.15% 0.39% 1.56% 3.91%
Y 0.13% 0.33% 1.37% 3.32%
Z 0.02% 0.06% 0.20% 0.59%
テーブル Nから
移行先 設定1 設定6
Y 87.50% 85.00%
Z 12.50% 15.00%
テーブル O~U・YZから VWXから
移行先 設定1 設定6 設定1 設定6
A 2.81%
B 2.50%
C 2.34%
D 2.34%
E 2.34%
F 2.00%
G 1.66%
H 1.12%
I 1.00%
J 0.88%
K 2.00%
L 2.00%
M 2.00%
N 7.81% 3.13%
O 3.13% 3.13%
P 6.25% 6.25%
Q 18.75% 18.75%
R 6.25% 6.25%
S 12.50% 12.50%
T 3.13% 3.13%
U 6.25% 6.25%
V 3.13% 4.69%
W 3.13% 4.69%
X 3.13% 4.69%
Y 1.37% 1.33% 38.28% 37.19%
Z 0.20% 0.24% 5.47% 6.56%

設定1と設定6のテーブル移行率比較表です。
この表が詳細版となっていますが、
設定差はどんな点にあるのでしょうか?

それをわかりやすくしたものが
簡易版テーブル移行率になります。

簡易版テーブル移行率

設定1 簡易版テーブル移行率

設定1 A~J K~M N O~U・YZ V~X
A~J 89.02% 18.99%
K~M 7.02% 70.32% 6.00%
N 2.34% 12.50% 7.81%
O~U 1.05% 10.92% 56.26% 56.26%
V~X 0.45% 4.68% 9.39%
Y・Z 0.15% 1.57% 100% 1.57% 43.75%

設定6 簡易版テーブル移行率

設定6 A~J K~M N O~U・YZ V~X
A~J 91.80% 18.99%
K~M 2.34% 38.28% 6.00% 0.00%
N 1.56% 18.75% 3.13% 0.00%
O~U 2.73% 27.37% 56.26% 56.26%
V~X 1.17% 11.73% 14.07% 0.00%
Y・Z 0.39% 3.91% 100% 1.57% 43.75%

こうしてみると分かりやすくなりました(*^^*)

設定1と設定6の大きな差は
地獄テーブルである「KLM」の滞在率です。

設定1は地獄テーブルに比較的移行しやすく
ハマると中々抜けだせません。

設定6はループしにくいですが、
それでもループをしないわけではない点には注意。

逆に言えば、設定1のマイナスの割は
「KLM」に詰まっています。

ここに入らなければちょっといい
挙動になることがある点に注意。

特に設定変更後は良いテーブルが選択されやすく、
特に惑わされやすいので要注意ですね(*^^*)

以上です~!
長い記事に最後までお付き合いありがとうございましたm(__)m

▼設定判別解析まとめはこちら!
バジリスク絆 超詳細!!設定判別・設定推測 解析まとめ

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

48 Responses to “バジリスク絆 テーブル・モード移行率解析 攻略まとめ”

  1. 匿名 より:

    絆の考察記事待ってました。

    天膳打法頂きますね。

    10回までの間に半月出たらテーブルN否定。
    7回目までにBT当選しなかったらV〜X否定。
    故にY〜Z移行の期待度もグッと下がると。
    なので、これらに該当すれば即ヤメもありってことになるんですけど、上位テーブル滞在なら半分くらいでO〜Uのテーブルグループにフローするし、BT後にモードC滞在しているQ・Sに3割方流れるので最低高確25Gだけでも打つのもありかなと思ってるんですけどどうでしょう?

    • だてめがね より:

      >>匿名さん

      お待たせしました。
      書くことが多すぎて、後手後手になっていました…。

      それはいいと思います。
      高確判別中に超高確率や15G高確などを確認できる可能性もありますもんね(^^)

      ただ、高モードテーブルの天井は全てBC9回目ですから、10回目までハマるものを除外すればさらに精度は上がると思います~!

  2. 匿名 より:

    9回まででしたすみません。

  3. chaty より:

    絆の解析凄いですね。

    半月が1回でも見えればツッパで良いのは
    もっと早く知ってれば(汗)

    立ち回りの強化になりました!
    ありがとうございますm(_ _)m

    • だてめがね より:

      >>chatyさん
      そうでないかもしれなかったリスクを考えれば、悪くないかなと思いますよ~!

      いえいえ!ありがとうございます(*^_^*)

  4. 匿名 より:

    質問があります。9連続三日月後、10回目BCでAT当選後、辞めてもいいかも…と、書かれてますが、64.5%の確率を捨てるのですか?。だてめがねさんは、モンキーもモンハンもすぐ捨てるのですか?。9回目BCスルー三日月後、10回目BC当選までの経緯や挙動を考慮して、押し引き判断する。なら、分かりますが………。上級者から初心者まで読まれてると思うので、どうかなと思いまして。9連続三日月という事象を毎回捨てるのは、数字的に考えてとてももったいないと思います。

    • だてめがね より:

      三日月4連続でもNの振り分けを考えると
      かなり薄いですし、しかもそこからモードAスタートであるN10回目である部分でちょうどよくATに当選するという時点でもう本当に薄いです。

      そこで粘ってマイナスを打つリスクを考えると「やめてもいいかも」となります。

      やめてもいいかもは初心者さんならやめて損失を防げますし、匿名さんのような上級者さんなら自分で考えて臨機応変に立ち回るとなる可能性が高いので、悪くない表現だと思いますがいかがでしょうか。

  5. 匿名 より:

    モードB時もモードC時も次回、次々回も同一モード以上確定と書かれてますが
    パチマガにはBC当選でモードはリセットとかいてます
    どうゆうことなんでしょうか。

  6. たぬきち より:

    おはようございます( ̄▽ ̄)
    ロストアイランドのリセット台は何Gまで期待値あるとおもいますか?
    期待値自体あるかわかりませんけど_| ̄|○

  7. dotcrack より:

    さいきん絆も視野に入れ出したのですげえありがたい。万枚いきにくい絆は夕方夜でもさほど怖くないのが良いですね。バジ2の宵越しからのハマり台狙いもですが、拾えないけど拾ったとき固いのは、長所ですねえ

    • だてめがね より:

      >dotcrackさん

      確かに絆は上に振れにくいと思うので、他の台と比較すると夜稼働に向いていそうです。
      この解析を見ると5スルーからでも狙って行きたくなってしまいますね~(^_^;)

  8. くるくる より:

    最近ではモード判別する人も増えて来て5回スルーから回数天井狙う時、仮に数回前から朧で判別されてたとすると
    モードA、B、E、F、H、K、L、M、Nばかり打たされるリスクが上がって効率が悪そうですがどう思いますか?

    それなら3回スルーをBCまで打ちきって4回スルーで半月出なかったら辞める方が効率よくBTまで高モードの台を見つけれるかと
    月判別だけでも20%程でBT当選まで打てそうなモードがわかると思います

    Fが厄介なのと
    3回目をBC当選までだと時間効率悪いと思いますか?

    • だてめがね より:

      >>くるくるさん
      ホールの打ち手レベルにもよりますね…

      3回スルーは私は絶対にオススメできません(^_^;)
      それは天井狙いというかモード狙いの部類だと思います。

      それをするくらいなら私ならホールを移動しますが、やったわけではないので試してみてからでもいいかもしれませんね~(^^)

  9. カズ より:

    バジリスクチャンスで半月でて、マックスベット押したらタイムに突入する事ありますが、タイム終わった後C以上何ですかね?

    あと、AT直撃は奇数回天井とは違いますか?
    例えば絆揃いが7揃いなど

    • だてめがね より:

      >>カズさん
      こんにちは!^^
      AT非確定はモード示唆ですが、AT当選の場合はATの当選率と継続率を示唆しています。
      赤満月なら50%以上確定だったかと思います(*´∀`*)

  10. タケ より:

    と言うことは10回スルー後のBCはAT確定て事なんでしょうか?

  11. 匿名 より:

    10回目でのBCで当選=Nということでは無いんですよね(´・_・`)?

  12. kbtit より:

    たまに自分もハイエナするのですが、絆は基本的にあまりハイエナ向きではありません。
    出玉に直結する要素のAt中の絆高確テーブルが設定56がかなり優遇されていて、設定124はかなり冷遇されている為、いくら初当たりを取っても結局ほとんど負けてしまいます、、。

    • だてめがね より:

      天井狙いにおいて設定1冷遇等は無関係ですよ♪
      天井期待値はそもそも設定1で計算するものですので、
      他の設定の影響は受けません(*^^*)

      仮に設定6のAT期待値が5000枚の台があったとたら
      500枚程度の設定1は4500枚の冷遇になりますが、
      だからといって、AT500枚で計算された天井期待値に
      影響があるのでしょうか\(^o^)/

      結構同じことを思う人がおられるので
      僭越ながら解説させて頂きました…(; ・`ω・´)

  13. スロプ より:

    いつもブログ拝見してます。
    質問なんですが絆のモード状態別AT直撃確率は全設定共通の値ですか? もしそうなら高設定が少ないスルーでATに入りやすいのはシナリオ選択率と同色選択率が良いからということでしょうか?
    この前設定狙いした時明らかにシナリオ良かったのに5スルーもしてしまい高設定ならこんなに良いシナリオ(多分オールC)なのにこんなにスルーすることは無いだろうと思い6回目のBCでAT当選後やめたんですがこの判断基準は間違ってたってことですか?

    • だてめがね より:

      >質問なんですが絆のモード状態別AT直撃確率は全設定共通の値ですか?
      違いますよ~(*^^*)

      設定・モード・状態によって変化します。

      高設定でも低確ばかりで当選してしまうとスルーしまくるので、
      当選契機も同時に見ることが大切かと思います。

      設定判別要素についてはこちらにまとめておりますので
      良かったらご確認ください。
      バジリスク絆 超詳細!!設定判別・設定推測 解析まとめ

  14. kujira より:

    いつもお世話になっております。
    こんばんは。

    ここに載っている「次回テーブル選択率詳細解析」は設定差があるのでしょうか?
    例えば、「高設定ほど良いシナリオが選択されやすい」などの差があるのでしょうか?

    すみませんもうひとつ質問です。
    http://www.slopachi-quest.com/article/basilisk-kizuna/
    こちらのページでは、チャンス目などでモードが昇格するとありました。
    そこで、このページにあるNテーブルのときはずっとモードAが続くと思うんですが、例えば2スルーのときにチャンス目でモードがBに上がったとしても、BCに当選してBTには当選しなかった場合、次回の3スルー目にまたモードAに戻ってしまうのでしょうか?

  15. より:

    未だにメガネ信者っているんだね。

  16. ぐら より:

    そういえば高モードループ時の単発ばっかり問題はどうなったんですかね。
    最近出た初期ストック数解析に関係あるのでしょうか。
    ここ冷遇されてると0スルーの狙い方に影響出ますよね。

  17. 匿名 より:

    質問です。モードは小役で上がるしBCでリセットされるんですよね。朧半月が出たからと言ってそこから当たるまで粘る根拠は何ですか?

    • だてめがね より:

      記事で解説しているのですが、
      一度テーブルに寄るモードCが選択されると
      連続性を持っていて次回も
      モードC以上が選択されやすいです。

      ちなみに半月時の期待値も出ていて、
      確か4000円くらいあったかと思いますよ(*^^*)

      もしかしたら半月は次回モード示唆なので
      昇格等は関係ありませんよ。
      当たるまではBCが当たるまで、
      ではなくBTが当たるまで、になります。

      参考になったら嬉しいです(*^^*)♪

  18. にも より:

    初歩的な質問ですが、前回BT当選がテーブルXだったと仮定してその後BTorBC中に当選が絡んでるものとし、履歴の表示が「BC BC BC BT BC BT BC BT BC」となっていたとすると、現在のテーブル滞在率はテーブルXからの移行率を見る。ということで問題無いですか?

  19. ななと より:

    このテーブル表を見るとモードCの後モードAになったりしてますが次回、次々回C以上と書かれておりますよね?
    と言うことは半月が出たらそれ以降もモードが落ちずモードCだと言う解釈でよろしいですか?

  20. 匿名 より:

    モード移行”率”と書かれているのになぜテーブルごとでモードを固定で書いているのですか?
    モードはBC間であがったりするのですか?
    そこら辺がよくわかりません。教えていただけるとありがたいです。

    • だてめがね より:

      コメントありがとうございます♪

      モード移行率はテーブル選択後モード移行の抽選となるので、
      テーブル抽選率を語らずにモード移行率を示すことはできないのですm(_ _)m

      モード移行率については一応記事内で書かせて頂いているのですが、(わかりづらくてすみませんm(_ _)m)
      BC間でも上がります。

      主にチャンス目で上がります(*^^*)

      • 匿名 より:

        1.AT当選でテーブルを確率で抽選する。
        2.テーブル内ではBTスルー回数によってモードは固定で、主にチャンス目でBC間のみモードが昇格する。
        こういうことですか?

        テーブル別モード移行率と書かれていますがテーブル関係なくスルー回数のみで見たときはモード移行に確率が生まれるということでいいのでしょうか?

        • だてめがね より:

          記事内であまり説明をしていなかったので、追記しておきました。
          冒頭下にまとめておりますので、こちらを読めば理解できるかなと思います。

          >テーブル別モード移行率と書かれていますがテーブル関係なくスルー回数のみで見たときはモード移行に確率が生まれるということでいいのでしょうか?

          テーブル別モード移行率というよりも、
          テーブル別モード選択シナリオといったほうが的確かもしれませんね(*^^*)

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧【オススメ】

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • だてめがね: 弾正とおげん、他でも聞いたことがあった気 がするのですが、...
  • だてめがね: 公開されている情報が2つあったので...
  • だてめがね: いつもありがとうございます♪...
  • だてめがね: あ、そうなんです…でもスピード的に...
  • だてめがね: え!?オフ会とかでしょうか…?(笑)...
  • だてめがね: 筐体で確認できない以上、難しいで...
  • だてめがね: 結果が全てですが、結果を出すためには過程 が重要なので、...
  • だてめがね: 人気のない有名ブログなだけかもです…(笑 )...
  • だてめがね: 期待値は一定なので、出玉…ですか...
  • だてめがね: おお~~~!!ありがとうございます...
  • だてめがね: 全面禁煙、難しいかもしれませんが、いずれ なると思います。...
  • だてめがね: うーん、、平行線になってしまいそう...
  • だてめがね: しげさんこんばんは、コメントありがとうご ざいます♪...
  • だてめがね: それも良さそうですね~!状況判断ですね( *^^*)
  • だてめがね: その論点からいえば、その通りですね...

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ