ドラゴンギャル 双龍の闘い リール配列・打ち方解析

[公開日]2015/05/27[最終更新日]2016/04/04 [, , , ]

ドラゴンギャル 双龍の闘い 打ち方

©SNKプレイモア

THE・バラエティ機種
パチスロドラゴンギャル 双龍の闘いの打ち方解析です。

  • リール配列
  • 打ち方
  • 小役の停止系

について解説しています。
ご覧ください(*^^*)

打ち方解説

リール配列

ドラゴンギャル 双龍の闘い リール配列

通常時の打ち方

左リール 赤7狙い

  • 左リール下段 赤7停止時
    中・右リール適当打ち
    →7・宝玉・宝玉…(共通)宝玉
    →ベル・リプ・リプ…チャンス目A
    →ベル・ベル・宝玉…バトル目
    →その他成立役…ハズレ or 通常リプレイ or ベル

  • 左リール 角チェリー停止時
    中・右リール適当打ち
    →右リール中段にベル…弱チェリー
    →右リールにベル以外…強チェリー

  • 左リール スイカ出現時
    中・右リールにBAR狙い
    →斜めスイカ揃い or 小Vスイカ揃い…弱スイカ
    →平行スイカ揃い…強スイカ
    →スイカテンパイハズレ…チャンス目B

※右リールはBARがスイカ扱い


  • 左リール中段チェリー出現時
    中・右リール適当打ち
    →成立役…中段チェリー

取りこぼさない打ち方は、
右リールに赤七を狙い、
スイカ出現時のみ中右BAR。

中リールはスイカが2つしかないので、
油断していると取りこぼしやすいです。

右リールにはBARを含めるとスイカが4つあります。

うっかり早打ちしてしまう方は、
ハサミ打ちをするとちょっとだけこぼし確率が下がりますね(*^^*)

-スポンサードリンク-

打ち方-リール配列の最新記事はこちら!

4 Responses to “ドラゴンギャル 双龍の闘い リール配列・打ち方解析”

  1. キノヒデ より:

    はさみ打ち了解であります(・∀・)

    初当たり激重い機種だとついつい注意力散漫になりがちなんで(σ・ω・)σ留意しておきます

    • だてめがね より:

      ◎キノヒデさん
      打ち方記事にコメントして頂けるのは珍しいので嬉しいです♪
      参考になったようで良かったです!(笑)

  2. booouzu より:

    麻雀物語は完全に新内規の台ではないらしいですね…ドラギャルはどうなんでしょ。

    • だてめがね より:

      ◎booouzuさん
      あ、そういえばそんなことも聞きましたね…。
      個人的にはART機が好きですが、ゲーム数狙い的にはATに生き残って欲しいところですね(>_<)

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧【オススメ】

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • だてめがね: なるほど!その可能性もありますね…...
  • だてめがね: なるほど~!!…推測できる選択肢が...
  • だてめがね: なるほど、へそ無抽選肯定ではフラットでは ないと思い、...
  • Anonymous: 私が言葉足らずで伝わっていないかもしれま せん。...
  • ひき弱: 紫+ハンターランク黒を私はハズして...
  • ねねこま: あっあと入賞音についてですが メニュー →カスタマイズ...
  • Anonymous: 期待値-7000なんて平打ちでもなかなか ないよ
  • ねねこま: ホールの方の話が聞けたので、一応報告しと きますね。...
  • だてめがね: 青=モード1UP 緑=モード2UP 赤=モード3UP...
  • だてめがね: 確定高確は、次回ARTまで続く高確...
  • だてめがね: なるほど!では、ARTをまたいだ可...
  • Anonymous: ハンターランクUPが絆のように通常...
  • Anonymous: 3スルーでゴアマガラから2回ボーナ...
  • バジ絆王: 返信お早くどうもです 情報不足で書いてしましました...
  • だてめがね: こんにちは!情報、ありがとうござい...

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ